iPadとiPad Proの違い【比較】どれを買えばいいの?2017年9月

 

iPadは旧型と新型という単純な違いだけではなくなり、
複数の機種と発売時期の差から、どれがどれかわからない
という人も少なくないはず。

iPadどれを選ぶか比較してみたい。

iPadとiPad Proの違い、およびiPadどれを買えばいいのか、
どれがいいかわからない人向け、
2017年9月末時点でのiPadまとめ。
iPad比較Apple

iPad

iPadとはiPhoneやMacパソコンで有名なApple社のタブレット端末。

タブレット端末なのでパソコンより小さく、スマホより大きい。
画面サイズは9.7インチを基本とする。

2010年に初代iPadが発売され、2017年現在はiPad第五世代。
これまでにiPad Air、iPad Proという種類が追加されている。

販売中のiPadは四端末

2017年秋現在のiPadのラインアップとしては、
Apple社から以下の4モデルが販売されています。

  • iPad Pro(12.9インチ)
  • iPad Pro(10.5インチ)
  • iPad(第五世代・2017)
  • iPad mini 4

iPadのモデルを比較する【公式】

4つの端末で画面サイズが違うのですが、
それだけでなく性能が違うことを知っておきたい。

iPad Pro(12.9インチ)

iPad Pro(12.9インチ)12.9インチ
2,732 x 2,048
264ppi
第4世代A10X Fusionチップ
2017年6月発売・新型
677g~
86,800円(税別)~

iPad Pro(12.9インチ)はiPad最上位スペックであり、
画面サイズも過去最大

2015年9月に初代が発売され、 現在発売中のモデルは
2017年6月発売の新型であり第二世代、スペック向上

Apple Pencilによって、本格的に絵を描いたり、
手書き入力でメモを取ったり、イラストや図を書く ことができる。
画面のリフレッシュレートが最大120Hzと、
1秒間の表示が60Hz(60回)から2倍に増え、
Apple Pencilのレイテンシーが20msと短くなっているという。
実際、Apple Pencilが書きやすいという意見が多い。

CPUも向上しているので動作は高速で、
絵を書く人以外も快適に使える。

しかしライトユースにはオーバースペックということも言える。
さらに価格が高いので注意したい。

iPad Pro(10.5インチ)

iPad Pro(10.5インチ)10.5インチ
2,224 x 1,668
264ppi
第4世代A10X Fusionチップ
2017年6月発売・新型
469g~
69,800円(税別)~

iPad Pro(10.5インチ)は、iPad Pro(12.9インチ)と
同じスペックの画面サイズ違い、小さいほう。

2016年3月発売iPad Pro 9.7インチ版の後継機種にあたる。
9.7を意識してか、iPadのサイズに近いように開発されており、
現行のiPadと重さは同じ

最上位スペックの使用感をiPadと同じくらいのサイズ感で
実現した優秀な端末とも言える。

2017年6月発売の新型であり第二世代にあたる。

iPad(2017)

iPad(2017)9.7インチ
2,048 x 1,536
264ppi
第3世代A9チップ
2017年3月発売・新型
469g~
37,800円(税別)~

2017年発売中のiPadは第五世代で、
2017年3月に発売された新型

第一世代から第四世代まで進化した後、
軽いというiPad Air(第一世代・第二世代)に引き継がれ、
再び、後継機種としてiPad(第五世代)が戻ってきました。

スタンダードモデルなのですが、 iPad Proが上位機種として
登場して以降は、比較すれば下位機種という扱いにもなる。

このことで値段が下がり、コストパフォーマンスは上がった
歴代最安値のiPadでもある。

iPad mini 4

7.9インチ
2,048 x 1,536
326ppi
第2世代A8チップ
2015年9月発売
298.8 g~
45,800円(税別)

日本では絶大な人気を誇るiPad mini。
ミニの名称の通り、iPadよりも小さい7.9インチ画面
このことで端末サイズも小さく、軽いので、
持ち運び、操作性、手軽さの面で圧倒的に優れている。

日本人のレビューやブログを見る限り、絶賛していたり、
愛用している人がとても多く、悪く言っている人や
使わなくなったという人は、ほぼ見たことがありません。
むしろ後継機種が待ちきれないという声が目立つ。

しかし、2017年9月末の時点では止めておくほうが無難のような気がします。

現行品は2015年発売モデル。
2年連続でiPad mini新型の後継機種はリリースされていません。
Apple A7から64ビット化されて以降、確かに64ビット端末ですが、
今後はスペック的に耐えられるかわかりません。

7.9インチがよいという人は、気軽に持ち歩く端末ということを
重視されている方なのだろうと思いますので、
ライトユース派が多いでしょう。
ネット、SNS、メール、映画、ちょっとゲームくらいで使う。
そもそもそこまで明確に利用用途が決まっていない人。
スマホでも足りる人。

それならばAndroidタブレットのほうが安いし、
AmazonのFireタブレットならもっと安い。

Amazonが新型Fire HD 10 タブレットを発表2017年9月プライム4000円割引、キャンペーンも同時開催
Fire 7、Fire HD 8発売開始、Amazon2017年新型タブレット

持ち運びに向いているコンパクトサイズで
絶対的にiOSでなければならないなら、
iPhone 8 Plus(2017・5.5インチ )
iPhone 7 Plus(2016型落ち・5.5インチ)
なども、画面サイズ、価格、性能で競合に挙がってくる。

iPad Pro 12.9インチと10.5インチの違い

iPad Pro 12.9インチと10.5インチの違いは、
単純に画面の大きさが違う、端末サイズや重さが違う、
と認識すればよい。

同じ2017年6月発売の新型でスペックや装備も同じ。

自宅や職場などで使い、外出時に持ち歩かないのであれば、
お好きなほうを選べばよいが、少しでも持ち出すことを
想定しているのであれば、10.5インチを選ぶのが無難。

12.9インチが外出先で使えないということはないが、
ノートパソコンで考えても大きめのディスプレイの部類。
電車では厳しく、カフェで使っていたら目立つはず。
何よりカバンに入れる大きさが違い、
重さ200gほど、1.5倍程度で12.9が重いので、
使用時も持って使う取り回しに難を感じる人もいるはず。

12.9インチが活用できる人は、Apple Pencilで
絵を描いたり、デザインや設計図などを書く人。

ネット閲覧や映画、ゲームであれば、10.5インチや
9.7インチでも充分足りる。
あるいは文字の手書き入力や絵を描くのも10.5で足りるのかもしれない。

価格の違いも軽視できない。
他社タブレット比較で10.5インチも安くはありませんが、
12.9インチはお値段が特に高い。
税込93000円程度からで15万円以上もあるくらい。

iPad Pro(10.5インチ)とiPad(2017)の違い

iPad Pro(10.5インチ)とiPad(2017)の違いですが、
iPadの画面サイズ9.7インチですので一回り大きいか、小さいか。

しかしiPad Pro(10.5インチ)は端にあるベゼルを狭く改良したりなど、
端末全体のサイズ感をiPadに近づけています。
重さも同じなのでカバンに入れたり、使う際の取り回し感は近いでしょう。

そしてプロの名称を持つiPad Proのほうが処理性能が高い。

iPad miniと処理性能の比較

  • iPad
    CPU:1.6倍高速
    グラフィックス:1.8倍高速
  • iPad Pro
    CPU:2.5倍高速
    グラフィックス:4.3倍高速

重い処理のアプリ、3Dゲーム、動画編集、音楽、
あるいはマルチタスクなどを多用するならiPad Proがおすすめ。

iPadでも動作に問題はないでしょうが、
長期的に使う可能性があるのなら、将来性でやはりiPad Pro。

最大の違いはApple PencilとSmart Keyboardへの対応。
iPadでは使えませんのでご注意ください。

Smart Keyboardはお好きなBluetoothキーボードやカバーを
買えばよいですが、Apple Pencilを使いたい、お絵かき手書き重視なら
iPad Proを選ぶしかありません。

普通にネット、SNS、メール、映画、軽いゲームで使うだけの
ライトユースなら第五世代iPad(2017)のコスパからおすすめできる。
iPad Pro(10.5インチ)とiPad(第五世代・2017)の
両者には3万円以上の価格の開きがあり、
iPad Proの半額に少し足せばiPadが買えるくらい、安い。

iPad史上最安値なので、今が買い時か。

iPad miniとの違い

iPad miniと他三機種との違いは画面サイズや重さですが、
スペックの差が大きいことが一番の問題。
それはminiだけ発売時期が古い、言わば旧式の端末ということでもある。

後継機種iPad mini 5(第五世代)という製品が開発されるのかは不明ですが、
どうしてもというのであれば、待つのがよいかもしれません。

現行iPad mini4を買ってはいけないということはありませんし、
iPad mini5があったとしてもスペックが上がるとは限りませんので、
何とも言えません。

iOS11での問題

最新iOS11が2017年9月20日から配信されています。

iPadのiOS11はパソコンのように使うことを意識して、
かなり大きなアップデートとなっている。

実際にiOS11にアップデートした方々で、これはよいとスムーズに
使えているのはiPad Proのようです。

iPad(2017)では動きが遅く、重くなったという問題点
指摘されています。
iPadでそうならiPad miniはもっと酷いはず。

しばらくはiOS10のまま使い続けるという回避策を取れば
何とかなるでしょうが、今後はさらに重くなることを覚悟する
必要があるかもしれません。

すなわちiOS11を快適に使いたいならiPad Proを選ぶ。

iOS11配信開始2017年9月iPad版が大きく進化
iPhone X、iPhone 8、8 Plusを発表。iOS 11へ。Apple発表会2017年9月

どのiPadを買うべきか?iPadかiPad Pro

どのiPadを買うべきかという点に関して、
独断と偏見で決めさせていただけるなら、

  • iPad Pro(10.5)ベストバイ
  • iPad(2017)コスパ最高
  • iPad Pro(12.9)実機でサイズを確認してから慎重に
  • iPad mini 4 2017年9月末時点ではおすすめできない

Apple Pencilを使う用途があるならiPad Proしかありません。

絵を描く、設計書などデザインを書くなら12.9インチ優勢ですが、
お値段も高いですので、明らかな使用用途が決定していない人は
止めておいたほうが無難。
モバイルながら外出先で使うのに適しているとは言い切れないし、
自宅で寝転がってコミック読んだり映画観たりするのに手が疲れそう。
端末全体を動かして操作するゲームでも重い、デカい。
ある意味、今の段階では特殊な部類の端末と言えそう。

ネットでいろいろな方のレビューを拝見する限り、
12.9インチiPad Proを愛用しているという人もいましたが
どちらかというと少数派。
それ以前に、あまりにもデカすぎて買わないで避けてる人のほうが多い印象。
9.7を購入した人でも使わなくなって、いつの間にか放置という人も
昔から珍しくありませんので。

いずれの端末もそうですが、特に12.9インチは、
家電量販店やApple storeで実機を見てからのほうがよいでしょう。

総合的に判断してiPad Pro(10.5)がベストバイで、
ライトユースならiPad(2017)でしょうか。

iPadとiPad Proどれを買えばいいの?まとめ

管理人も実際に店頭でiPadの実機を見て操作してきました。

12.9インチiPad Proは見た目から明らかに大きい。

しかし世の中のスマホが大型化したからかはわかりませんが、
iPad Pro(10.5)やiPadはそこまで大きいとは感じませんでした。
むしろちょうどよいサイズ感かと。
iPad miniがタブレット端末としては小さすぎるようにさえ見えました。

特筆すべきは処理性能の違いで、iPad Proを操作してから
iPadを操作しても大きな変化は感じませんでしたが、
iPad miniだけは他三端末に比較して明らかに動作が遅く
モタつく、ひっかかる感じがありました。
iOS10でしたので、iOS11ならもっと差がありそう、心配。

iPad Pro(10.5インチ)とiPad(第五世代2017)の端末サイズ感は
知らなければわからないくらいの違いでしたので、
予算が許せばiPad Pro(10.5)を買うのがよいですね。

もちろんコスパでiPad(第五世代2017)を安く買うのも
間違いではないと思います。

iPad Pro 12.9インチ Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル ML0V2J/A (256GB・ゴールド)

Apple iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi 256GB MPF02J/A [シルバー]

Apple iPad 9.7インチ Wi-Fiモデル 32GB ゴールド MPGT2J/A

関連記事

iPhone5をios10.3.3にアップデートした
iPhone5をios10.3.2にしてみた。いつまで使えるか最後のアップデート?
AppleがiPhone 7を発表2016年最新型、iPhone 7 Plusも
Apple 新型4インチiPhone SEと9.7インチiPad Proを発表
新型iPhone6s、iPad Proなどを発表、Apple
iPad Air 2、iPad mini 3を発表、Apple
iPhoneに動画を入れる方法┃iTunesを使わないでも保存できる7アプリをご紹介
AirMore 無料で使いやすい【レビュー】iPhoneとパソコンのデータ共有におすすめ
JアラートをiPhone5で設定する方法。通知─[緊急速報]をONに
ライトニングケーブル購入【レビュー】Apple認証(Amazonベーシック)



スポンサーリンク