iPhone5をios10.3.2にしてみた。いつまで使えるか最後のアップデート?

   2017/09/13

iPhone5をios10.3.2へアップデートしました。
2017年6月。(動画あり)

果たしてiPhone5は、いつまで使えるか?
についても考えてみます。

管理人の使用履歴

管理人のiPhone 5使用履歴まとめ。

個人的な内容になります、
ご了承ください。
(不要な方は読まずに続きへ進んでください)

【目次】

2012年9月
iPhone 5 発売
iOS 6搭載

2013年9月
iPhone5s、iPhone5cが発表・発売

管理人は、1年遅れで型落ちとなり
値下がり安くなったiPhone5を購入。
安いというより本体無料で契約、
docomo→auへのMNP。
iPhone5へMNPで機種変更

2013/09/16
なぜiPhone5なのか?

この時期はiPhone5s、iPhone5cに
搭載されているiOS7がリリース済み。

2013/09/19
iPhone5をiOS7へアップデート

2014/07/09
iOS7.1.2アップデート
最後に7.1.2していました。

2014年9月
iOS8 リリース
iOS 8リリース、Apple
iOS8.0.2アップデート

2015年9月
iOS9 リリース

iPhone5はサブ機に降格
2015/10/20
au iPhone5からMNPで格安SIM OCN モバイル ONEへ【店頭MNP即日開通】

iOS8、iOS9へ
アップデートすることはなく、

2016年9月
ios10リリース

2017年5月中旬
ios10.3.2リリース

2017年6月★(今回の記事)
10.3.2へアップデートした。
(iOS 7.1.2→10.3.2)

アップデートした理由

ios10.3.2リリースは2週間ほど前。

タイムリーな記事だなあ、と関心して
いただける方もいらっしゃるかもしれませんが、
実はそうではありません。(^-^;

使用履歴を見ていただいておわかりかと
思いますが、iOS7から、iOS8、iOS9を
すっ飛ばしてiOS 10.3.2にアップデート。

ios10.3.2リリースも知らなかった・・・。

iPhone5 iOS7.1.2

アップデートした理由ですが、
iOS 7.1.2で問題なく使えていたのですが、
アプリの対応がiOS8以上、
iOS9以上というものが増えてきまして
アップデートできないままのアプリが
増えてきてしまった。

インストール済みアプリの
少なくとも3割、もしかすると半分以上が
アップデート不可能になっているような状況。

そして使ってみたいアプリを見つけたのですが、
その互換性が対象ios9以上だという

それならばアップデートしよう、と考え、
ずっと赤丸がついたままの
ソフトウェアアップデートの項目を開いてみると、
「iOS10.3.2ダウンロード済み」なのでした。

アップデートはリリース初期において不具合が
発生することも少なく無いため、比較的、
ゆっくり遅めに実行する管理人の主義で、
iPhone 5がメイン端末ではなくなったこともあり、
3年近くアップせず過ごしていました。

アップデート実行

アップデートの様子を書いておきましょう。
iphone5 ios7.1.2からのupdate前
アップデートの時間、つまりダウンロード済みで、
iPhone5  ios10.3.2ダウンロード済
インストールするのに33分程かかりました。

他のブロガーさんの記事では15分~20分程度
となっていますから、管理人の場合は、
iOS7からなので長くなったのでしょう。
それかiPhone5という機種だからか。

アップデート完了後、
初期設定でいくつか案内があります。
Apple IDパスワードの入力。
今までなかったのは、
2ファクタ認証のため
SMSに数字が送られてきて、
これをiPhone5に入力。
(既にauからMNPで格安SIMにしているため、
SMSは電話番号のあるSIMをセットしたスマホ
Zenfone3MAX(Android)に送信されてきた)
入力して、済み。

iCloud設定をアップデート。
「iCloud Driveにアップグレード」
これも初めて見ましたがiOS8以降の設定なのですね。
iCloudがアプリデータや端末バックアップ専用の
クラウドだったのが、
加えてあらゆるファイルも保存できる、つまり
一般的なクラウドサービスとして使えるのが
iCloud Driveという。
それならばiCloud Driveのほうが凡庸的でよいに決まっています。

iCloudキーチェーン(iOS7)は使用しないとしました。
iCloud解析、App解析も共有しない、を選択。

これでやっとホーム画面です。
アップデートし終わってから確認することが
多かった、やや面倒。

レビュー ios10.3.2

iPhone5をios10.3.2にアップデート
した感想など簡易レビューします。
iPhone5  ios10.3.2アップデート完了
見た目はios7とほとんど変わりません。

操作性、動きは早くなったように思えます
アップデートで最適化されたのか、
キャッシュクリアされたのかもしれませんが、
ios10が軽くなっているのでしょうか。

動画)

これでApp Storeを見てもアプリ互換性を
気にすることなくほぼ全てのアプリが
インストールして使えるわけですよね。
普通にうれしい♪

お目当てだったアプリもさっそく
使ってみたいと思います。

あとから気づきましたが、iOS7がゆえに、
互換性なくアップデート保留アプリ多数の悩み、
アップデート待ちバッジ表示なくなっています。
OSアップデートに合わせてやってくれたのでしょう。
これですっきり、溜まっていましたから。
訂正)
翌日?アップデート待ち55になっていました・・・。
もちろん最新OSですので全アプリ更新可能。

iPhone5最後のアップデート?

iPhone5は、いつまで使えるのでしょうか。

現在2017年6月になりましたが、
発売が2012年9月ということで、
間もなく5年という月日が過ぎようとしています。

この5年間もスマホやテクノロジーは大きく
変化、進化しました。

iPhoneで言えば、いくつも転換点はあったと
思うのですが、ひとつの節目は、
32ビット→64ビットがあるでしょう。

iPhone 5s以降で64ビット化されたので、
iPhone 5とiPhone5cが最後の
32bitデバイスiPhoneということになります。

iOS 10.3のベータ版では32bitには対応しない、
打ち切りという可能性が示唆されていたと言います。
64bitデバイスだけになっていく方向性の中で、
アップできたのはラッキーであり、
限界点という見方もできる。

おそらく今回のios10.3.2がiPhone 5で
最後のアップデートとなる可能性がある。
サポート終了となってしまう。
おそらくios11にはできないのではないでしょうか。

ちなみにiPhone 5の前世代モデルにあたる
iPhone 4sではiOS 9.3.5までで打ち切り
となっています。
つまりiOS10にアップデートできないのです。

管理人の現在のiPhone5の活用法

管理人のiPhone5は解約済みauのSIMカードが
入っていてWiFi運用。
動画編集アプリを多用しており、YouTubeに
アップしている動画は大半をこのアプリ、
つまりiPhone5で作っています。

IP-Phone SMARTのIP電話サービスが、
SMARTalkアプリごと1端末ごとに電話番号が
設定できるので、
Androidとは別の電話番号のほうを
iPhone5でも運用しています。

個人的にこれら2つは絶対的に使う、重要項目。

以前はゲームとかEvernoteとかGmailとか、
ネット閲覧とかしていましたが、
Androidで5インチ画面に慣れると、
4インチは窮屈で使わなくなりますね。
(iPodtouch(第四世代)3.5インチより
画面が広くて見やすい、と
あんなに喜んでいたのに・・・)

iPhone5いつまで使える?

今後いつまで使うのか?については、
壊れるまでということになります。
既に書きましたが、
iOSが上がっていくとアプリの対応も追従する分だけ、
使えるアプリが減っていくんですよね。
そうなると使う機会が減ってくる。

今年の秋にiOS11がリリースされると仮定して、
そこでiPhone5のサポートが終了するならば、
アプリが新OS以上の互換性となっていくのが
数年後でしょうか。
2017年にiOS11、2018年にiOS12、2019年にiOS13、
と進んでいくかはわかりませんが、
2019年~2020年頃にはiPhone5で使えないアプリ
のほうが多くて事実上、
使用不可能に近くなると予想できます。

それまでにiPhone5が壊れなければ、そして、
バッテリーがへたらなければですが。

※次のアップデートが来ました。
ios10.3.3(2017年7月リリース)
iPhone5をios10.3.3にアップデートした

2017年9月追記)
iOS 11が発表されました。
iPhoneでの対応機種はiPhone 5s以降であり、
iPhone 5は除外されました、
iOS10で終了です、
iOS 11にはアップデートできません。
iPhone X、iPhone 8、8 Plusを発表。iOS 11へ。Apple発表会2017年9月
iOS11配信開始2017年9月iPad版が大きく進化

関連記事

JアラートをiPhone5で設定する方法。通知─[緊急速報]をONに
iPadとiPad Proの違い【比較】どれを買えばいいの?2017年9月
ライトニングケーブル購入【レビュー】Apple認証(Amazonベーシック)
iTunes Storeで購入した曲はコピー可能だった
iPhone5でiTunesと同期できない終わらない現象
iPhoneとパソコンiTunes同期トラブル対処
AppleがiPhone 7を発表2016年最新型、iPhone 7 Plusも
Apple 新型4インチiPhone SEと9.7インチiPad Proを発表
iOS7を発表
ソフトウェアアップデートiOS7.1.1
iPhone 5s、iPhone 5c発表、ドコモも販売
iPhone6、iPhone 6 Plus発表Apple、2014年9月19日発売
iPhone6、iPhone 6 Plusファーストインプレッション



スポンサーリンク