スマートウォッチ【購入】GanRiver SW328 スマートブレスレット ウェアラブルスマートウォッチ



   2019/05/31

スマートウォッチを購入しました。
(動画あり、2本)

GanRiver スマートブレスレット ウェアラブルスマートウォッチ 心拍計 歩数計 腕時計 多機能スポーツウォッチ スマートリストバンド IP67防水 着信電話通知 SMS通知 line通知 カロリー 目覚まし時計 長座注意 リモート音楽 携帯紛失防止 日本語説明書 iphone&Android対応

購入した理由

以前からスマートウォッチに興味がありましたが、
いくつか候補を挙げても、価格帯もほぼ同じ、
機能も似通っているということで、決めかねていました。

偶然、Amazonタイムセール祭りでお安くなっていたので、
レビューも好評のようで、ひとまずこれを買ってみることにしました。

GanRiverのSW328というスマートウォッチ。

スマホと連動して通知や音楽操作をしたいというより、
普段使わない腕時計をつけてみようということと、
心拍数や歩数を計測できるのは便利そうだなと考えたのが
スマートウォッチを購入した理由。

スマートウォッチ

スマートウォッチとは、スマホと連動して、
時計以外としても機能する腕時計。

さらに心拍数、歩数、血圧、消費カロリー、
睡眠状態の計測などができるようなスマートウォッチが多い。

GanRiver SW328 スマートブレスレット ウェアラブルスマートウォッチ 心拍計 歩数計 腕時計 多機能スポーツウォッチ スマートリストバンド IP67防水 着信電話通知 SMS通知 line通知 カロリー 目覚まし時計 長座注意 リモート音楽 携帯紛失防止 日本語説明書 iphone&Android対応

GanRiver SW328 スマートウォッチ
今回購入したこちらのスマートウォッチの機能は
以下の通り。

時間表示、日付、

心拍計測、睡眠計、
カメラ遠隔操作、
紛失防止、長座注意通知、

音楽再生
着信通知、SMS通知、Line通知、Skype通知、
Facebook通知、 Twitter通知、 Whatsapp通知、

活動量計、歩数記録、
距離、

サイクリングモード、
屋内での運動モード、屋外での運動モード、
カロリー消耗表示

GanRiver スマートブレスレット ウェアラブルスマートウォッチ 心拍計 歩数計 腕時計 多機能スポーツウォッチ スマートリストバンド IP67防水 着信電話通知 SMS通知 line通知 カロリー 目覚まし時計 長座注意 リモート音楽 携帯紛失防止 日本語説明書 iphone&Android対応

内容物

開封してみると内容物はきわめてシンプル。

本体、保証の説明、マニュアル。

GanRiver SW328 スマートウォッチ内容物

マニュアルには日本語あります。
白黒ですが、一部写真もあり説明もそれなりに丁寧。
ただ、やや怪しい日本語ではあります。

GanRiver SW328 スマートウォッチ

GanRiver SW328 スマートウォッチ

GanRiver SW328 スマートウォッチ

対応OSとBluetooth

Android 4.3、iOS8.0に対応。
スマホにアプリをインストールして使う。

Bluetooth 4.0に対応していますので、
スマホとこのスマートウォッチを無線接続して連携して使える。

充電方法

本体から、上下のリストバンドを引き抜いてはずせます。

GanRiver SW328 スマートウォッチ

GanRiver SW328 スマートウォッチ

本体だけになった状態で、一方だけ先端の裏に
金属の端子がついているので、そこを
パソコンのUSBポートに差し込むことで充電できる。
つまり先端がUSB標準オスのようになっている。

GanRiver SW328 スマートウォッチ

充電中は画面に電源コンセントのアイコンが点灯。
消灯していてもボタンを押せば再点灯。

2時間充電して、4日間くらい使えるという。

GanRiver SW328 スマートウォッチ

電源のオフ・オン

スクリーンの下にある丸いボタンを3秒間長押しすると、
電源ONになり、ディスプレイが点灯する。

スクリーンオンの状態で、
ボタンを3秒長押しすると二段目のメニューになる。

操作方法は、タップして選択を変えていき、長押しで決定。

スマートウォッチ GanRiver SW328 二段目のメニュー

電源オフにするには、このメニューの中から
電源ボタンのアイコンを長押しで選ぶ。

電源ONになっているので、ワンタップしてオフに切り替えると、
自動的に5,4,3,2,1とカウントダウンし、電源が切れる。

アプリ「9SPORT」

アプリ「9SPORT」をスマホにインストールします。
これがスマートウォッチと連携する。

なお、これまではアプリ「smart wristband 2」で、
「8sport」に変更になり、2018年7月30日のアップデートで
アプリは「9sport」に変更になったとのこと。

このアプリはインストールしておきましょう。
無料アプリです。

アプリを起動すると、
スマホのBluetoothをONにする要求がポップアップ表示されますので、
[OK]をタップすると、スマホ、スマートウォッチ、
両方のBluetoothを自動的にONにし、
そのまま接続してくれます。

待っているだけで全自動。
わざわざスマホのBluetoothオンにしたり、
個別にペアリング操作などする必要はありません。

さらに、スマートウォッチに歩数や燃焼カロリーなどの
データが蓄積されている場合は、
10秒後くらいに、自動的に同期が始まり、
スマホのアプリへデータを転送してくれます。

時刻・日付の設定方法

アプリとBluetooth接続すると、
自動的にスマートウォッチの時刻が設定される。

画面の点灯

電源ONの状態でも、一定時間操作をしないと、
自動的にディスプレイが消え、消灯します。

画面の下のソフトボタンをタップすると、
画面が点灯する。

スマートウォッチ GanRiver SW328 日時表示

また、手首を動かしてスマートウォッチの画面を
自分の顔に向けるように動かすと、
画面点灯する機能がデフォルトでONになっている。

これは、アプリの下部[デバイス]から、
[詳細設定]をタップ。
「手首を返したときにスクリーンオン」ON
で確認でき、OFFにもできる。

使い方

(※使い方の解説は、
下部にある動画でもご覧いただけます。)

点灯している状態で、
画面の下のボタンアイコンを長押しすると、
メニュー画面になる。

「戻る・音楽操作・カメラ撮影・スマホ捜索・バイブ・
電源・リセット」

タップするたびにメニューアイコンを移動するので、
長押しで選択決定。

ちなみに最後はリセットボタンのようで、
安易に選択しないほうがよいかもしれない。

また、画面点灯している時刻表示のホーム状態で、
長押しではなく、
ボタンをワンタップすると、
「歩数計・燃焼カロリー・自転車モード・心拍計測」
が切り替わる。

長押しで決定、開始。
これらはBleutooth接続していればアプリからでも操作可能。

歩数計
スマートウォッチ GanRiver SW328歩数計
燃焼カロリー
スマートウォッチ GanRiver SW328燃焼カロリー
自転車モード
スマートウォッチ GanRiver SW328自転車モード
心拍計測
スマートウォッチ GanRiver SW328心拍計測

GanRiver SW328 購入 まとめ

Amazonのカスタマーレビューでは、この商品について、
よい悪いの評価が混在しています。
初期不良品にあたった場合はメーカーが交換してくれる模様。

それと、メーカーでは利用者のフィードバックを受けて、
2017年6月24日と2018年7月30日の二回、
スマートウォッチ本体のほうか、アプリのほうか、
両方ともか、
製品改良、改善を行ったようですので、
その前後でも使った方々の評価が違うのでしょう。

2019年現在は機能よく使いやすいのかもしれません。

GanRiver SW328 スマートウォッチ

おそらくはこのスマートウォッチ自体が、
アプリ(スマホ)との連携が前提になっていて、
連携していないとうまく機能しないのではないか?
そしてそのアプリが変更、進化、改善しているということで、
旧型アプリと新型アプリで違いがでそう。
その差が評価の差にでているのかもしれないと推測しました。

見た目の印象はチープな感じもしますが、
安いお値段や、運動中に使うことを考えれば、
この程度の感じなのではないでしょうか。
悪くはない。

とにかくまずは使ってみることにします。

動画

「【開封】スマートウォッチ GanRiver SW328スマートブレスレット ウェアラブルスマートウォッチ」

「【使い方】スマートウォッチ GanRiver SW328 アプリ連携【操作方法】」

GanRiver スマートブレスレット ウェアラブルスマートウォッチ 心拍計 歩数計 腕時計 多機能スポーツウォッチ スマートリストバンド IP67防水 着信電話通知 SMS通知 line通知 カロリー 目覚まし時計 長座注意 リモート音楽 携帯紛失防止 日本語説明書 iphone&Android対応
※この記事のスマートウォッチはこちら

関連記事

VEGAS Movie Studio 15【購入】動画編集ソフト。Windowsムービーメーカーの代わりとして
マイクロSDカード【購入】Transcend (16GB)とKingston(32GB)
液晶画面保護フィルム【購入】ZenFone 3 Max (ZC553KL)用 強化ガラスフィルム
スマホ保護ケース【購入】ASUS Zenfone Max Pro M1(ZB602KL)用
Zenfone Max Pro M1(ZB602KL)【購入】ASUSスマホ 6インチ+大容量
ASUS ノートパソコン VivoBook【ミニレビュー】W203MA-FD044T
Kindle Paperwhite(2018)【購入】第10世代┃レビュー



スポンサーリンク