VEGAS Movie Studio 15【購入】動画編集ソフト。Windowsムービーメーカーの代わりとして



   2019/03/01

VEGAS Movie Studio 15という動画編集ソフトを買いました。

あくまでも個人的な見解になりますが、これまでの経緯を
自分メモとしてまとめ。

VEGAS Movie Studio 15 (最新)|win対応|ダウンロード版

個人的な経緯、買ったタイミング

ブログあいぽったぶるでは、YouTubeチャンネルにて
動画も公開しております。

★チャンネルはこちら
【YouTube】「あいぽったぶる」
※チャンネル登録お願いいたします。

この動画の作成、編集に使ってきたのは、
パソコンでのWindowsムービーメーカー、
いつからかVideo Pad(無料版)や、
iOSアプリ「Perfect Video」が加わるという3体制でした。
Perfect Videoアプリアイコン
アプリ「Perfect Video」にあまりにも使い慣れてしまったので、
iPhoneばっかりで作るようになり、中古のiPadも入手したほど。
編集作業において最後の仕上げ段階に行う
BGM・音声解説・効果音挿入だけを
パソコンのWindowsムービーメーカーで編集し
完成、ムービー書き出しという感じになっていました。

以前の記事)
「Perfect Video」バージョン6でフルリニューアル(2018年7月)【動画編集アプリ】(旧:完璧なビデオ)
Perfect Video(ver4.6.1)【iOS動画編集アプリ】iPhoneやiPadで使える

Video Pad(無料版)は、Perfect Videoが以前のバージョンで
モザイク機能が無かった頃、モザイクがけ専用ソフト
としてだけ使っていました。
それでもVideo Padだけでムービー1本作れるくらいの
全般的な操作は習得しています。

買った理由はWindowsムービーメーカーの代わりとして

Windowsムービーメーカーというのは、その名の通り
マイクロソフトが以前に提供していた無料の動画編集ソフトで、
高機能とは言えないとてもシンプルなソフトなのですが、
とても使いやすいという操作面では、
今でもこのソフトの上はないと感じるほど。

現在は開発も配布も終了しており、どこかの海外サイトでなら
ダウンロードできるとかできないとか。
いずれにせよバージョンアップもないので、
今から入手して使うのはセキュリティー面で危険。

ですから古いWindowsパソコンで使ってきたまま
今に至るのです。
1年くらい前に買った新しいパソコンには導入できない。

※そのパソコンの開封記事)
Dell デスクトップパソコン Inspiron 3268 Core i7モデル 18Q33【購入】

古いWindowsパソコンはいつ壊れてもおかしくない
わけですから、ムービーメーカーに限らず、
新しいパソコンでの動画編集環境が欲しいというよりマスト、
絶対に必要なのです。

そう思いながら2018年を過ごし、ソフト選びをしていましたが、
なかなか決まらず。

YouTubeのチャンネル登録者が1000人を越えた2019年1月はじめ、
絶対にいずれかのソフトを導入すると決心し、
いくつかの動画編集ソフトの体験版を新しいWindowsパソコンに
インストールしてみました。

1か月ほど実際に操作してムービーを作成してみて比較。

そしてVEGAS Movie Studio 15の購入に至ったのであります。

VEGAS Movie Studioとは?

VEGAS Movie Studioは動画編集ソフト。

かつてSony Creative Softwareが開発・販売していた
ソフトが各種ありましたが、
多くのソフトがドイツのMAGIX社に売却されました。
Vegas Movie Studioもそのひとつであり、
現在、日本では窓口として
ソースネクストが販売・サポートを行っている。

世界中でプロも使用する動画編集ソフトSony Vegasの
上位版がVegas Pro 、Vegas Pro Suiteであり、
下位版がMovie Studioという位置づけ。
音声波形を編集するSound Forgeやループ演奏するACIDが
開発的に近い系統のソフトであるとも言える。

つまりVEGAS Movie Studioという動画編集ソフトは、
あまり知られていないソフトかもしれませんが、
実はプロ御用達の本格的なソフトが元になった
強力な動画編集ソフト。

そしてこのVEGAS Movie Studio自体にも
通常版、上位のPlatinum、最上位Suiteの3つのラインナップ
がある。

VEGAS Movie Studio 15 (最新)|win対応|ダウンロード版

VEGAS Movie Studio 15 Platinum (最新)|win対応|ダウンロード版

VEGAS Movie Studio 15 Suite (最新)|win対応|ダウンロード版

VEGAS Movie Studioで通常版を選んだ理由

今回、管理人は、
VEGAS Movie Studioの通常版(再下位)を
Amazonのダウンロード販売で購入しました。

現在、通常3904円、Platinum5556円、Suite8641円
で販売されています。
定価は、5270円、7430円、11750円。

トラックが10まであるいは200までとか、
エフェクトがさらに多いとか、
プラグイン使用可不可、PinPツールありなし、
別ソフトSound Forge・ACID付属有無などの違いがあり、
値段差から比較すれば、PlatinumやSuiteがコスパよい。

最上位でもそこまで高くはないですね。
管理人としては、メインの動画編集環境が
iPadのアプリPerfect videoであること、
とにかく新しいパソコンで動画素材を並べて、
音をつけて、エクスポートさえできればよいので、
グレードや機能は最低限でよいと判断。

しかも発売されたのが
2018年3月16日だったようで、
まもなく次期バージョンが発売される可能性すらある、
そんな時期でもあります。(※2019年2月時点)

VEGAS Movie Studio の簡易レビュー

体験版(日本語)は提供されておらず、
検索して方法を知りました。
海外サイトからダウンロード。
VEGAS Movie Studio 15 Platinum(英語版)だったと思います。

ある程度、直感的に使うことができたので、
他の動画編集ソフトより感触がよかった。

さすがにWIndowsムービーメーカーほど簡単ではなく、
インターフェイスも似ていませんが、
2〜3週間使い込んでみたところ、特に問題なし。

現在、購入した日本語版を使って1か月になろうというところ。
実際に動画も何本か作り既にYouTubeで公開中。
マニュアルやネットで調べて使い方を学習しているところですが、
前述の通りメイン環境ではありませんので、急いではいません。

【画像】VEGAS Movie Studio 15(通常版)編集画面
VEGAS Movie Studio 15(通常版)編集画面

PowerDirector

PowerDirectorとはCyberLink社の動画編集ソフト。
評価もよいですし、
3年連続国内販売本数No.1のビデオ編集ソフトとのことで、
売れている、人気ソフトのようです。

実は当初、このPowerDirectorが大本命でした。
これを買うつもりで期待して体験版を最初にインストール。

しかし実際には使いにくい印象でマニュアルやヘルプ
を見ないと操作が全然わからない。

モーショントラッキング、自動追従機能が面白そうだなと思い、
ショートムービーを作ってみましたが、途中からズレる・・。

他の操作もいろいろウインドウを開かねば実行できず、
煩わしい感じで、1週間くらい使いこんだ後、
一旦保留としました。

Video Pad

Video PadとはNCH Softwareによる動画編集ソフト。
(オーストラリアの会社、購入のときの計算が豪ドルAUDだったはず)

【画像】Video Pad(無料版)起動直後の画面
VideoPad無料版、起動直後の画面
前述の通り、数年前頃しばらくの間、無料版ながら
Video Padを愛用していましたので、
複雑な処理はまだ勉強不足なものの、
ムービー1本作るくらいの一通りの操作は習得済。

素直にVideo Padを購入すればよいのですが、
過去に突然、無料版でエクスポートできなかったことがあり、
納得できず、評価ポイント減点。
他のどのソフトもしっくりこなかった場合に、
最終手段としてVideo Padにするつもりでした。

しかし、今考えてみますと、
操作面やビジュアルがWindowsムービーメーカーに
最も似ているのが、Video Padのような気がします。
他のソフトに比較して使いやすい、わかりやすいほうでしょう。

Windowsムービーメーカーに付加機能を加えていって
機能や操作を高度にしていくと
Video Padになるようなイメージ。
そっくりではありませんが。

今回はMovie Studioを買いましたが、
いずれVideo Padも別途、購入してもよいかなあ
と考えています。

以前の記事)
VideoPad動画編集ソフト無料版ではエクスポートできない?
【再検証】VideoPad無料版のエクスポートはエラー失敗?(2018年8月)

Filmora(フィモーラ)

動画編集ソフト選びについて調べていくと、
必ず出てくるのがこのFilmora(フィモーラ)。
Wondershareというソフト会社が開発、販売している。
日本にも会社がありますが中国系のよう。

どうやって検索しても出てくるうえ、評価もよすぎるので、
これは強力にSEOがかかっているだけでは?と疑いたくなります。
YouTubeを見ていてもフィモーラ広告が繰り返し流れる。

ただ、本当に変なソフトなら悪評で覆されますし、
実際に使っている人が使いやすいという解説もしていますので、
本当に優秀なソフトかもしれません。

体験版をインストールしようとして、結局しませんでしたが、
機会があれば使ってみたいと思います。

Adobe(アドビ)の動画編集ソフト

Adobe(アドビシステムズ)は、PhotoshopやIllustratorといった
画像編集ソフトPDFソフトなど、超有名ソフト会社。

動画編集ソフトは、プロの映像クリエイターや、
トップYouTuberも愛用しているという。

当然、興味がありますが、
動画編集ソフトのラインナップがよくわからない。
公式サイトを見てもわかりにくい。
Adobe Creative Cloud
Premiere Pro CC
After Effects CC
Adobe Premiere Elements

どれを選ぶのが適切かがわからない時点で、
体験版のインストールは後回し。

いつか使ってみたいと思いますが、
おそらくいろいろな口コミから推定して、
超高機能だが操作方法を習得して慣れないと使いにくいような気がします。

VEGAS Movie Studio 15【購入】まとめ

動画編集ソフトや動画編集アプリは、
編集方法が共通してあっても、
操作方法やインターフェイスがかなり異なります。

使いやすいかどうかは、個人差が大きい。

今回の記事はあくまでも個人の見解ですので、
目安程度に考えてください。

必ず体験版で実際に使ってみて、自分自身が使いやすい
と実感できたソフトを購入することをおすすめします。

VEGAS Movie Studio 15についても、
満足感が高いというよりも、他のソフトよりは
使いやすかった印象があるというだけ。
Video Padのほうが使いやすい面もある。
実際はフィモーラもよいのかもしれませんし。

最終的には、操作方法を多数覚えて、
作業時間数が増えて使い慣れたソフトが、
自分にとっての一番の動画編集ソフトになるはずです。

VEGAS Movie Studio 15 (最新)|win対応|ダウンロード版
※この記事の動画編集ソフトはこちら

VEGAS Movie Studio 15 Platinum (最新)|win対応|ダウンロード版

VEGAS Movie Studio 15 Suite (最新)|win対応|ダウンロード版

VEGAS Movie Studio 15 ダウンロード版
※このソフトを楽天ブックスで買う

※楽天市場最安値
ソースネクスト VEGAS Movie Studio 15

関連記事

Perfect Videoでモザイクをかける方法【使い方】ぼかして隠す
Perfect Videoの使い方をiPhoneで解説【iOS動画編集アプリ】まとめ
Perfect Video(ver4.6.1)【iOS動画編集アプリ】iPhoneやiPadで使える
完璧なビデオ 改め、Perfect Video【動画編集アプリ】
完璧なビデオ、アプリの使用容量を減らす
完璧なビデオ
YouTube上でモザイクをかける「顔のぼかし処理」と[カスタムぼかし]



スポンサーリンク