楽天プレミアムカードのプライオリティパスを使うメリットは?

楽天プレミアムカードで使えるプライオリティパスとは何でしょうか。

楽天カードと楽天プレミアムカードの違いや、プライオリティパスのメリットも合わせて解説します。

楽天プレミアムカードを使ってみる

楽天プレミアムカードとは?

楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカードとは、
楽天カード株式会社が発行するクレジットカードで、
楽天カードの上位版カード。

楽天カードの年会費は永年無料ですが、
楽天プレミアムカードにランクアップすると
11,000円(税込)の年会費がかかります。

楽天カードの利用可能額が最高100万円に対し、
楽天プレミアムカードは最高300万円です。

楽天市場で買い物をすると
楽天カードでは合計3倍のポイントがつきますが、
楽天プレミアムカードはさらに2倍加算され
合計5倍のポイントが獲得できます。

楽天プレミアムカードの特典として、
国内空港ラウンジや海外トラベルデスクの利用、
そして海外の空港ラウンジが利用できる
プライオリティパスを
無料で発行できることが挙げられます。

また、楽天カードに
海外旅行傷害保険は付帯していますが、
楽天プレミアムカードでは
その補償額が大きく、
国内旅行傷害保険も付いています。

カードを利用して購入した商品について、
事故によって生じた損害が補償される
動産総合保険が付いている点もサービスの違いです。

楽天カード 楽天プレミアムカード
年会費 永年無料 11,000円(税込)
利用可能額 最高100万円 最高300万円
楽天市場お買い物 3倍 5倍
国内外空港ラウンジ × 利用できる
海外トラベルデスク × 利用できる
プライオリティパス × 無料

※楽天プレミアムカードは、こちら

※楽天カードは、こちら

楽天プレミアムカードのメリット


楽天プレミアムカードには
「楽天市場コース」「トラベルコース」
「エンタメコース」の3つの
選べる優待サービスがあります。

  • 楽天市場コース
  • トラベルコース
  • エンタメコース

「楽天市場コース」は、
毎週火曜日・木曜日の
プレミアムカードデーに
楽天市場で買い物をすると
ポイントが1倍加算されるコースです。

「トラベルコース」では、
楽天トラベルで
オンラインカード決済をすると
ポイントが1倍獲得できます。

また、空港と自宅間の
無料手荷物宅配サービスを
年2回まで利用可能です。

「エンタメコース」では、
Rakuten TVまたは楽天ブックスで
カードを利用すると
ポイントが1倍加算されます。

さらに、楽天プレミアムカードの特典として、
誕生月に楽天市場・楽天ブックスで
カードを利用すると
ポイントが1倍進呈される
誕生月サービスもあります。

楽天カードと楽天プレミアムカードの損益分岐点


楽天プレミアムカードの
選べるサービスの中から
「楽天市場コース」を選択し、
毎週火曜日・木曜日に
楽天市場で買い物をすると、
ポイントが1倍加算されて合計6倍です。

この場合、
楽天市場で183,400円(税抜)
の買い物をすると、
獲得ポイントが11,000ポイント
(=11,000円)を超えます。
よって、年会費11,000円の
元が取れる損益分岐点は
楽天市場の年間利用金額
183,400円(税抜)と言えます。

その一方で、
年会費無料の楽天カードも
楽天市場で合計3倍の
ポイントが付きます。

楽天プレミアムカードで
楽天市場の年間利用金額
366,700円(税抜)を超えないと、
楽天カードで買い物した場合と比べて
年会費11,000円分の
ポイント差額を得られません。

楽天市場の利用だけであれば、
月に3万円以上の買い物をしないと
楽天プレミアムカードに切り替える
メリットを感じられないことになります。

但し、これらの損益分岐点を
超えないとしても、
旅行や出張などで
国内空港ラウンジや
プライオリティパスといった
特典を利用する機会があれば、
楽天プレミアムカードを
十分お得に活用できて
そのメリットを感じられるでしょう。

年会費3年間無料と5年無料のキャンペーン


2018年12月20日~2018年12月26日の
短期間で、楽天カードから
楽天プレミアムカードへの切り替えで
年会費が3年無料になるキャンペーンが
実施されました。

当時の年会費10,800円(税込)が
3年間無料になり、
4年目以降は通常通り
年会費が発生するというキャンペーンです。

また、楽天プレミアムカードへの切り替えで
年会費が5年間無料になる招待状が届いた
という人もいます。

なお、楽天プレミアムカードへの
新規入会で8,000ポイントがもらえる
といったキャンペーンは随時実施されています。
キャンペーン期間や適用条件をよく確認した上で、
お得に楽天プレミアムカードに申し込みましょう。

楽天ゴールドカードが改悪されたので楽天プレミアムカードがおすすめ


楽天ゴールドカードは
楽天カードの一つ上のランクのクレジットカードで、
年会費は2,200円(税込)です。

以前は楽天ゴールドカードを利用して
楽天市場でお買い物すると、
カード利用分のポイントが4倍加算されていました。
2021年4月1日以降は
ポイント加算が2倍まで下がったため、
年会費のかからない楽天カードと
変わらないポイント還元率になり、
改悪と言われています。

その他に国内空港ラウンジを
無料利用できる特典がありますが、
年2回までと回数制限があります。

この楽天ゴールドカードよりも、
さらに上のランクのクレジットカードに
楽天プレミアムカードがあります。

楽天プレミアムカードなら、
回数に制限なくラウンジを利用でき、
さらには海外の空港ラウンジを利用できる
プライオリティパスも無料で発行できます。
楽天市場でのカード利用分の
ポイントも4倍加算されるため、
楽天ゴールドカードより
楽天プレミアムカードの方がおすすめです。

楽天カード 楽天ゴールドカード 楽天プレミアムカード
年会費 永年無料 2,200円(税込) 11,000円(税込)
楽天市場お買い物 3倍 3倍 5倍
国内空港ラウンジ × 年2回まで 回数制限なし
プライオリティパス × × 無料

プライオリティパスとは?

プライオリティパス
プライオリティパスとは、
世界中の空港内にある1,300カ所以上の
ラウンジを利用できる会員資格です。

ラウンジでは飛行機に搭乗するまでの間、
食事やアルコール類を含む飲み物、
インターネット接続といった
サービスを利用できます。

ラウンジの他にも、
提携している空港内のショップや
レストランなどで割引を受けられます。

料金プランは利用頻度に応じて
3つに分かれています。
「スタンダード」は年会費99ドルで
一番安いですが、
ラウンジを利用するごとに別途32ドルが必要です。
「スタンダード・プラス」は年会費299ドルで、
ラウンジを10回まで無料で利用でき、
それ以降は1回あたり32ドルがかかります。
「プレステージ」は年会費429ドルで
ラウンジを無料で利用でき、
回数に制限はありません。
どのプランも同伴者の利用料金は32ドルです。

<プライオリティパス>

  • プレステージ
  • スタンダード・プラス
  • スタンダード

楽天プレミアムカードで
プライオリティパスを申し込んだ場合、
最上クラスのプレステージ会員と
同じサービスが受けられますので、
これだけでも年4万円以上(=429ドル)お得
ということになります。

楽天プレミアムカード家族カード会員でもプライオリティパス申し込みできる?


プライオリティパスを発行できるのは
楽天プレミアムカードの本カード会員のみで、
家族カード会員は申し込めません。

また、プライオリティパスを利用できるのは
名義人本人のみです。
パスポートの名前と
プライオリティパスの名義が
一致しない場合は、
ラウンジを利用できない可能性があります。

一方、家族カード会員でも
無料で使えるラウンジがあります。
羽田空港や関西国際空港といった
国内の主要空港と、
一部の海外空港(ハワイ・韓国)の
ラウンジは本カード会員と同様に
無料で利用できます。

ラウンジで同伴者がいる場合どうなるのか


プライオリティパスを持っている
本人は無料ですが、
同伴者がいる場合は
一人あたり3,300円(税込)の
利用料金がかかります。
子供を同伴する場合も同じ利用料金です。

ただし、利用するラウンジや
混雑状況によっては
同伴者の利用人数が制限される場合があります。

同伴者の料金は後日、
楽天プレミアムカード会員本人に請求されます。
ラウンジを利用する際に
利用明細にサインを求められるので、
記載されている同伴者の人数に
間違いがないか確かめましょう。
利用明細に承諾した時点で、
請求内容が確定します。

楽天プレミアムカードのプライオリティパスを更新する必要がある?料金は?


楽天プレミアムカードの
プライオリティパスの有効期間は、
申し込んだ月から2年間です。

2年経過後に自動更新はされないため、
自分で楽天e-NAVIから
更新の手続きをする必要があります。

更新手続きは
期限満了月の5カ月前から可能ですが、
新たなプライオリティパスの
有効期限は更新手続きをした月から2年間
となります。

更新の申し込みから2週間程度で、
簡易書留にて
新しいプライオリティパスが届きます。

楽天プレミアムカードの
年会費は必要ですが、
プライオリティパスの発行や更新に
料金はかかりません。

なお、楽天プレミアムカードの
会員資格を喪失した場合は、
プライオリティパスの
有効期限内であっても
プライオリティパスのサービスを
利用できなくなります。

楽天カードでラウンジを使える回数は何回か


国内主要空港と一部の海外空港
(ハワイ・韓国)のラウンジ利用は、
楽天ブラックカード・楽天プレミアムカード・
楽天ゴールドカードの会員、
及びその家族カード会員の限定特典です。

楽天カードではラウンジを使えません。

楽天ブラックカードと
楽天プレミアムカードは
回数制限なく無料でラウンジを利用できます。

一方、楽天ゴールドカードは
2018年9月1日にルールが改定され、
無料でラウンジを利用できるのは
年間2回までとなりました。
毎年9月1日から翌年8月31日を1年間とし、
この期間中に2回まで無料で利用できます。

また、家族カード会員も
本カード会員と同じ条件でラウンジを利用できます。

楽天プレミアムカード【公式】は、こちら

※楽天プレミアムカード【公式】は、こちら

楽天プレミアムカードの体験談


通常の楽天カードから年会費11,000円がかかる楽天プレミアムカードに変更することを決めたのは、楽天カードを使い始めてから2年ほど経過した頃でした。通販での買い物でよく楽天市場を利用するようになり、より効率的に楽天ポイントを貯めたいと思い、ポイントが2倍加算される楽天プレミアムカードに変えた方が良いと考えました。

中でもカードをランクアップした一番の決め手は、国内外の空港ラウンジが利用できるプライオリティパスを無料で保有できるためです。

旅行で海外に行く機会が増えた頃、楽天プレミアムカードにすれば無料でプライオリティパスに申し込めることを知りました。プライオリティパスに個人で直接申し込むと、回数無制限の会員プランでは400ドル以上の年会費がかかります。楽天プレミアムカードではクレジットカードの年会費を11,000円払うだけで、追加料金なくプライオリティパスの最上ランクの会員と同じサービスに申し込めます。敷居が高かったプライオリティパスを手軽に発行できることを知り、楽天プレミアムカードに切り替えました。

ラウンジは1回あたり3,000円程度の利用料がかかりますが、プライオリティパスを提示すれば費用はかかりません。現地通貨やクレジットカードを使う必要がないので、支払いのストレスもなくスムーズにラウンジに入れました。

ラウンジでは食事や飲み物だけでなく、洗面所やシャワー室なども使えます。ソファー席もありゆったりと過ごせるので、空港内のカフェやベンチで過ごすより快適です。ラウンジにはそれぞれWiFiがあるため、色々な国を行き来する際もインターネット接続ができて便利です。スマートフォンの海外用SIMカードの差し替えなども、ラウンジのテーブルで落ち着いて作業できました。

空港内の飲食店は一般的に価格が高いので、ラウンジが使い放題のプライオリティパスはお得感があります。大体のラウンジは食事がビュッフェ形式のため、その時に食べたいものだけを選んで好きな量で取れるのも助かりました。

空港によっては空港が運営しているラウンジだけでなく、国際線の航空会社のラウンジも利用できるのでちょっとした海外旅行気分を味わえます。プライオリティパスを使えば何箇所でも利用できるため、出発まで時間があるときは複数のラウンジをはしごしています。例えばタイのバンコクの空港では、オマーン航空のラウンジで中東料理を楽しんだ後、エールフランス航空のラウンジにデザートのエクレアを食べに行ったこともありました。

楽天プレミアムカードには、プライオリティパス以外にも海外旅行で役立つ特典があります。選べる3つのコースのうちトラベルコースを選択すると、空港と自宅間の手荷物宅配が2回無料で利用できるクーポンがもらえます。スーツケースを配送すると1回あたり5~6千円がかかっていたので、2回無料クーポンを利用すればそれだけでカードの年会費11,000円の元が取れました。

プライオリティパスを3年ほど活用していますが、何の不満もなく満足しています。一人利用が多いので困りませんでしたが、同伴者がいる場合は利用料金が別途かかるため、ラウンジの利用について相談する必要があるかもしれません。

以前と比べると日本と海外を行き来する機会は減りましたが、それでも空港ラウンジを使う機会はあるため、これからも楽天プレミアムカードを維持してプライオリティパスを使い続けたいと考えています。

楽天プレミアムカード【公式】は、こちら

※楽天プレミアムカード【公式】は、こちら

関連記事

楽天カードと楽天銀行キャッシュカードの2枚持ちになった
楽天Payエラー「現在サービスがご利用いただけません」アプリ再インストールで復旧
コンビニで楽天ペイ使えないのはなぜ?上限金額は4000円ではないかも
【不明なクレジットカード請求】「AMAZON DOWNLOADS 980円」の正体はKindle Unlimited 読み放題だった
Amazon請求に身に覚えがない注文履歴や身に覚えのない請求が来たらどうするか
Emotet(エモテット)がChromeからクレジットカード情報を盗む【注意喚起】
戎橋・グリコネオンサインへの行き方、くいだおれ太郎人形の場所も近い?大阪ミナミ道頓堀・心斎橋
郡山駅前のラーメン・食堂・居酒屋・お土産おすすめ(福島県)
青の洞窟のイルミネーション(渋谷・2018年)へ行ってみた。なぜ青の洞窟なのか由来は?