プリンター PRIVIO DCP-J572N 購入(ブラザー工業・brother)プリビオ【レビュー】

   2018/04/24

プリンター PRIVIO DCP-J572N(brother)を購入しましたので、
購入した理由、製品の特長、簡易レビュー。
(動画あり)

brother A4インクジェット複合機 DCP-J572N (12ipm/両面印刷/無線LAN/手差し)

購入した理由

先日、これまで使っていたプリンターでいつも通り印刷したところ、
真っ白い紙のまま排紙され何も印字されていません。
ノズルチェックおよびクリーニング機能で改善しようと思いましたが、
いくつかの色のインクが不足しているためできません
というメッセージが表示されました。

そもそもこのプリンターを買ったのは、ブログの過去記事にもありますが
2013年の10月。
その記事)
EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-705Aプリンターを購入

しかもこのプリンター自体の発売日はさらにその1年前の2012年9月。
すなわち4年半近く使ってきて、発売開始からは5年半も経過しています。
モデルとしても今日まで何世代も進化したはず。

そろそろ壊れるかなぁと言う気がしていましたので、
そこまで驚きはしません。
念のためもう一度印刷してみても状況は変わらず。
全く何も印刷されないと言う事態は過去に1度もありませんでしたので、
これは故障したと断定。

交換用インクカートリッジを買わずに、
新しいプリンターに買い換えることにしました。

ちょうどこのプリンターEP 705Aの修理対応期限が
2018年11月30日と言うことで、あと半年程度でメーカー修理も
受け付けなくなりますからタイミングとしても悪くありません。
発売から4、5年も過ぎたなら今更修理に出すより、
新機能がたくさん追加された新しいモデルを買うべきです。

ブラザー製プリンターを選んだ理由

引き続きエプソンEP705Aの後継機種を買うつもりで
アマゾンなどで情報収集しました。

カスタマーレビューを見てみますと、案の定と言いますか
交換用インクカートリッジが高すぎる、コスパが悪い
といった意見が目立ちます。

管理人自身もリサイクルインクカートリッジを使ったり
純正インクカートリッジに戻したりと
インクの値段が高い事は重々承知しています。

そんな中、エプソンやキャノンのプリンターよりも
ブラザーの交換インクの方が安くてランニングコストがよい
という意見がありました。

実際にその通りのようで、逆にブラザーのプリンターの
カスタマーレビューなどを拝見しますと、
事務用の書類などを印刷するだけであればこれで充分だ
と言う意見がありました。

管理人自身もプリンターは滅多に使いません。
写真やカラフルな年賀状も印刷しません。
主な用途はブラックを中心とした事務用の書類。

以前のブログ記事に書きましたが、
壊れたエプソンのプリンターは
キャノン製プリンターからの買い替えであり、
自炊本の作成に使うスキャナはブラザー製。

よって今回はブラザー製のプリンターへ買い換える
ことを決意しました。

Amazonより楽天市場が安い?

このプリンター DCPJ572Nは昨年秋に発売されたモデル
ですので新しい。
発売日2017年10月中旬。

Amazonで販売されていますが、楽天ポイントがたまるなぁ
と思いながら楽天市場で見てみたところなぜか1000円近く安い。
アマゾンが8500円前後で楽天が7500円くらい・・・。

今回は楽天市場で注文することにしました。

【楽天】プリンター PRIVIO DCP-J572N(ブラザー工業・brother)プリビオ

楽天カードで支払いましたので楽天ポイントが貯まります。

スペック・主な仕様

ブラザー
PRIVIO 「プリビオ」 DCP-J572N A4インクジェット複合機 [USB2.0/無線LAN(IEEE802.11b/g/n)/メモリーカード]
機能項目
本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm 400×151×341(突起部を除く)
本体重量 約7.1kg
インク(独立・一体型) カラーインクジェット
インク色数 4色
自動両面プリント 対応
プリンタ解像度 6000dpi
縮小・拡大 25~400%
印刷速度 プリント速度(カラー/モノクロ) 約6/12ipm
【コピー】連続コピー枚数 最大99枚
用紙サイズ L判~A4
給紙容量 最大100枚
【スキャナ】解像度(dpi) 1200×2400(光学解像度)/19200×19200(ソフトウェア補間解像度)
【スキャナ】読み取り速度 3.4秒(モノクロ)/4.4秒(カラー)
ADF(オートドキュメントフィーダー) 無し
FAX機能 無
無線LAN機能 IEEE802.11b/g/n
スマホ接続 対応
インタフェース Hi-Speed USB2.0、無線LAN
対応OS Windows 10、8、8.1、7SP1/Mac OS v10.10.5~
付属品 CD-ROM、スターターインクカートリッジ、写真光沢紙L判、取扱説明書、保証書他印刷物
仕様1 消費電力:スリープモード時:約0.7W、待機時(電源OFF時):約0.2W、コピー時:約17W

開封

この商品箱(外箱)のままで届きました。
大きいサイズですし当然です。

プリンター PRIVIO DCP-J572N 外箱

開封して電源プラグをコンセントにつなぎますと、
自動的に電源が入る。
タッチパネルにて日付と時刻の設定となります。

その後、インクカートリッジのセットと用紙のセットを案内され、
テスト印刷へ。

本体正面の右端を開けるとインクトレイ
プリンター PRIVIO DCP-J572N インクトレイ

流れの通りに行えば問題なく初期設定は完了します。
特に難しくはありません簡単。

初期設定が終わると、
パソコンへのソフトウェアインストール方法についての
解説用紙を印刷する案内もあり、親切設計。

詳しくは動画に撮影しましたので(最下部)よろしければご覧ください。

内容物/付属品

プリンター PRIVIO DCP-J572N 内容物

  • プリンター本体
  • スターターインクカートリッジ
  • かんたん設置ガイド

<書類系>

  • 写真光沢紙
  • CD-ROM(ドライバー・ユーティリティー)
  • 安全にお使いいただくために
  • ユーザー登録のお願い
  • 非純正品の取り扱いについて
  • 年賀状づくり冊子

<印刷して作成される>

  • ソフトウェアインストール方法

書類系、CD-ROM(ドライバー)
プリンター PRIVIO DCP-J572N書類CD-ROM
スターターインクカートリッジ4色
プリンター PRIVIO DCP-J572N スターターインクカートリッジ4色

前面用紙トレイ

用紙トレイにプリンター用紙を100枚セット可能。
本体に内蔵されるので埃などで用紙が汚れませんし、
毎回紙をセットする手間が省けます。
見た目的にもよい。

また、後方からも手差しトレイを開いて給紙可能。
こちらは1枚だけ。

A4用紙はもちろんのこと、いろいろなサイズ、種類の
紙に印刷できる。

プリンター PRIVIO DCP-J572N 前面用紙トレイ

Wi-Fiで無線印刷

Wi-Fi経由で印刷できるので、
スマホやタブレットからもプリントできる。
もちろんパソコンでもよいでしょう。
つまり無線接続。

「Wi-Fi Direct」としてDCP-J572Nと直接
接続してプリント指示。
プリンター本体の設定を変えてルーターの親機
のようにする。

無線LANルーターを経由しての印刷も可。
この場合はプリンター本体をご自宅や職場の
ルーターに接続してネットワークに入れる。

アプリは、Apple製品「AirPrint」、
Android「Mopria Print Service」、
「Brother iPrint&Scan」などが用意されています。

付属のCD-ROMを使ってドライバーソフト
をインストール。
ソフトはオンラインからダウンロードも可。

有線接続のUSBケーブル付属なし

従来のプリンター同様、パソコンとUSBケーブルで
有線接続して使うことが可能。

この場合は、付属のCD-ROMを使ってドライバーソフト
をインストールする必要があります。
ソフトはオンラインからダウンロードも可。

注意点としては商品にUSBケーブルが付属しません
ご自身で用意することになります。

管理人はこれまでのエプソンのプリンターEP705Aの
USBケーブルを流用しました。
プリンターのUSBケーブルは接続端子特殊な形状なので、
無ければ買うしかありません。

もっとも、パソコンもWiFi経由(無線)で印刷すれば
有線ケーブルは不要ですが。

コピー・スキャン

原稿をセットしての、コピーやスキャンも
従来機と同じようにできます。

デジカメプリント

正面左のメディアスロットカバーを開いて、
メモリーカードをセットすれば、
画像を見て選んでそのままプリントできます。

デジタルカメラで撮影した写真や、
ファイルとして保存してある画像や写真を印刷する
のに便利。

メディアはSDカード。
USBメモリは対応しません。

プリンター PRIVIO DCP-J572N 購入 まとめ

プリンター PRIVIO DCP-J572N

まだファーストインプレッションでしかありませんが、
簡単にレビューを書きます。

これまでのEP-705Aに比較して、このDCP-J572Nでも、
速く、きれいに印刷できている気がします。
そこまで大差ない。
2012年モデルと2017年モデル、さらに異なるメーカーの
プリンターで比較しているので、
間違ってるというご指摘もあるかもしれませんが、
買い替えとしてはこういった流れもあるでしょう。

プリンター PRIVIO DCP-J572N 排紙受け

そもそもエプソンやキャノンは6色インクで、
このDCP-J572Nは4色。
カラーの色合い表現では負けるのは当然。
いや、しかしインクの種類や消費量が多いからゆえに
交換インクカートリッジが高価になる、
コスパ悪いということにつながっているという事実
を忘れてはいけない。

事務的な書類などの印刷であれば4色だけで、
なんなら黒1色だけでも足りるわけです。

写真を印刷したり、プリントの色合いや鮮やかさに
こだわるという人は、
エプソンやキャノンのプリンターのほうがよいかもしれません。
また、大量にプリントアウトする高速印刷的な用途のある人も。

そうでなければ、brother(ブラザー工業)のプリンターで
よいような気がします。
とにかく今後使っていって検証していきましょう。

また何か気づくことがあればブログ記事にて
追記していきたいと思います。

★このプリンターをAmazonで買う
brother A4インクジェット複合機 DCP-J572N (12ipm/両面印刷/無線LAN/手差し)

★このプリンターを楽天市場で買う
【楽天市場】プリンター PRIVIO DCP-J572N(ブラザー工業・brother)プリビオ

動画

【開封】プリンター PRIVIO DCP-J572N (ブラザー工業・brother)プリビオ

【初期設定】プリンター PRIVIO DCP-J572N (ブラザー工業・brother)プリビオ

補足)上位機種との違い

このDCP-J572Nには、
ADF(自動原稿送り装置)、
CD/DVD/BDレーベルプリント、
ファックス、USBフラッシュメモリ、
などの機能や装備はありません

ご利用の方は上位機種である
DCP-J973N、MFC-J893N
をお求めになることをおすすめします。

brother A4インクジェット複合機 DCP-J973N-B (12ipm/両面印刷/有線・無線LAN/ADF/手差し/レーベル印刷)

brother A4インクジェット複合機 MFC-J893N (FAX/12ipm/有線・無線LAN/両面印刷/ADF/手差しトレイ)

関連記事

EPSON インクカートリッジ ICBK50 ブラック追加購入2017年2月
互換インク故障?純正インクカートリッジIC6CL51購入(2回目)
エコリカ リサイクルインクカートリッジ EPSON マゼンタ ICM50 ECI-E50M購入
エコリカ リサイクルインクカートリッジ EPSON シアン ICC50 ECI-E50C購入
エコリカ リサイクルインクカートリッジ EPSON イエロー ICY50 ECI-E50Y購入
エコリカ リサイクルインクカートリッジ EPSON ブラック ICBK50 ECI-E50B購入
プリンターインクカートリッジ購入交換履歴2015年3月
プリンタEP-705Aインクカートリッジ交換
EPSON インクカートリッジ ICBK50 ブラックを購入
プリンターEP-705A替えインクカートリッジ
セブンイレブンで印刷・スキャン、ネットプリント

楽天カード

今回、楽天市場で7490円のプリンターを
購入したわけですが、
管理人は楽天会員でもあり、記事の通り、
楽天カードで支払いました。

楽天市場でのお買い物1%
楽天カード利用SPU+2倍、
5と10のつく日は5倍+4倍、
イーグルス/ヴィッセル/バルセロナ勝利、
他キャンペーンなど合わせ、
7,490円で+740ポイントつきましたから、
10%も還元されてる計算となります。
とてもお得♪

毎日の街でのお支払いや、カード決済できる
全てを楽天カードで支払いますと、
基本的に100円で1ポイントと1%のポイント付与
がありますから、他社クレジットカードより断然お得。
長く使うほどお得になります♪

入会費、年会費は無料。

楽天カードを持っていない方は、おすすめします。
☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」
※楽天カードこちら。



スポンサーリンク