プリンタEP-705Aインクカートリッジ交換



   2016/02/06

EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-705Aの黒インクが切れました。
新しいインクカートリッジに交換するレビューになります。
(動画解説あり)


印刷中にパソコン画面に表示された、
「黒インクが残り少なくなりました。
カラーインクのみを使用して黒を表現するモードに切り替えることにより黒インクを節約できます。
この文書をカラーインクのみで印刷しますか?」
のメッセージから「いいえ」で強行して1週間もたなかったと思います。
(最後、ややプリント量が多めでした)


最終的には、
ep705a_koukanhitsuyou
「インク量が限界値以下のため
カートリッジ交換が必要です。」

というメッセージがパソコン画面およびEP-705Aの小さな操作画面に
表示されます。

これでインク完全終了。


パソコンには同様の警告ポップアップ。
ep705a_ink_finish
「対処方法」というボタンをクリックしますと、
カートリッジの交換方法が案内されますので、それに従いながら進めれば問題ありません。

ep705a_pc_koukan1


今回は、事前に購入しておいた、
EPSON インクカートリッジ ICBK50 ブラックに交換します。
エプソン純正のカートリッジ。

icbk50_1


<EP-705Aインクカートリッジ交換方法>

1)新しいインクカートリッジを箱から取り出して、
黄色いシールをはがす
ep705a_pc_koukan2

2)
パソコン画面で、上記の「対処方法」から交換方法の案内に沿って進めると、
「インクカートリッジ交換ユーティリティ」が表示されますので、
[OK]をクリックすると、プリントヘッドが交換位置に移動します。

3)
スキャナーユニット(プリンター上部)を手で上へ開ける

4)
カートリッジカバーを開けて、交換するカートリッジの両端をつまんで
真上にはずす。

5)
新しいインクカートリッジを取り付ける

6)
カートリッジカバーを閉める

7)
スキャナーユニット(プリンター上部)を閉じる

8)
本体「OK」ボタンを押す

9)
「インクカートリッジを確認中です」「インク充てん中です」のメッセージ
待つ


10)完了(使用できます)


<感想>

自分としてはEP-705Aで初めてのインク交換作業でしたが、スムーズに完了しました、簡単。

要は、蓋を開けて古いのを取り出し、新しいカートリッジをつける。そして蓋を閉める、の流れ。
5分ほどあれば作業は完了します。

動画

後日の記事

互換インク故障?純正インクカートリッジIC6CL51購入(2回目)
エコリカ リサイクルインクカートリッジ EPSON マゼンタ ICM50 ECI-E50M購入
エコリカ リサイクルインクカートリッジ EPSON シアン ICC50 ECI-E50C購入
エコリカ リサイクルインクカートリッジ EPSON イエロー ICY50 ECI-E50Y購入
エコリカ リサイクルインクカートリッジ EPSON ブラック ICBK50 ECI-E50B購入
プリンターインクカートリッジ購入交換履歴2015年3月

以前の記事

EPSON インクカートリッジ ICBK50 ブラックを購入
プリンターEP-705A替えインクカートリッジ
EPSON EP-705Aプリンタの1か月感想
EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-705Aプリンターを購入



スポンサーリンク