外付けハードディスク HDJA-SUT2.0購入、I-O DATA記憶容量2TB

 

I-O DATA 外付けハードディスク HDJA-SUT2.0という
外付けハードディスクを購入しました。

I-O DATA 外付けハードディスク 2TB USB3.0/ハードウェア暗号化/静音ファン付/電源内蔵/3年保証 日本製 HDJA-SUT2.0

購入した理由は新パソコンのバックアップ用

昨年末に新しいディスクトップパソコンを購入し
使い始めましたので、そのバックアップ用に
外付けハードディスクが1台必要というのが購入した理由。

この記事のPCがメインパソコンになっています。
Dell デスクトップパソコン Inspiron 3268 Core i7モデル 18Q33【購入】

内蔵ハードディスクは1TBバイトですので外付けの方も
1TBで足りるわけですが、昨今動画ファイルなどが大きくなっていること、
古い方のディスクトップパソコンのサブのバックアップとしても
使えるかもしれない、と言ったことを目的として
3TBと迷いつつ2TBを選びました。

タイムセール特価

2月末から3月初めにかけて行われたAmazonの
タイムセールで購入しました。

注文日が3月2日であったにもかかわらず、
開封及びブログや動画での公開がかなり遅れております。

この商品自体の割引はなかったのですがタイムセールの期間中に
合計5000円以上のお買い物をするとプライム会員なら
3%のポイントアップという制度を利用するため、
色々なものを購入したうちの一つ。

仕様スペック

I-O DATA 外付けハードディスク 2TB USB3.0/ハードウェア暗号化/静音ファン付/電源内蔵/3年保証 日本製 HDJA-SUT2.0

アイ・オー・データ
メーカー型番 HDJA-SUT2.0
カラー ブラック

[特長]
自動暗号化機能搭載のセキュリティハードディスク。
ハードウェア暗号/復号処理を行い高速なデータ転送を実現。
[容量/対応OS]
2TB / Windows(10/8.1/8/7/Vista)
[サイズ/重量] 約45(W)×216(D)×155(H)mm(突起部分を除く) /
約1.2kg / 縦置き・横置き両対応
[付属品]
USB 3.0/2.0ケーブルA-B(約1m)、
取扱説明書、ラバーフット
[保証] 3年間

ハードウェアによる自動暗号化機能(AES256bit)を搭載したセキュリティハードディスク
書き込まれるデータ全てが暗号化されているので、たとえ解体したとしても解析される心配はありません
商品内部のチップにてハードウェア暗号/復号処理
独自のヒートシンク構造と冷却用ファンの両方でしっかり冷却し、ハードディスクの温度上昇を抑えます

開封

Amazon ダンボールで届きました。

開けてみると商品の外箱にはたくさんの商品説明が記載されており、
家電量販店などの店頭などでは製品の特徴がわかりやすいことでしょう。

外付けハードディスク HDJA-SUT2.0外箱

詳しくは動画に撮影しましたので(最下部)よろしければご覧ください。

内容物/付属品

  • ハードディスク本体
  • 専用USBケーブル
  • ラバーフット
  • 取扱説明書

外付けハードディスク HDJA-SUT2.0内容物

内容物はシンプルで余計な付属品は入っていません。

USBケーブルは専用のもので、パソコンをつなぐほうは
標準タイプですが、もう一方のハードディスクへの接続先は
専用の形状となっています。
長さ約1m。

ラバーフットとはハードディスク本体に貼り付ける小さな滑り止めのシール。
4個入っています。
横置きする時の側面側に貼るように案内がありますので、
縦置きには不要ということがわかります。
使わなくても問題ありません。

取扱説明書は冊子ではなく開いて読むリーフレット式。
「必ずお読みください」「パソコン接続ガイド」 の二つがあります。

初期の設定方法や注意事項、使い方について簡単ではありますが
とてもわかりやすく書かれています。

保証

外箱を開けるとハードウェア保証書がついており、
保証期間はご購入日より3年間有効となっている。

どこまで修理やあるいは全交換してくれるのかはわかりませんが、
3年も保証してくれるというのは良心的な印象。

しかし肝心のデータを失って取り出りだせないとなると大問題ですので、
故障しないのが一番ですね。

外付けハードディスク HDJA-SUT2.0本体外観

セキュリティとパスワードロック

パソコンの内蔵ハードディスクをコピーしていくわけですから
人に見られたら困ります。

パソコンにパスワードがかかってログインしないと使えないように
外付けハードディスクも第三者はアクセスできないようにする
必要があるのです。

今時の外付けハードディスクでロックがかけられるモデル
というのは珍しくはありません。
管理人が既に使っている古いデスクトップパソコンの
外付けハードディスクもパスワードを設定してあります。

今回も外付けハードディスクを買うにあたって、
パスワードロックをかけるというのは条件として必須でした。

この外付けハードディスクHDJA-SUTシリーズは
ノーマルモードとセキュリティモードがあり、
ノーマルモードとしてそのまま パスワードなしに使うことも可能。

パスワードロックして使う場合はセキュリティモード
で使うということになります。

セキュリティモードで使う場合は初回のみ初期設定が必要。
ハードディスクを接続した状態で 現れる仮想CDドライブの中にある
アプリケーションを起動して専用ソフトをインストール。
そしてパスワードを登録します。
以後はこのハードディスクを接続するたびにパスワードを求められ、
PWが違えばロック解除できなく、ファイルにアクセスするなど
使うことができません。

自動ログインの設定もできますので毎回パスワードを入力するのが
面倒だと言う人はこの設定をしておきましょう。

仮想DVD-ROMドライブ領域にパスワードロックソフトウェア
SHGate(エスエイチゲート)を収録してあるので、
他のパソコンに接続した場合もインストールすることなく
パスワードロックの解除を行うことができます。
外出先、出張先、旅行時などにも使うことが可能だと言えますが、
現実的には自宅や職場での複数のパソコンにまたがって
コピーバックアップができるというのが利点でしょう。

なおノーマルモードとセキュリティモードはデータを保持したまま
モードを切り替えることが可能。
全てのデータを消去してリセットしてやり直し
ということではないので気軽にパスワードロック機能を使えます。

ハードウェア暗号化 AES256Bit

ハードウェア暗号化機能AES256Bitを搭載。
万が一盗まれたり解体されたとしてもハードディスクの中を
読み取られる心配がありません。

パスワードロックとは別に機能していますので、
盗難や紛失のリスクに対して事実上のダブルセキュリティ
になっている。

冷却

独自のヒートシンク構造、 熱を伝導する表面積を
大きくすることで効率的に 筐体に熱を伝導。

冷却用ファンの両方で冷却し、ハードディスクの温度上昇を
効率的に抑えるという。

外付けハードディスク HDJA-SUT2.0縦置きの背面

USB 3.0

高速転送可能な USB 3.0に対応
USB 2.0に比べて約10倍高速。

バックアップが目的ですからファイルのコピーは
早い方がよいに決まっています。
但し、接続するパソコンなどでUSBポートの方が
USB 3.0に対応していないといけません。

横置き/縦置き

ハードディスク本体を横置きと縦置きの両方に対応、
どちらの状態でも正常に使えます。

また冷却用静音ファンを搭載しているので
扉付きの棚のような高温になりやすい場所にも設置できるという。

基本的には風通しのよい設置がよいと思いますが。

ケンジントンスロット

盗難防止用鍵取付穴であるケンジントンスロット
を装備しています。
鍵付きのワイヤーを別売りで買ってそれを取り付ける端子。

例えばカフェでノートパソコンを使った時に
離席する時の盗難防止のために使われているという。

つまりは物理的に持って行かれないようにくくりつける目的。

電源連動機能

ハードディスクをパソコンに接続したままにして
運用していく場合、パソコンの電源に連動して
ハードディスクの方の電源もオンとオフが切り替わる。

電源内蔵

電源ユニットが製品に内蔵されているので、
別に付属の電源アダプターなどを接続する必要がありません。

電源コンセントの配線やプラグはハードディスク本体に
接続されたままの状態。
出張先や別の場所で使うときも付属品がいらないので便利。

Windows Server

最新の Windows Server 2012 R 2に対応。

便利ソフト付き

バックアップを自動で行える「Sync with」という
オートバックアップアプリが付属。
二つのフォルダを自動同期するソフト。

あるいは手動でいちいちコピーするもよし、
フリーソフトを別に探すもよし。

節電アプリのエコ番人も。

外付けハードディスク HDJA-SUT2.0 まとめ

外付けハードディスクはパソコンの内蔵ファイルを
保存しておくのに有効な手段。

管理人はこれまでのパソコンでは外付けハードディスクとして
IODATAとバッファローの二つのメーカーを使ってきましたが
どちらも特に問題なく使えています。

今回もこれらのメーカーを中心に探していましたが
内容面やコストパフォーマンスから判断してこのモデルを選びました。

実際のところは使ってみないと分かりませんし、
データを保存するわけですから長期にわたって故障しない
ということが大事。
これは簡単なことではありませんが何か気がつくことが
ありましたら追記したいと思います。

まだ使い始めのファーストインプレッション
の段階ですが特に問題なく使えるという予感があります。

動画

【開封】I-O DATA 外付けハードディスク HDJA-SUT2.0

※この記事のハードディスクはこちら
I-O DATA 外付けハードディスク 2TB USB3.0/ハードウェア暗号化/静音ファン付/電源内蔵/3年保証 日本製 HDJA-SUT2.0

関連記事

外付けハードディスクHD-CXT1.0TU2Jを購入
パーティション分割でHDD縮小可能が半分以下なら復元ポイントを削除┃Windows10パソコン
BenQ モニター ディスプレイ GC2870H 28インチ購入【レビュー】
プリンター PRIVIO DCP-J572N 購入(ブラザー工業・brother)プリビオ【レビュー】
【レビュー】アイリスオーヤマ パソコンデスク ホワイト PDN-7038 購入
iPadを購入。但し中古の第四世代、2012年モデルをヤフオク相場で落札



スポンサーリンク