AmazonプライムビデオとNetflixが人気の理由は?動画配信アンケート(2021年7月)



   2021/08/21

動画配信サービス(VOD)の中で、
AmazonプライムビデオとNetflixが
人気となっている理由は何でしょうか。

今回アンケートを実施し、その口コミから
評判や評価について探ってみました。

動画配信サービス利用状況アンケート結果(2021年7月)

動画配信サービス利用状況
アンケート結果は以下の通り
となっています。
2021年7月の結果。

Amazonプライムビデオ 32 32.65%
Netflix 19 19.39%
Hulu 16 16.33%
U-Next 11 11.22%
dアニメストア 4 4.08%
ABEMA TV 3 3.06%
dTV 2 2.04%
FODプレミアム 1 1.02%
DAZN 1 1.02%
Paravi 1 1.02%
music .jp 1 1.02%
楽天TV 1 1.02%
DMM .com 1 1.02%
Disney+ 1 1.02%
TVer 1 1.02%
NHK+ 1 1.02%
J:COMオンデマンド 1 1.02%
テレビ東京ビジネスオンデマンド 1 1.02%
98

(アンケート実施期間:2021年7月)
(調査人数:約60人・回答数98)

「Amazonプライム・ビデオ」と「Netflix」の2強

「Amazonプライム・ビデオ」が多い
であろうことは予想できました。
母体がAmazonですし、
プライム会員の入会に相当、
力を入れていることは伝わってくるからです。

ただ、「Netflix」がこんなに多いとは
知りませんでした・・。

アンケートの人数が少なかったことで、
ブレがでているかもしれませんが、
「Hulu」も意外に多かった。

Hulu【公式】2週間無料お試し

「U-Next」が上位にいくことは、
何となくわかってしました。
動画配信サービスを割と古くから始めていましたし、
広告展開も積極的だからです。

U-NEXT【公式】31日無料トライアル

ちなみに、とあるニュースサイトでの
統計的なアンケート調査結果を
参考にさせていただきますと、
昨年2020年の時点では、
Netflixが1位でプライムビデオが2位。
それに続く国内最大手がU-Nextが3位だったとか。

そして今年2021年の調査によれば、
プライムビデオ1位、ネットフリックス2位、
Huluが3位でU-Nextが4位だそうですから、
今回、当ブログが実施したアンケート調査も
母数が少ないながら、ある程度、
信憑性のある結果になっているのかもしれません。

この結果を受けまして、
なぜ多くの方が「Netflix」と「Amazonプライム・ビデオ」
に登録して入会するのかを知りたくなりました。

その魅力やメリット・デメリットを探ってみます。

アンケートで入力いただいた口コミも合わせてご紹介します。

「Netflix」の口コミ(評価・評判)

アンケートで入力いただいた
「Netflix」の口コミ(評価・評判)
は以下になります。

【「Netflix」の口コミ】

Netflix面白いよと友達から勧められて契約した。

NETFLIXに海外ドラマ、ドキュメンタリーが豊富にあるため

NETFLIXの作品が魅力的だから

『全裸監督』など観たいコンテンツがあったから。

見たい海外ドラマがNetflixでしか配信されていなくて契約したのがきっかけでした。

Netflixだけで配信しているドラマが見たかったから。

オリジナル作品に興味があった

見たい作品が揃っていたり評判も良かったからです。

ネットTVに入ってみようと思ったから。

映画をみるため

NETFLIXは、作品を見ている最中でも字幕や音声を変更できるので、Amazonもそうなると便利だなと思います。

コンテンツの面白さ。

手軽に好きなアニメを楽しめるのがいい。

見たい作品をどこでもスマホで見れるのが良いです。

コンテンツの量

種類が豊富

ネットフリックスオリジナル映画が見られる

オープニングをスキップできる点は便利で良いなと感じています。

視聴を中断しても、中断したところから視聴を再開できること。

海外のオリジナル作品が面白い

NETFLIXは、オリジナルの作品に魅力を感じます。

海外ドラマが豊富にある点

【悪い口コミ】
後もう少し安くなれば助かる。
各プランの料金を下げて欲しいです。
海外の映画がもっとあると嬉しい
国内作品をもっと増やしてほしい
ラインナップの充実
バラエティー番組の配信数が少なく感じるので、もう少し作品数を増やしてほしいなと思います。
月10本までは〇〇円、11本以上は△△円など、定額料金のコースを設定してほしい。
視聴しなかった月の料金を割り引いてほしい。
料金がイマイチでちょっと高い。
プレミアムプランにしたかったけど、高くて出来なかったことです。
生放送のような緊張感のある番組が少ない。
見入ってしまう
国内作品が少ない
デメリットは見たい海外ドラマが日本語に対応しておらず、字幕しかない点は残念に思います。
配信しているドラマ・映画の種類が少ない気がする。
有名な作品でも配信されていないものも多い
AVがない。
目的の作品にたどり着くまでの操作に少し時間がかかります。

「Netflix」のシェアが多い理由

「Netflix」のシェアが多い理由は何でしょうか。

まずNetflixはアメリカの会社が運営していて、
世界190か国以上で配信事業をやっている。
全世界で2億人近いユーザーがいるという
大手の動画配信サービス。

よって日本でも人気がでて不思議はないのですが、
それでもその強さを示す要素があります。

まず、他の動画配信サービスが
無料体験という課金なしで使える
お試し期間を用意しているにもかかわらず、
Netflixはその無料トライアル期間がない。
以前はあったようなのですが、
廃止されたという。

また、日本国内のほとんどの
動画配信サービスが
アフィリエイト広告を展開しているのに、
Netflixはアフィリエイト広告を使っていません。
そうなるとユーザーがネットで検索して、
いずれかの動画配信サービスを使ってみよう
と思っても、あまり推されていなければ
優先順位は他社より下がってもおかしくはない。

それでも日本国内シェアの上位に君臨する強さは
正直凄いと思います。
しかも以下にご紹介するAmazonのサービスがあっても
1位か、少なくともシェアのトップレベルを維持している。
これは簡単なことではないでしょう。

口コミの評価や評価を参考にさせていただくと、
オリジナル作品が面白いのと、海外ドラマが多いのが
Netflixの人気の秘密のようです。
逆に不満なのは料金をやや高めに感じている方が
一定数いらっしゃる模様。

「Amazonプライム・ビデオ」(評価・評判)

アンケートで入力いただいた
「Amazonプライム・ビデオ」の口コミ(評価・評判)
は以下になります。

【「Amazonプライム・ビデオ」の口コミ】

Amazonは、基本的に購入した商品の配送料無料が目的で、動画はおまけ。

Amazon会員になることでAmazonで購入をする際にプライム特典を受けられる。

『メンタリスト』という海外ドラマが見たくて、amazonプライムだと全話視聴できるということだったので契約しました。

安く、アマゾンの買い物にも特典があるから。

AMAZON PRIME会員だから

Amazonでよく買い物もするのでプライムビデオ以外の面でもサービスが受けられるので。

Amazon:通販としての利用から、DVDをレンタルするよりお得だと思って登録。

iPhoneを購入した際に無料でついてきた

無料期間があるとわかったため。以前はツタヤプレミアムを見ていました。

あるアニメを視聴したかったことと、キャンペーンをやっていたから

DVDなどは借りに行く手間があり、めんどくさく感じたから

月額料金が安いところと、amazonプライム会員としてのメリット(送料無料など)もあるところ。

シリーズ一覧を表示すると話ごとのあらすじも表示されるので、シリーズ一気見をしたいときにすべての内容を把握できて便利。
個人的にはあらすじの表示についてはAmazonよりU-NEXTの方が好み。
Huluは話ごとに表示させる必要があるので面倒。

プライムビデオでは映画だけではなくドラマやバライティーも見られる。

本も特定数読み放題で意外と読みたい本がたくさんある。

Amazonで送料が無料になったり割引になったりする。

安価、アマゾンの買い物にも特典あり。

限定公開や広告なしで見れるところ。

お急ぎ便が無料。プライムデーでも恩恵がある。

レンタル期限などを気にせず、好きなときに視聴できること。

追加料金なしの作品が多く、気に入って見ています。時間が足りない程です。途中でやめた場合続きから見れるのもよいと思います。

安価で様々な動画が見られること。

プライムビデオは料金が安いです。

月額1000円以下は安いと思う。

500円と安いのでかなりお得だと思う。

Amazonを利用している人なら送料とか割引とかで普通に回収できる。
その上、動画も見れるし本も読める特典がつくイメージ。500円と安いのでかなりお得だと思う。

【悪い口コミ】
「これもおすすめです」みたいにリコメンドでホーム画面が埋め尽くされるのが少し困る。
スキップできるが広告動画が流れるのが邪魔。
ちょっとコンテンツが自分好みてはない。昔のドラマやアニメなどが充実してほしい。個人的にお笑い番組はいらない。
見ている途中でも言語切替をできるようにしてほしい
Primeビデオの洋画作品は字幕版と吹き替え版がそれぞれ分かれています。
もう少しラインナップが増えてくれると嬉しい。微妙に見たいものがなかったりする。
日本語で見ても字幕が出るようにしてほしいです。周りがうるさい時に困るのです。さらにdvdを借りてきたときのように倍速で見たいです。
新作映画がもう少し増えればいいと思っている。
独自制作のバラエティがあまり自分に合わず、面白いと感じられないことが多い。
他と比べると見れる映画やドラマの本数が少ない。
特にないが、コンテンツがあまり自分好みではない。
ラインナップがあと少しでいいので増えてほしい。日本語吹き替えの方が好きなので、あまりないので残念。
期限がないぶん、視聴を後回しにして結局最後まで観ないこと。
時々みたいと思った作品を探してもそもそも無かったり、追加料金が必要だったりします。1話だけ無料というのもよくあります。
kindleの方、readingで読める本の数が極端に少ないくらい。
AVがない。
古い作品が少ない。
古い80年代くらいのドラマが見られるサービスがあったら契約するのになと思います。

「Amazonプライム・ビデオ」のシェアが多い理由

「Amazonプライム・ビデオ」のシェアが多い理由は何でしょうか。

「Amazonプライム・ビデオ」は
Amazonが運営しているため、
Amazonのブランド力と、
その膨大な顧客数がベースになります。
利用者数は5000万人以上いて、
日本人のネットユーザーでAmazonを知らない、
使ったことがないという方はあまりいないはず。
これだけでも「Amazonプライム・ビデオ」の
利用者が多くなって当然です。

そしてAmazonプライムのサービスに
内包されていますので、
Amazonプライム会員になることで
利用できる多くのサービスが提供される
ということもポイント。

口コミにもありましたが、
「Amazonプライム・ビデオ」を利用したくて、
Amazonプライムに入会している人もいれば、
その一方で、Amazonプライム会員だから
「Amazonプライム・ビデオ」もおまけ的に使える、
という2つのパターンがあるのです。

前者にとっては、
「Amazon Prime Reading」で
電子書籍の読み放題があったり、
「Amazon Music Prime」で
音楽が聞き放題だったり、
Amazonでお買い物するときに
お急ぎ便が無料で使えるといった
ことが、プラスアルファで使える。

そして後者にとっては、
「Amazonプライム・ビデオ」が
プライム会員特典のひとつという、
おまけのような位置づけでありながら、
他社の動画配信サービスに劣らない
量と質のサービスを提供してもらえる。
実際に、おまけだと思って、
プライム会員なのにプライムビデオを
使っていない方もいるわけです。

そして近年、コマーシャルや
ネット広告を見れば、
AmazonがAmazonプライム会員への
登録を推奨して、会員を増やそうとしている
のが明らか。

さらに入会しやすいように、
年間プラン4,900円(税込)だけでなく、
新たに月間プラン500円(税込)も新設されました。
必要なときに1か月だけ利用することも可能なのです。
しかもこの金額自体も
他社の動画配信サービスが
月額500円~2,000円で、平均1,000円前後という
価格帯から考えても安いという衝撃。

これだけの条件が整えば、
動画配信サービスの中で
「Amazonプライム・ビデオ」が
シェアトップに入ってくるのは当然であり、
もしかすると既に
Netflixを越えているのかもしれませんし、
近い将来、トップで1強になる可能性すらあります。

口コミからの評判や評価を参考にさせていただくと、
動画配信サービスとしても安いし、
それでいてAmazonの各種サービスも使えるので
安くてお得というメリットの意見が多い。
デメリットは古い作品が少ないとか、
バラエティが好みに合わないとか、
日本語字幕対応作品を増やしてほしいなど、
本格的に使い込みたいニーズが高まってきているようです。
それだけ、単なるおまけではなく、
他社の動画配信サービス同等に利用されている
ということの裏返しでもあるのでしょう。

管理人自身もプライム会員の利用者ですので、
「Amazonプライム・ビデオ」で
たくさんの映画・アニメ・ドラマを鑑賞しています。
Amazonプライム会員特典は、
サービスとして総合的に安くてお得ですので、
料金に対して損するということはまずありません。
お買い物での優遇もそうですが、音楽を聴いたり、
電子書籍を読んだりもできる。

「Amazonプライム・ビデオ」が
動画配信サービスとして単独のサービス
だと考えても十分成立するサービスですので、
あまりにもお得すぎるプライム会員登録は、おすすめです。

映画見放題、本読み放題、音楽聞き放題、お急ぎ便無料
プライム会員 無料体験はこちら

電子書籍の対象本が読み放題
Kindle Unlimited 無料体験はこちら

月額980円で音楽聞き放題
Amazon Music Unlimited 無料体験はこちら

Amazonの聴く本、朗読本。
Audible(オーディブル)無料体験はこちら

動画配信サービスおすすめ

アンケート4位の「U-Next」
国内最大級の作品数と電子書籍もあり。
U-NEXT

「U-NEXT」の無料トライアルはこちら

アンケート3位の「Hulu」
海外ドラマが充実。
日テレのドラマ見逃し配信あり。
Hulu

Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

「dTV」
dTV

【初回31日間無料/dTV】月額550円(税込)映画・ドラマ・アニメ・韓流、話題作ゾクゾク追加!

関連記事

Fire TV Stick(2020)でU-NEXTを使ってみた。音声検索も使える
U-NEXT動画をFire TV Stickで観たら快適だった。ユーネクスト動画見放題
Fire TV Stick 使用6か月レビュー(2015年モデル)半年で映画ドラマ見まくり故障からも復活
Fire TV Stick(2020)セットアップの方法。開封後に行う使用開始前の準備(第3世代)
新型 Fire TV Stick 【購入】2020年モデルの第3世代。Alexa対応音声認識リモコン付き
新型 Fire TV Stick(2020)発表、Amazonの HDMI 映像出力デバイス
Amazonプライム会員年会費値上げ2019年4月。年3900円が4900円にアップ
Prime Reading開始。Amazonプライム会員は数百冊のKindle本が読み放題に
iPadでAmazonプライムビデオを使ってみた。ダウンロードしてオフライン視聴も可能



スポンサーリンク