Google Play Music から YouTube Music に簡単移行やってみた。月額780円も継続される



 

「Google Play Music のライブラリを YouTube Music で楽しもう」
というGoogle Play Music と YouTube Music の連名での
メールを受信しました。

Google Play Music は今年で終了するとのことで、
同じくGoogleの音楽配信サービスであるYouTube Musicに統合予定。

現在、ライブラリやアップロード済み音楽を
簡単に移行できるようになっているとのことでやってみました。
月額780円特典も継続される。

参考情報

メール「Google Play Music のライブラリを YouTube Music で楽しもう」

Google Play Music と YouTube Music からの連名メールはこちら。
Google Play Music と YouTube Music からのメール

Google Play Music は今年で終了(2020年)

Google Play Music

年内をもって Google Play Music は YouTube Music に移行します。

元々、Google の音楽配信サービスは
「Google Play Music」でしたが、後に、
YouTubeが「YouTube Music」という
音楽配信サービスが開始となりました。
実質的に同じ会社が2つの音楽配信サービスを
並列している状態になりましたが、
Googleは「YouTube Music」に統一する
という意向を示していました。

それを今年、2020年内に実行するようです。

関連記事)
YouTube Music Premiumを使ってみた。Google Play Musicとの違いとは?
YouTube Premium 日本開始。YouTube Music Premiumとの違いとは?

料金の違い(Google Play Music と YouTube Music)

YouTube Music は広告ありの無料でも使えますが、
広告なしの有料プランは月額980円で、
オフライン再生やバックグラウンド再生もできるようになる。

あるいは、YouTube Premium という
YouTubeの有料プラン(月額1,180円)に加入すれば、
YouTube Music もサービス内容に内包されており、
有料会員として利用できる。

現状では、Google Play Music有料会員は、
YouTube Musicも有料会員同等に使えて、
その逆も同様という同時サービス提供状態になっています。
(よってYouTube Premiumユーザーも両方使える)

これが年内には、
Google Play Musicが消滅し、
YouTube Musicに1本化されます。
つまり元のGoogle Play Music有料会員は、
自動的にYouTube Musicの有料会員になる。

なお、管理人は Google Play Music 開始時の特典
を受けて月額780円で利用継続しています。
詳しくは後述。

サービスの違い(Google Play Music と YouTube Music)

YouTube Music は Google Play Music と少し異なりますが、Google が同じように力を注いで開発されたアプリです。5,000 万以上の公式の曲、アルバム、プレイリストを提供し、お客様が求める Google Play Music の機能も搭載しています。

統合がわかっているならば、
Google Play Music の有料会員は、
すぐにYouTube Musicを使うように
変えてしまえばよかったわけです。

しかし当初は、
サービス内容に微妙な違いがあり、
なかなか移行しづらかった。
躊躇したユーザーは多かったはず。

アプリも違ううえ、
お気に入りのライブラリも作り直し、
それから、YouTube Musicでは開始当時、
自分の持っている音楽のアップロードができなかったはず。

管理人もずっとGoogle Play Musicを
メインで使っていましたが、
少しづつYouTube Musicを使うようになって、
ここ1年くらいはGoogle Play Musicを使わなく
なっていました。
ただ、アップロードした音楽は無かったこと、
作ったライブラリは少しだけでしたので、
それよりもYouTube Musicアプリに
使い慣れていったという感じです。

移行が簡単になった(Google Play MusicからYouTube Music)

そしてついにYouTube Musicが、
Google Play Musicのライブラリや
既にアップロードしてある音楽を
YouTube Music側へ簡単に移行できる仕組み
(ツール)を提供しました。
それが今回のメールの内容。

アプリの移行をできる限りスムーズに行っていただけるよう、以下の機能や特典をご用意しています。

•ワンクリック移行: アップロードした音楽や購入した音楽に加え、プレイリストやおすすめを含む音楽ライブラリを YouTube Music に移行できるようになりました。

•同時利用が可能: Google Play Music のライブラリを利用できる状態のまま、音楽を移行して YouTube Music の利用を開始できます。当面、両方のサービスの利用を続けることができます。

•料金変更なし: YouTube Music では、現在と同じ月額メンバーシップ料金で、これまでと同じ広告なし、オフライン、バックグラウンドでの再生に加え、便利な新機能をご利用いただけます。

ワンクリックで全移動できるという
簡単移行。

アプリ、もしくはブラウザの画面にも
移行のボタンが表示されています。
今回のメールにも案内ボタンあり。
これをタップまたはクリックするだけ。
これなら簡単に移行できる。

「Google Play Music ライブラリを転送」
「YouTube Music に移行」
といったボタンになっています。

パソコン版YouTube Musicに移行ボタンが出現した

移行を、やってみた(Google Play MusicからYouTube Music)

実際に移行ボタンを押して、やってみました。

ボタンを押すと、
「Google Play Music アカウントの移行」
という画面に。
Google Play Music アカウントの移行

Google Play Music アカウントの移行

おすすめの音楽
プレイリストとステーション
ライブラリ内のアルバムと曲
メンバーシップと現在の料金

続行すると、Google Play Music のユーザー情報とお支払い情報が YouTube Music に移行されること、ならびに YouTube の利用規約、保存された音楽のポリシー、および Google のプライバシー ポリシーに同意したことになります。メンバーシップは同じ料金のまま YouTube Music Premium として継続されます。現在の詳細情報をご確認ください。

その画面に下にある[移行を開始]を押すと、
移行が開始されました。
数時間かかることもある、
完了したらお知らせする、
とのこと。
Google Play Music アカウントの移行

ライブラリの移行には数時間かかることがあります
完了したらお知らせいたします。それまでの間、YouTube Music を探索してみましょう

まとめ Google Play Music から YouTube Music に移行

管理人はGoogle Play Musicで
アップロード音楽は無く、
いくつかのライブラリだけでしたので、
ほぼ直後にプレイリストや
登録していたアルバムが反映。
YouTube Musicで表示されるように
なっていました。
わずか数年前のことですが、
ああ、これ聞いてたなと、懐かしい・・・。

おそらくアップロード音楽が多い場合、
移行にかなり時間がかかると考えられます。
サーバーからサーバーへ曲をコピーするわけですから。
登録したライブラリだけなら、
ほぼ瞬時での移行だと考えられます。

なお、移行したとしても、
Google Play Musicのサービス完全終了までは、
Google Play Musicも使えるようです。
YouTube Musicの有料会員としても
Google Play Musicは使えるわけですから。

試しに、移行手続き後に、
Google Play Musicを開いてみますと、
以下のような
メッセージが表示されましたが、
後で、を押すと普通に
Google Play Musicを使えました。
YouTube Musicに音楽の移行はすでに完了しています

YouTube Musicで音楽をお楽しみください

音楽の移行はすでに完了しています 。次は YouTube Musicのさまざまな機能を試してみましょう 。

移行を慌てる必要はありませんが、
移行を実行したとしても、
現段階ではまだ、
以前と同じようにGoogle Play Musicを
使えますからご安心ください。

Google Play Musicの月額780円もYouTube Musicで継続される

Google Play Music から YouTube Music への
移行手続きをして、半日ほどすると、
「Google Play Music のお支払い情報の移行が完了しました」
というメールがYouTube Music チームから届きました。
YouTube Musicに支払い設定が移行完了のメール

お支払い設定の移行が完了しました。メンバーシップの月額料金はこれまでと同じ ¥780 で、今後もご指定のお支払い方法にて請求させていただきます。メンバーシップの確認、管理、解約は、YouTube のアカウント設定からいつでも行えます。

今後ともよろしくお願いいたします。
YouTube Music チーム

これまで契約してきたGoogle Play Musicから、
YouTube Musicの契約へ移行したという報告。
今後はYouTube Musicから請求される。

そして、Google Play Musicのときの
月額780円がYouTube Musicでも継続される
ということ。
つまり特別料金もそのまま引き継がれた。
これはよかった。

通常はGoogle Play Musicも
YouTube Musicも月額980円。
管理人の場合は、Google Play Musicの
日本サービス開始2015年9月当時に、
期間限定で今契約すると月額780円という
キャンペーンで申し込みしたのでした。
よって、これまで毎月780円の支払い。
それが今後のYouTube Musicでも継続される
ことが確認できました。

YouTube Music で音楽をアップロードする方法と使い方(注意点あり)

YouTube Musicも音楽をアップロードできる
ようになっています。

本記事の補足事項として、最後に、
YouTube Music で音楽をアップロードする方法と
使い方について書いておきたいと思います。

アップロードの方法
音楽をアップロードする方法は 2 つあります。パソコンでの手順は、次のとおりです。

1)
music.youtube.com の任意の場所にファイルをドラッグします。
2)
music.youtube.com にアクセスして、プロフィール写真 次に [音楽をアップロード] をクリックします。

アップロードに使用できるファイル形式は、FLAC、M4A、MP3、OGG、WMA です。

https://support.google.com/youtubemusic/answer/9716522?hl=ja

パソコンで、
CDをリッピングして取り込みしたり、
ダウンロード購入した曲などで、
MP3などの音楽ファイルを用意する。

次に、YouTube Musicを開いている
ブラウザ上へドラッグアンドドロップ。
もしくは、
右上のプロフィールアイコンを
クリックすると表示されるポップアップ
にある[音楽をアップロード]を
クリックしてファイル選択する。

動画ファイルはアップできません。
FLAC、M4A、MP3、OGG、WMA
のいずれかのファイル形式だけ使える。

最大で10万曲をアップロードできるという。

スマホのアプリからアップロードはできない。
アップロード済みの曲を聞くことは可能。
[アップロード]というタブを選択してください。

パソコンでアップロードした音楽を聞くには、
YouTube Musicの
[ライブラリ] – [曲] – [アップロード]、
または、
[ライブラリ] – [アルバム] – [アップロード]
から再生。

なお、無料版のYouTube Musicをお使いの方も
アップロード機能を使えます。
これらの曲の再生に広告は流れません、加えて
バックグラウンド再生、オフライン再生ができます。
Google Play Musicでは最大5万曲でしたので、
倍増となりサービス拡大。
但しアップロード済み音楽ファイルのダウンロードは
できなくなったようですのでご注意ください。
アプリでオフライン再生できるのは、
曲をダウンロードしているというより、
あくまでも一時保存という格好のようです。

関連記事

スマホで便利なGoogle 日本語入力(Android版アプリ)を活用しよう┃設定方法と使い方
Googleスプレッドシートの条件付き書式で日付に色付けがプルダウンで簡単にできる操作方法
Googleスプレッドシートで改行とセル結合、長文入力に便利
Apple Music もう一度使ってみた。1か月無料体験に再登録2019年4月
Apple Music 1か月無料案内から再トライアル2018年3月。契約確認と解約方法
Spotify(スポティファイ)日本開始┃音楽配信、聞き放題で無料
Spotify招待コードメールが来た、初回の登録方法【使い方レビュー】
Spotifyの残り時間は?無料版を1か月ほど使用したレビュー
SpotifyをFireタブレットで聞ける♪Amazonアプリ版公式
Spotify Premiumを解約する方法┃有料プレミアム体験を解除した
music.jp解約する前に使ってみた【レビュー】『music.jp 400コース for FREETEL』

★Amazonプライム会員なら、
200万曲が追加料金なしで音楽聴き放題。
無料体験はこちら

★Amazon Music Unlimitedは、
6,500万曲以上の音楽聴き放題サービスです。
無料体験はこちら



スポンサーリンク