モニターアーム【購入】BESTEK(ベステック)BTSS01BK【レビュー】



 

モニターアームを購入しましたのでレビュー。
(動画あり)
ディスクトップパソコン用のディスプレイ、
モニターを、机などに固定するアームです。

BESTEK PC モニター アーム 液晶ディスプレイ アーム クランプ式 水平多関節 17-27インチ対応 BTSS01BK

動画 【開封】モニターアーム BESTEK(ベステック)BTSS01BK【レビュー】

「【開封】モニターアーム BESTEK(ベステック)BTSS01BK【レビュー】」

Amazonベストセラー1位のモニターアーム BESTEK(ベステック)BTSS01BK

Amazonでモニターアームを探しましたところ、
ベストセラー1位というこのモニターアーム、
BESTEK(ベステック社)の BTSS01BK
が目に入り気になりました。

カスタマーレビューでも写真付きで
絶賛されている方が多く、
総じて評価が高かったこと、
お値段もお手頃な5000円程度でしたので、
このモニターアームを注文。

開封 BESTEK(ベステック)BTSS01BK

モニターアーム BESTEK(ベステック)BTSS01BK の外箱

Amazon段ボールではなく、
この商品の外装段ボールのまま
配送されました。

箱を手に取った第一印象は、重い。
商品重量 2.61 Kgとありますが、
ズシリとくる、もっと重い印象でした。

開封してみると、
数多くの部品とともに
内容物は複雑。

モニターアーム BESTEK(ベステック)BTSS01BK を開封

しかし、付属の取扱説明書に
わかりやすく解説がされていること、
また、部品は全て
アルファベットで区別され、
ネジなどの細かな部品に関しては
一連になった個別ビニール包装で
わかりやすく梱包されていますので、
全く迷うこともなく問題ありません。

この親切な内部梱包と案内がゆえに、
組み立てもスムーズに進みます。

内容物 BESTEK(ベステック)BTSS01BK

モニターアーム BESTEK(ベステック)BTSS01BK の内容物

内容物は、取扱説明書(保証書付き)と、
アームの各部分、多くのネジや細かな部品が入っています。

組み立て方 BESTEK(ベステック)BTSS01BK

組み立て方については、付属している
取扱説明書にある図説がわかりやすいので、
スムーズに組み立てできます。

また、動画で解説しましたので、
ご視聴いただければ、
よりわかりやすいかと思います。

<組み立て方>
1)
モニターアーム BESTEK(ベステック)BTSS01BK 組み立て1
ポールを台座に取り付ける。
ネジ(D)で2箇所。
付属の六角棒レンジを使います。

そして、馬蹄形の保護マットが
シール状になっていますので、
台座に貼る。
モニターアーム BESTEK(ベステック)BTSS01BK 組み立て1

2)
モニターアーム BESTEK(ベステック)BTSS01BK 組み立て2
締め具に丸形の保護マットを貼る。
(合わせて締め具のレバーを回して
調整しておいたほうがよいかと思います。)

先の1)で作った台座の部分に、
締め具を取り付ける。
ネジ(E)で2箇所。
(ネジを付ける穴が3つありますので、
お好きな方につければよいかと思います。)

これで支える部分の出来上がり。
全体としてもほぼ完成です。
モニターアーム BESTEK(ベステック)BTSS01BK 組み立て2

3)
この状態で先に、机や
パソコンデスクに取り付けます。
挟み込んでから締め具を締める。
ポールがグラグラしないで
しっかり固定できているかを確認しましょう。
モニターアーム BESTEK(ベステック)BTSS01BK ポール完成

取り付け可能天板
厚さ:10mm~80mm
奥行:100mm以上

そして試しにアームを付ける。
アームの穴をポールに入れるだけ。
手回しネジで固定できますし、
その下にあるストッパーは
六角レンチで締められます。

モニターアーム BESTEK(ベステック)BTSS01BK 仮完成

終わったら、次の作業がありますので、
アームは再びポールからはずしておきます。

4)アームをディスプレイに
取り付ける。
ネジ(F)とワッシャー(H)か、
ネジ(G)を使って4箇所で固定。

ディスプレイ裏側に モニターアーム BESTEK BTSS01BK を固定

【注意1】
VESAマウントインターフェイス規格
に対応していないディスプレイには
取り付けられません。

【注意2】
プラスのドライバーが必要に
なりますのでご用意ください。

【注意3】
ディスプレイとアームをネジ4つで固定する前に、
その裏側中央にある違うネジを六角レンチで緩めておく。
(これで向きが上下左右に可動するようになる)
ネジを取り付ける4方向に広がる裏側真ん中にあるため、
固定した後はディスプレイとアームに挟まれて調整できない。
(※取り付け5)のレバーAと連動)
モニターアーム BESTEK BTSS01BK のアームとレバーAパーツ

5)ディスプレイに取り付けたアームの
反対側をポールに入れます。
高さを固定し、レバーを手で回して締めて固定。
アームの下にストッパーをあて、
二重で固定することが推奨されています。
ストッパーは六角レンチで締める。

レバーAをアームの首部分の下側にある
取り付け穴に差込み、手回しで締める。
これによりディスプレイの向き
上下左右の角度を固定する。
(※取り付け4)の【注意3】と連動)

6)ケーブルガイド(パーツB)をつける。
ケーブルやコードを通して束ねられるので
すっきりした見た目になる。
(使わなくてもよい)

モニターアーム BESTEK BTSS01BKをディスプレイに取り付けた

※今回取り付けたディスプレイの開封レビュー記事はこちら
BenQ モニター ディスプレイ GC2870H 28インチ購入【レビュー】

使い方 BESTEK(ベステック)BTSS01BK

使い方としては、アームの各可動部分を
固定して使うようになっています。
ディスプレイの位置や角度を決めたら、
各ネジやレバーをきつく締めてお使いください。

モニターアーム BESTEK BTSS01BKをディスプレイに取り付けた

多関節となっています。
アームの左右可動部分は3箇所あり、
ポール部分、途中、モニターの接続部分。
ポール接続部分も回るので、
左右はかなり自由に向きを変えられる。

ディスプレイの角度変更として、
上下や左右への向きにも動く。
デフォルト状態ではガチガチに固定され
上下には全く動きませんが、
アーム先端中央部分のネジを緩めることで
可動が可能になります。
(※取り付け4)の【注意3】)
レバーAで最終固定する。
(※取り付け5)のレバーA)

ポールの高さは約40cmあり、
モニターの高さを調整変更できる。
低くすればモニターがデスクに接触できる。

距離としては、
固定したポールから
遠く離せば40~50cm、
近づけて10~20cm、
工夫すればポールと
ほぼ同じ位置にも
できなくはない。

通常の横画面だけでなく、
360度回転で縦画面にもできる。

レビューまとめ モニターアーム BESTEK(ベステック)BTSS01BK

モニターアーム BESTEK BTSS01BKをディスプレイに取り付けた
組み立て方は、付属の取扱説明書にある
図説がしっかりしていてわかりやすいので、
困ることはなくスムーズにできます。
しかし、この暑さの中で作業したせいか、
なんだか疲れました・・・。
ディスプレイの重さも合わせて
やや重労働に感じました。
動画や写真を撮影しながら行ったということも
関係していますが、全作業工程で
1時間半くらいかかっています。
お時間あるときに組み立てと設置を
行ったほうがよいかもしれません。

実際に使ってみての感想ですが、
まだ使用開始直後ということで
未知数なところも多々あるものの、
モニターアームとして、
ひとまずきちんと使えるという印象。

但し、お伝えしておきたいのは、
基本的に固定して使う前提の商品であること。
各箇所のネジやレバーを締めて
使用することになっている。
よって、通常のデスクの上に
台座やスタンドでディスプレイを置くように
設置するよりは自由な位置に、あるいは、
あり得ない高さや角度および向きに
設置できるものの、それが固定になる。
常に自由自在に向きや位置を変えられるわけではありません。

よって頻繫に向きや位置を変えながら使いたい方
には適さないと考えられます。

作りもしっかりしており、組み立て方の説明も含め、
製品としては秀逸。
モニターの位置や向きをしっかり決めて動かさない方
には満足度の高いモニターアームと言えそうです。

管理人は1日に数回くらい動かしたいので、
ほぼ動かさないネジはしっかり締めて、
動かす部分のナットは六角レンチで
やや緩めに締めて使っています。
これだとある程度、動かせて位置を変えられる。
それでもモニターを掴んで、ひょいとは動きませんので、
立ち上がって机の横や後ろに回り込むことが必要。
ディスプレイ背面より後ろにあるアームを掴んで、
ゆっくりと調整します。
面倒ではあります・・・。

今後しばらく使い込んでみないとわかりませんが、
100点満点中で言えば、70点でしょうか。
組み立て作業工程の負担も含めてこの判定。
モニターアームというものを購入するのが、
これがはじめてですので、他社製品と比較できませんが、
商品としては満足はしました。
あとは突然折れたり崩壊しないか耐久性も気になります。
向こう数年以上で壊れなければ90点評価になるでしょう。

位置や向きを完全に固定して使う方には、おすすめ。
最初から100点満点に近い満足度を得られるかもしれません。

ファーストインプレッションにはなりますが、
総合的な評価としては買ってよかったと思います。

※このブログ記事のモニターアームはこちら
BESTEK PC モニター アーム 液晶ディスプレイ アーム クランプ式 水平多関節 17-27インチ対応 BTSS01BK

関連記事

【レビュー】アイリスオーヤマ パソコンデスク ホワイト PDN-7038 購入
ASUS ノートパソコン VivoBook【ミニレビュー】W203MA-FD044T
Dell デスクトップパソコン Inspiron 3268 Core i7モデル 18Q33【購入】



スポンサーリンク