拡大鏡の使い方 iPod touch(第7世代・2019年モデル)



   2019/09/27

iPod touch(第7世代・2019年モデル)で、
拡大鏡の使い方について解説します。
(動画あり)

動画「iPod touch(第7世代・2019)拡大鏡」

「iPod touch(第7世代・2019)拡大鏡」

拡大鏡とは?

拡大鏡は文字などを大きく表示する。

カメラのズームで拡大鏡機能にしている。
ルーペ虫眼鏡、老眼鏡のように使える。

iOS 12.4.1で確認しました。
iPhone・iPadの方もお試しください。

設定変更してコントロールセンターに拡大鏡を配置

拡大鏡を使うには、
先に設定変更する必要があります。

[設定]
[コントロールセンター]
[コントロールのカスタマイズ]
拡大鏡左端の[+]ボタンをタップ

コントロールセンターに
拡大鏡が追加されます。

拡大鏡の起動

画面下から上へスワイプアップして
コントロールセンターを開いて、
拡大鏡のボタンをタップ。
(虫眼鏡に+があるマークのボタン)

拡大鏡の機能が起動する。

拡大鏡の使い方

拡大鏡の使い方は以下の通り。

拡大する

スライドバーで拡大率を変更。
右ほど拡大する。

カラーフィルタ

右下の丸が三つ重なったボタンが
カラーフィルタ。
タップするとカラーフィルタ画面。

このカラーフィルタ画面設定画面では、
設定の上にある文字をタップすると
各カラーフィルタを
選択できる。

[なし][白/青][黄/青]
[グレイスケール][黄/黒]

2つのスライドバーで、
明るさ、コントラストを調整。

左下のボタンをタップすると
色の反転。

右下のフィルタアイコンを
タップすると元の画面に戻る。

映像を静止画に固定。保存や共有もできる

最下部の丸いボタン、
(カメラの撮影ボタンに似ている)
をタップすると、
シャッター音が鳴り、映像が固定される。
再度タップすると固定解除で映像に戻る。
固定されただけで写真として保存はされない。

固定された状態で画面を長押しすると、
[イメージを保存][共有]が
ポップアップ表示されるので、
タップして写真として保存できる。

フォーカスと固定

映像で画面をタップすると、
その対象物にフォーカスされ、
ファーカス固定の下段の
南京錠アイコンが点灯する。
タップするとフォーカス固定解除。

ライトで明るくする

左下の稲妻アイコンが、
ライトON/OFF。
明るく照らすかどうかを
タップで切り換える。

関連記事

iPod touch(第7世代・2019)使い方・まとめ



スポンサーリンク