青の洞窟のイルミネーション(渋谷・2018年)へ行ってみた。なぜ青の洞窟なのか由来は?



   2018/12/25

青の洞窟のイルミネーション(渋谷・2018年)へ行ってみました。
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
(動画あり・写真多数)

青の洞窟 SHIBUYAの概要

【青の洞窟 SHIBUYA】

http://shibuya-aonodokutsu.jp/

開催期間
2018年11月30日(金)~2018年12月31日(月)
点灯時間
17:00~22:00
開催場所(アクセス)
代々木公園ケヤキ並木~渋谷公園通り(約800m)

パスタ青の洞窟がスポンサー?イベント名称の由来は?

ところでなぜ青の洞窟という名称のイベントなのだろう?
と、名前の由来に疑問を持ちました。

ライトがブルーライトで統一、青色のライトアップ
だから青。
それはわかります。
ではそもそもなぜ青色に決まったのか・・・?

そして青の洞窟という名称、何となく
聞いたことがあるような。

イタリアや沖縄など世界に実在するいくつかの洞窟
の名前が青の洞窟。

そして、日清製粉グループ、日清フーズに
青の洞窟というパスタソースがあるではありませんか。
冷凍食品もある。

青の洞窟 SHIBUYA公式ページの下部に、
SPONSORとありますから、
つまりこのイタリアンブランド、パスタ青の洞窟を
手掛ける日清フーズがスポンサーだったわけです。

パスタ青の洞窟の青にちなんで青色のライトで
イルミネーションを作っていたのですね。

連動企画として、
青の洞窟 SHIBUYA BOX SETなる
パスタソース7種のセットをボックス入りで販売する
という企画も開催中だという。

青の洞窟 SHIBUYA BOXセット パスタソース7種(ボロネーゼ、カルボナーラ、海老と帆立のトマトクリーム、アラビアータ、ポモドーロ、ボンゴレビアンコ、牛肉と7種の野菜のラグー)

日清フーズ「青の洞窟」ブランドの由来は?

ちなみに日清フーズ「青の洞窟」とは
「欲深い大人の濃厚イタリアン」をコンセプトに
パスタ・パスタソース・冷凍パスタ等のラインアップを展開しているブランド。
実は1995年から立ち上げて実に20年以上も続けている。

当時考えたコンセプトとして、
違和感のあるイメージを作り出したくて食品なのに
敢えて青という色をイメージカラーに設定したのだという。

高級感があって世界に通用する、そして食品と違和感がある、
それが「青」という色と、「洞窟」だったといいます。
ですから実在する洞窟の名前から採って安易にネーミングしたわけではない。

もちろん青の洞窟という名称の洞窟があることについて、
当時の関係者達は把握していたとは思いますが。

イベント「青の洞窟」これまでの歴史

イベントとしては、過去に東京都目黒区中目黒で
「Nakameguro 青の洞窟」が開催され、
それが「青の洞窟 SHIBUYA」に引き継がれた

渋谷での毎年12月恒例行事になりつつあるようです。

これまでにも北海道札幌市で「青の洞窟 SAPPORO」、
大阪府大阪市で「青の洞窟 OSAKA」を開催していたという。

今後も全国展開で開催が続くと予想できますし、
渋谷では来年2019年も再来年2020年も12月に開催されるのでしょう。

地図

会場までの付近の地図はこちら。

会場・開催場所

青の洞窟 SHIBUYAの開催場所ですが、
会場は代々木公園ケヤキ並木~渋谷公園通り、
約800mとなっています。

代々木公園 けやき並木というと
イメージしにくいかもしれませんが、
NHKホール前の広場のことです。
どこから向かうにせよ、
NHKを目指して行けば間違いありません。

アクセス方法と最寄り駅からの行き方

アクセス方法としては主に2通り。
最寄り駅を渋谷駅とするか、原宿駅とするかで
変わってきます。

渋谷駅から向かうと渋谷公園通りのイルミネーション
を見ながらNHK前へ辿り着ける。

原宿駅からは代々木公園に沿って歩いていき、
代々木公園 けやき並木、NHKを目指す。
この場合は、渋谷公園通りまでは
見に行かないで終わると思われます。

代々木公園、NHK近くの駅であればアクセスできますので、
地下鉄千代田線、副都心線の明治神宮前駅、あるいは、
千代田線の代々木公園駅からも現地へ向かえます。

渋谷駅からのアクセスルート案内

渋谷駅前、ハチ公像のあるスクランブル交差点で、
駅を背にして一番右側の大きな道路を進みます。

信号2つ目、マルイの前、三叉路になっている
神南一丁目交差点を左側へ折れて進む。

やや坂になっています。
この道路が、渋谷公園通り、会場の一部。

そのまま道なりに真っすぐ進んでおよそ500m。
6分ほど歩けば渋谷区役所前交差点、つまりNHK前。
この交差点には青の洞窟へ行く人に対して誘導員が何名かいました。
道路の向こうにはイルミネーションが見えています。

値段は無料、入場料金なし

入場料金などはありません。
値段は無料です。

前売り券も無ければ、入場の入り口などもありません。

混雑具合

管理人はライト点灯直後の17時過ぎに行きましたが、
それでもかなり人は多かったです。

TwitterなどSNSでチェックしても、混んでるという
ツイートばかりですし、写真を見てもそう。

情報によれば遅い時間ほど混雑するようですので、
早い時間に行くか、それが無理なら、
見学や移動にかなりの時間を要する覚悟で行きましょう。

管理人が行ったルート

管理人が会場まで行ったルートをご紹介します。
2018年12月21日のこと。

その日は渋谷で別の用事があり、
JR渋谷駅を降りていたわけですが、
17時にはセンター街におり、
西武渋谷のあたりから渋谷公園通りにでました。

渋谷公園通りも会場の一部であり、
ライトアップを見ながら歩いて行き、
NHK前、すなわち代々木公園 けやき並木に辿り着いたのでした。

ミニレビュー 青の洞窟 渋谷2018

渋谷公園通りも会場にはなっていますが、
ブルーのライトアップはそこそこ。
周囲の商業ビルや店舗、車やバスなど
光の要素が多いので、対比としてあまり目立たない感じ。
ライトの数も少なめだと思います。
あくまで雰囲気を作っている状況ですね。

しかし17時過ぎという開始直後の時間帯なので、
空いてると予想していたのですが、
NHKに近づくほど歩道の人の数が増えてきて、
まさかこれ全部、青の洞窟を見に行く人の群れ?
と気づいて驚きました。

初詣とまでは言わないまでも、
ちょっと混雑して人と触れるくらいの電車内
のような人々の数で歩道を埋める。

そして本会場とも言える代々木公園 けやき並木、
NHKの前にたどり着くと、さらに多くの人。
みなさんスマホやカメラを手に撮影されています。
思い出作りなのかインスタ映え目的なのか。
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
この付近は辺りがほぼ真っ暗ですから、
青いライトが映えます。

入口からすぐの所に石碑のように青の洞窟の
モニュメント的なものが。
ここはSNS向けに撮影場所になりますね。
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)

奥行はそれなりにあります。
歩いて数分くらい進む長さ。
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)

途中にはGoogleスノードームなるものがあります。
Googleアシスタント機能のキャンペーンの模様。
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
スノードームに入って「OK Google,雪を降らせて」
と言うと、素敵な演出があるという。
現地ではよくわからなかったのですが、
お情け程度の雪?のような白い粉が舞っていました。
(写真と動画に映っています)
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)

Googleスノードームをほぼ中央付近にして、
売店の手前までで終わり。
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
地面に反射するシートのようなものが敷いてありますので、
目安になるでしょう。
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
興ざめする意見かもしれませんが、
冷静に考えれば、会場には何があるわけでもない。
木々にライト装飾してライトアップしているだけなのですが、
この雰囲気は幻想的としか言いようがありません。
冬の乾燥した空気感と寒さがそれを一層引き立てる。
【青の洞窟 SHIBUYA】渋谷・2018年(代々木公園ケヤキ並木)
一見の価値はあります。
渋谷近くにいらっしゃる方、イルミネーションが好きな方は、
ぜひ行ってみてください。

開催は今月中、年内いっぱいですからお早めに。
12/21~12/25のクリスマス前後の週末だけ、
1時間延長して23時までライトアップ予定。

年末最後、ラスト最終日となる大晦日12月31日は、
翌朝am5:00まで点灯が続くそうです。
つまり0時を越えて日付は1月1日、元日になっている。
さぞかし幻想的でしょう。
明治神宮への初詣の行き帰りにも寄れますね♪

動画

「青の洞窟のイルミネーション(渋谷・2018年)」

※雰囲気に浸れる映像作品として長さを作ったため、
途中の映像が繰り返しになっていますご了承ください。

映像と音楽をご視聴いただけますので、
流しっ放しでBGMとしてもお楽しみいただけます♪

★この記事を読んで日清フーズ「青の洞窟」のパスタが食べたくなった方、
パスタソースなど以下からお買い求めいただけます。
限定ボックスも販売。(Amazon、楽天市場、ヤフーショッピング)
青の洞窟 SHIBUYA BOXセット
パスタソース7種(ボロネーゼ、カルボナーラ、海老と帆立のトマトクリーム、アラビアータ、ポモドーロ、ボンゴレビアンコ、牛肉と7種の野菜のラグー)

【LOHACO限定】日清フーズ 青の洞窟 Italian Party BOX 1箱

★パスタ「青の洞窟」をAmazonで買うならこちら

★パスタ「青の洞窟」を楽天市場で買うならこちら

★パスタ「青の洞窟」をYahoo!ショッピングで買う

関連記事

戎橋・グリコネオンサインへの行き方、くいだおれ太郎人形の場所も近い?大阪ミナミ道頓堀・心斎橋



スポンサーリンク