戎橋・グリコネオンサインへの行き方、くいだおれ太郎人形の場所も近い?大阪ミナミ道頓堀・心斎橋

 

戎橋とグリコサインの看板の場所はどこにあるのか?
どこに行けば見れるのでしょうか。

くいだおれ太郎人形への行き方についても合わせてアクセス方法をご案内します。
(動画あり)

(※あいぽったぶる初の旅行、観光案内記事になっています。
興味ない方はここで読むのを止めてください。)

戎橋

戎橋えびすばしとは、大阪中央区にある橋。
車は侵入できない、歩行者専用の橋。

心斎橋、道頓堀、大阪ミナミといった地域の繁華街にある。

戎橋という橋自体が観光スポットになっており、多くの人が目指して訪れ、
わざと橋を渡る、橋の上で立ち止まる。
そしてポーズをとって記念撮影をしている。

その理由は戎橋に道頓堀グリコサインがあるから。

グリコポーズあるいはゴールインマークと言われるくらいに有名になった、
両手を挙げた男性ランナーが描かれた江崎グリコ株式会社の看板が
戎橋のすぐ脇にあるから。この看板がグリコサイン
夜になると看板にランプが点灯することからグリコネオンとも呼ばれる。

道頓堀グリコサイン

過去にはプロ野球阪神タイガースが優勝した際や、
年末年始のカウントダウンなど、世間や特に大阪で熱狂するような
イベントがあったときに、この戎橋から道頓堀川へ飛び込みする人がいた。
戎橋は大阪の人にとって象徴的、中心的な場所のひとつ。
テレビ、新聞、雑誌などを通しても全国に知られている場所。

大阪ミナミを舞台にしたミナミの帝王という漫画でもそうであるが、
コミック、映画、ドラマなどでも戎橋およびグリコサインの看板が
この地域および場所の象徴として登場している。

戎橋・グリコサインへのアクセス方法、最寄り駅は?

※北から南下するアクセスでの最寄り駅
地下鉄
御堂筋線「心斎橋」駅から徒歩10分

※北上するアクセスでの最寄り駅
地下鉄
御堂筋線・千日前線・四ツ橋線
「なんば」駅から徒歩2分
南海難波駅から徒歩5分

大阪駅・うめだ駅からアクセスしてくる人が多いと思いますが、
10分ほど地下鉄に乗り御堂筋線「なんば駅」を下車。
地上への出口14・15A・15Bへ出る。

目の前の大きな国道から1本中へ入って北へ向かう通りが、
戎橋筋商店街であり、屋根がついて両脇に個人商店が並んでいます。

この名の通り戎橋筋商店街をまっすぐ進んでいけば、
道頓堀、戎橋の前に出る。

2分くらいですぐ着きます、距離にして200mもありません。
遠いと感じるようであれば経路を間違っている可能性があります。

但し、北へ向かうこの方向で歩いていきますと、
グリコサインの場所は戎橋を渡りながら左後方へ振り返る
ことで見る格好になりますのでご注意ください。

橋を渡るときに正面右前方に見たいというご希望の方は、
ちょっと距離が遠くなりますが心斎橋駅から南下して
戎橋まで歩いて目指しましょう。

なお、前述の通り橋の中に車は侵入できませんので、
徒歩でのアクセスとなります。

道頓堀

戎橋は道頓堀川を南北へ渡る橋であり、
道頓堀川には複数の橋が架かっている。

道頓堀川

戎橋より1つ西にある橋が道頓堀橋であり、
大阪で最も広い橋とされる。複数車線で車も多数走る橋。

道頓堀橋

観光名所としての道頓堀の場所は、北から南へ、
心斎橋駅や心斎橋筋商店街の方向から来て、
グリコサインを右に見ながら戎橋を渡ったすぐの左右の通り。

大阪名物のたこ焼き屋、お好み焼き、串焼き、串カツなど
食べ物屋やお土産屋のお店が特にたくさんあって
賑わっているのは左方向。

戎橋を渡りきった突き当り、商店街入り口左角には、
TSUTAYA EBISUBASHI店、いわゆるスタバ戎橋店があり、
その向かいは、かに道楽の道頓堀本店。
その間を進めばよい。

戎橋の上からグリコサイン、商店街、スタバ

逆方向から来るなら、なんば駅から戎橋筋商店街を進んで
北上していくと戎橋に出る。
この場合は、左手に交番、右手にかに道楽の道頓堀本店。
すぐ右角のビルがスタバ戎橋店とツタヤのコラボ店なので、
そのまま右折していけば道頓堀の賑やかな通り。

道頓堀を100mほど進むと右手に中座くいだおれビルがあり、
その1階入り口すぐ、中央に目立つ状態で、
チンドン屋の格好をしている人形としてとても有名な
くいだおれ太郎がある。
ここも多くの人が写真撮影しているのですぐわかるでしょう。

くいだおれ太郎

戎橋・グリコサインの場所と行き方 まとめ

戎橋・グリコサインの場所と行き方まとめ

  • 梅田駅(大阪駅)から10分
    新大阪駅から15分
  • 最寄り駅は御堂筋線「なんば」駅
  • 戎橋筋商店街を通り徒歩2分
  • 戎橋を渡る横にグリコサインの看板
  • グリコネオン点灯は日没30分後から
  • 道頓堀の観光スポットでもある
  • くいだおれ太郎人形も近い

大阪に観光に来たのだという気分を味わいたいなら、
上記の通り歩いて戎橋を渡りながらグリコサインを見る、
そして記念撮影するのはおすすめ。

そのまま道頓堀へと進んで、くいだおれ太郎でも記念撮影。

その通りに立ち並ぶタコ焼き、お好み焼き、鉄板焼き等を
食べれば、大阪観光としては満点の気分を味わえることでしょう。

電車移動の地下鉄で梅田駅(大阪駅)から
御堂筋線なんば駅まで10分ほど、
新幹線の止まる新大阪駅からなら15分程度。

最短で1時間くらい空き時間があれば楽しめる大阪観光コース
だと言えます。

補足としてグリコサインの夜のネオン状態、
グリコネオンサインが見たいという場合、
グリコ看板の点灯開始時刻は日没30分後となっていますので、
当日の日没時間を調べておいてから向かうのがよいでしょう。
以前は18時~24時に点灯となっていました。

なお同様の大阪観光名所として通天閣新世界
天王寺動物園などもありますが、もう少し足を伸ばすことになり、
範囲も広域になってきますので、時間が無い方のコンパクトな旅であれば、
今回の記事でご紹介した道頓堀・戎橋周辺がベストだと考えられます。

動画

動画「2018年正月の大阪ミナミ道頓堀◆
戎橋・グリコサイン・商店街・くいだおれ太郎」

動画「iPad4カメラテスト(2018年1月撮影)」
撮影場所:戎橋・グリコサイン、道頓堀川、道頓堀橋

旅行・観光ご予約、おすすめ

楽天トラベルでは、
日本国内の宿泊、パッケージ旅行、
高速バス、国内レンタカー、
ANA楽パック(ANA航空券+国内宿泊)、
JAL楽パック(JAL航空券+国内宿泊)、
海外航空券、海外ホテル、
海外楽パック(海外航空券+海外宿泊+α)
のご予約・ご購入ができます。

楽天スーパーポイントでお得に使えるメリット。
楽天トラベルご利用で楽天ポイントが貯まり、
あるいは既に所有している楽天ポイントを使って
楽天トラベルを割引にして安い料金にすることも可能。

※楽天トラベルはこちら

新幹線を使うのであれば、
[駅探]新幹線+宿泊セットからお安くご予約できます。
駅探では、往復の新幹線チケットと宿泊するホテルを
自由に組み合わせてお得にセットで購入できる。
チケットと宿泊を別々に購入する場合に比較してとても安い。
※駅探の国内旅行はこちら



スポンサーリンク