Kindle voyageフロントライト【使い方】自動調整



   2018/10/27

Kindle VoyageとKindle Paperwhiteにはフロントライトがあります
ので、暗い場所でも読書することが可能。

フロントライトの使い方、設定方法について。(動画あり)

追記2018年10月:
端末「Kindle Voyage」は販売終了、廃止。

<使い方>

メニュー(画面上部、読書中は上部タップ)
フロントライトのアイコン(中央、電球のようなマーク)をタップ
スライダーが表示される(なし、1~24の調整)
(上ほど明るく、下ほど低い、数字が小さいほど暗い)
スライダーを上下にスワイプでなぞる
もしくは、「+」「-」をタップ


※1より下げると表示がなくなりますが、完全に真っ暗にはなりません。

暗い部屋では暗く(1~8)
明るい場所では明るく(17~24)
が推奨設定になっています。

見え方、好みで調整しましょう。


<自動調整>

Kindle Voyageにはフロントライトの自動調整機能があります。

メニュー(画面上部、読書中は上部タップ)
フロントライトのアイコン(中央、電球のようなマーク)をタップ
スライダーが表示される
「明るさを自動調整」(スライダーの上、フロントライトアイコンの下)
→タップしてチェックを入れると自動調整
→チェックをはずすと、手動調整のみ

※デフォルトでは、チェックは入っていません。

※自動調整の状態下でも、そのまま同時に手動調整もできます。

※この自動調整機能は、端末側であなたの好みの明るさを学習してくれます
(常時チェックを入れたまま、自動調整のままで使い続ける)


Kindle VoyageとKindle Paperwhiteにはフロントライトがありますが、
Kindleには、フロントライトはありません。

自動調整機能が使えるのはKindle Voyageだけ。

(2014年モデルにおいて)

【動画】



スポンサーリンク