Apple MusicパソコンiTunesで自動更新をオフにする設定方法



   2018/03/05

Apple Musicは3か月無料になっておりますが、
デフォルトでは10月1日以降は毎月課金されるようになっています。

無料から有料への自動更新をオフにするには手動設定が必要。

Windowsで使っていますので、パソコンのiTunesでの設定方法をご紹介します。

※この記事は2015年7月の内容です。
2018年の解説記事はこちら。
Apple Music 1か月無料案内から再トライアル2018年3月。契約確認と解約方法

Apple Music自動更新OFFの設定方法

<Apple Music自動更新OFFの設定方法>パソコン編

Windowsパソコン
iTunes 12.2で確認。

上部のメニューバー[アカウント]
[アカウント~を表示]
(画面が遷移する、アカウント情報)
[設定](画面下部)
[購読]の右端にある[管理]をクリック
WindowsパソコンiTunes設定の購読
(画面が遷移する、購読の編集)
Apple Musicメンバーシップ
[自動更新]→オンをオフにする

※オフにすると、自動更新の選択項目自体が消えます。

AppleMusic自動更新オフWindowsパソコンiTunes

自動更新をオフにしないとやがて課金開始

自動更新をオフにしておかないと、10月分から請求されます。
継続利用することが前提になっているのです。
つまり無料トライアル期間終了後から自動的に課金開始。

継続利用するなら問題ありませんが、しばらく使ってみてから検討したいですよね。
無料トライアルと銘打っているのですし。

それにしてもこの解除ボタンの設定場所が非常にわかりにくいし、
そこに辿り着くまでの表示は小さいしで、ちょっと困ったもんだと思いました。((+_+))

iPhoneやiPadなどiOS上では、ある程度わかりやすいようなので、
パソコンiTunesの中にもApple Musicの全ての設定項目が存在するページを
作ってくれればわかりやすいのですが、付加機能だから仕方ないのかもしれませんね。

関連記事

パソコンiTunesでAppleMusicトライアル終了日を確認する方法
Apple Music 曲のPCダウンロードとiTunesマイミュージック
Apple Musicを使ってみましたWindowsパソコンiTunes
Apple Musicを発表、アップル
iTunes Storeで購入した曲はコピー可能だった
iPhoneでiTunes購入済み曲を削除する設定方法
iPhoneとパソコンiTunes同期トラブル対処
Apple Watch発表
iPad Air 2、iPad mini 3を発表、Apple
iOS 8リリース、Apple
iPhone6、iPhone 6 Plus発表Apple、2014年9月19日発売



スポンサーリンク