Windows10の無償提供7月29日開始、ダウンロード予約可



   2016/05/25

Windows10の提供を2015年7月29日から開始すると
米マイクロソフトが発表しました。世界190国、日本も対象。


Windows10の無料アップグレード提供開始は7月29日
週アスPLUS 6月1日(月)17時15分配信Yahooニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150601-00000014-asciiplus-sci

ウィンドウズ10、7月29日から無償アップグレード
2015/6/1 18:06 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM01H7S_R00C15A6I00000/

Windows 10は7月29日公開決定
(2015/6/1 17:08)PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150601_704811.html


6種類のWindows 10があり、

Windows 10 Home、Mobile、Proが個人向け、他には、
Windows 10 Enterprise、Education、Mobile Enterprise。

Windows 7とWindows 8.1からは、1年間、無料でアップデートできる。
Windows RTはアップデート不可。

なお、既にアップグレードの予約機能が用意されており、
お使いのWindows 7とWindows 8.1の通知領域(画面右下)に
タイルのようなWindowsアイコンが表示されます。
そこから事前に予約を実行しておくと、提供日以降で自動的に端末へ
Windows 10がダウンロードされ、即座もしくは手動でアップデートできる。

提供開始7月29日というのはアメリカ現地時間とのこと。
約2か月先です。

以前の記事)
Windows 10を発表、米マイクロソフト
Windows8.1提供開始
Windowsタブレットを買った理由

関連記事

Windows10アップグレードしたら日本語入力できなくなった。IMEを戻す方法
Windows 10アップグレードしたが不具合で8.1に戻した



スポンサーリンク