Windows8.1へ強制アップデート?



   2016/01/12

Windows8は、どうやら強制的にWindows8.1へアップデートされてしまうようです。

全くの個人的な備忘録。


Windows8.1がリリースされてからかなり経ていますが、
今だにWindows8のまま使っていました。

もちろんこれまでにも、Windows8.1へ無料でアップデートできます、
ストアへどうぞ、のような案内は、幾度となく表示あり。

キャンセルで回避の繰り返し。


そして、2014年10月中旬ですが、画面中央に表示されるメッセージが
いつもと違います。(^-^;

Windows8.1はセキュリティや新機能でこんなに素晴らしい等、うんぬん・・・・、
少し長文であり、再起動してWindows8.1してください、と、気合入ってる
ような説明が。

プルダウンがあり、今すぐ再起動、1時間後、2時間後、4時間後、後で、
から選択できる、もちろん「後で」で回避。


こんな表示が朝から1時間おきに表示され、明らかににいつもより多い。

ややウザいと思っていると、昼過ぎ、プルダウンの「後で」が無くなっている(>_<)
つまり、最長で「4時間後」しか選べない。

キャンセルさえできませんので、仕方なく「4時間後」に。


これは半ば、強制的アップデート。

こんなアップデートの仕方、よほどセキュリティ上の問題があるとか以外
では考えられないなあと。

ずっとアップしてこなかったこちらが悪いのでしょうけど、
ちょっと気になったので、ブログに書きました。

要は、マイクロソフトとしては、Windows8を完全に駆逐する意向なのでしょうね。


補足)
調べてみるとWindows8.1リリースは2013年10月だったようで、
1年?過ぎたからの強制アップデートなのかも。

また、Windows8.1から次期Windowsへは無料アップデートの噂あり。
このためのマイクロソフトからの配慮だとしたらそれはそれでうれしい。


追記)
Windows8→Windows8.1、無料アップデート完了。

Windows8.1Proアップデート完了

30~40分パソコンが使えなくなります、という予告でしたが、
2時間くらいかかりました。(^-^;

今後アップデートする方は、休日か1日の終業後がよろしいかと思われます。

設定やディスクトップの状態はそのまま保持されましたので安心。
それでも念のため、ドキュメント等のバックアップをしてからアップデート
しました。
ひとまず動作等、問題なさそうです。

使い方自体は、先日購入して使ってるWindowsタブレット Acer ICONIA W4-820/FPで
慣れているので、こちらも問題なし。

以前の記事)
Windows8.1提供開始
Acer ICONIA W4サイズ比較



スポンサーリンク