楽天Payがセブンイレブンで使えるようになった(2019年10月)キャンペーンも開催



   2019/10/05

楽天Payがセブンイレブンで
使えるようになりました。

これを記念して2019年10月から
キャンペーンも開催しています。
(動画あり)

動画 ニュース解説「楽天Pay支払いがセブンイレブンで使える(2019年10月から)」

「ニュース解説「楽天Pay支払いがセブンイレブンで使える(2019年10月から)」」

楽天Payとは?


楽天Pay(楽天ペイ)とは、
楽天株式会社が提供するスマホ決済
のサービスであり、
主にQRコード決済のシステム。

スマホなどのアプリで利用する。
Android・iOS対応。

送金の機能もついており、
楽天スーパーポイント、楽天キャッシュ、
楽天銀行などとの連携もよい。

楽天Payがセブンイレブンで使えるようになった


2019年10月1日(火)から、
日本全国のセブンイレブンが
楽天Payの支払いに対応しました。

楽天Payがセブンイレブンで使える
ようになったのです。

これまでもコンビニエンスストア店頭で
楽天Payを使った支払いはできましたが、
セブンイレブンでは使えませんでした。

これを記念して、キャンペーンが開催されます。

セブンイレブンで楽天Pay支払いすると抽選で10000ポイント


セブンイレブンで楽天Pay支払いすると
抽選で10,000ポイントを付与。

キャンペーン名
セブン-イレブンで楽天ペイを使おう!もれなくポイントもらえるキャンペーン!

キャンペーン期間
2019年10月1日(火)0:00~2019年11月1日(金)9:59
エントリー期間
2019年10月1日(火)0:00~2019年11月1日(金)9:59

【対象条件】
キャンペーン期間中にエントリーかつ
全国のセブン-イレブンで1回あたり
711円(税込)以上のお支払いをすること

【対象店舗】
全国のセブン-イレブン ※日本国内の店舗に限る

【特典②】
対象条件を達成されたお客様全員を対象として抽選を行い、合計711人に楽天スーパーポイントを10,000ptずつプレゼント致します。
上記特典ポイントはいずれも期間限定ポイントとしてプレゼントします。
楽天ペイアプリでお支払い後に、楽天ペイアプリ上で表示される獲得予定ポイントには、本キャンペーンでプレゼントするポイントは反映されません。
特典①はお一人様1回限りとさせていただきます。
特典②の抽選結果は特典ポイントプレゼントの進呈をもって結果発表に代えさせていただきます。

進呈予定日:2019年12月末日頃までに進呈いたします。

期間限定ポイントに関して:特典ポイントは 2020年1月31日(金)23:59 までご利用いただける期間限定ポイントでプレゼントいたします。

こちらのキャンペーンは、
あくまでも抽選ですので、
必ずもらえるわけではありません、
その点は注意。
付与されるのは当選した711人だけ。

そして実際に付与されるのは
12月頃になるという。
期間限定ポイントなので、
仮に付与されたとして、
その1万ポイント(=1万円分)を
翌2020年1月中に使い切る必要があります。

楽天スーパーポイントを楽天市場のお買い物で使う

利用可能な期間が1~2か月しかないわけですが、
楽天市場をはじめとするネットショップは
もちろんのこと、
楽天スーパーポイントを
楽天ペイで使うこともできますので、
楽天ペイが使える家電量販店や
コンビニ等、リアル店舗でも使っていけば
1万円分は普通に使いきれる金額だと言えるでしょう。

それと、この1万ポイントのほうだけは、
仮に当選しても獲得予定ポイントとして
アプリ上では表示されないという。
12月にある日突然、
楽天スーパーポイントが、
どーんと1万pt 増えていたら当選
ということなのでしょう。
期間限定ポイントに注目してください。

セブンイレブンで楽天Pay支払いするともれなく150ポイント

セブンイレブンで楽天Pay支払いすると
もれなく150ポイントが付与されます。

キャンペーン名
セブン-イレブンで楽天ペイを使おう!もれなくポイントもらえるキャンペーン!

【特典①】
対象条件を達成されたお客様様にもれなく楽天スーパーポイントを150ポイントをプレゼント。
※エントリーかつ条件金額以上のお支払いが達成条件となります。

こちらのキャンペーンは、
もれなくですので、
参加すれば全員に付与されます。
必ずもらいましょう。

しかも簡単。
エントリーページからエントリーして、
セブンイレブンで711円(税込)以上のお買い物をする。
そのお買い物を楽天Payで支払う。
たったこれだけで条件達成。

注意点としては、
1回あたり711円(税込)以上ということなので、
累計や複数回の合計では条件達成できません。
必ず1回のお買い物、支払いで税込711円を越えること。

ちなみに、お一人様1回限りという条件もありますので、
スマホ端末やOSをAndroid/iOSと変えたり、
クレジットカード、チャージ、楽天銀行など、
支払い方法などを変えても意味ないと考えられます。
とにかく1度だけ150ポイントもらえる
と覚えておきましょう。

楽天Payが使えるコンビニ

楽天Payが使える
主なコンビニエンスストアは以下の通り。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ポプラ

楽天カードを楽天Payの支払い元に設定がおすすめ

楽天Payは楽天が運営していますから、
クレジットカードの楽天カードと相性がよいのは
言うまでもありません。

楽天カード支払いは100円で1ポイント付与(1%)。
楽天Payで200円に1ポイント付与(0.5%)、
楽天Payに支払い元を楽天カードにして
紐づけておくことで、
1.5%分のポイント付与になる。

なお、2019年10月1日の消費税増税の
タイミングに合わせて、
以下にご説明する内容から、
一定期間において、
5%もしくは2%の付与、
キャンペーン適用で5%付与となります。

楽天カード【公式】楽天Payとポイント獲得でお得
※楽天カードのお申込みはこちら
楽天カード ネットワーク企画

キャッシュレス・消費者還元事業

2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、
キャッシュレス対応によるポイント還元を支援。
期間は2019年10月1日~2020年6月30日(予定)。

楽天Payはそのキャッシュレス・消費者還元事業
となっています。
クレジットカードの楽天カードも。

楽天Payや楽天カードでお支払いすることで、
基本として5%、
フランチャイズチェーンなどでは2%
の楽天スーパーポイント付与で還元されます。

【第1弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元

楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元

第1弾:2019/10/1(火)0:00~12/2(月)9:59まで
第2弾:詳細後日発表!
進呈ポイント上限 3,000ポイント/期間

5%ではなく、2%還元の店舗でも3%補充し、
全ての店舗で5%にして還元してくれるキャンペーン
を楽天が開催。

どのお店で楽天Pay支払いをしても、
とにかく5%還元設定になる模様。

例えば1000円のお買い物で、
2%還元ですと20ポイントですが、
5%還元ですと50ポイント付与される。

但し、期間はひとまず12月2日まで。
第二弾も予定されているようです。

5%還元と2%還元の
キャッシュレス・消費者還元事業は
来年の6月まで続きます。

楽天市場でのお買い物はこちら【公式】ポイント貯まる使える


【PR】<おすすめ>
楽天スーパーポイントを獲得・利用には
以下のサービスがあります。

楽天モバイル【格安SIM】
※格安SIM「楽天モバイル」【公式】はこちら

楽天コミュニケーションズ光

楽天コミュニケーションズ光



スポンサーリンク