Fire HD 8 タブレット発売開始、Amazon2016年新型

 

Fire HD 8 タブレットが発売開始になっています。
Amazonの2016年新型タブレット。

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

発売予定日2016年9月21日の予告通り。

新型 Fire HD 8(2016)

Fire HD 8 タブレットは8インチ画面のタブレット端末。
カラー画面で映画、アプリ、ゲーム、音楽、
電子書籍kindle、写真などが楽しめる多機能端末。

2015年が初代で、2016年型は2代目。
設計し直したオールニューモデルだという。

お値段が大幅に値下がりした激安販売、
コストパフォーマンス最高モデル路線
なったようで、その分だけFire(2015)に
近づけるように部品などコストダウンした印象。

それでもまだFire(2015)よりは上位機種。

Amazonによれば初代Fire HD 8(2015)より
新型Fire HD 8(2016)のほうが処理速度が
アップしているという。

新型Fire HD 8(2016)の詳しいスペックに
ついては関連サイトに特集していますので
以下の記事をご覧ください。
2016年新型Fire HD 8 タブレット発売、Amazonの8インチ端末

Amazonのタブレット販売動向が変わった

例年この時期には、Amazonから新型の
Fireタブレット(以前はKindle Fire)の
端末が発表されていました。

昨年まで3機種ほど揃って発表されたのですが、
今年は今のところこの新型Fire HD 8(2016)
の1機種のみが発表され発売。

それと重要なことですが新型にはその年の最新OSが
搭載されていました。最新のFireOSは新型端末で
初めて公開されるといった感じで。
しかし今回、昨年2015年リリースのFire OS 5が
そのまま搭載されて出荷される模様。

これら総合的に考えまして、Amazonの
タブレット販売動向が、過去とは明らかに違う。

果たして、このあと年内にFire HD 8以外の
新型端末が追加発表、発売されるかは不明。
1機種だけで終わってしまう可能性も。

2016年のFireタブレット

ちなみに今年になって、

2016年6月
発売済みFire HD 10ブラック・ホワイトに加えて
新色シルバーが追加された。
Fire HD 10 タブレット(2015)は買いか?

2016年4月
発売済みFire(2015)8GBモデルに加えて
16GBモデルが追加された。
Fire(2015)に16GBモデルが追加、7インチのタブレット

2015年モデルの色違いモデル、記憶容量アップモデル
の新発売がありました。

現状のFireタブレットのラインナップは3機種。

Fire(2015)7インチ
Fire HD 8(2016)8インチ【新型】
Fire HD 10(2015)10.1インチ

HDXシリーズは発売される?

過去にはHDXシリーズという高級機がありましたが、
現在は販売されていません、販売終了。

Fire HDX 8.9(2014)8.9インチ
Kindle Fire HDX 8.9(2013)8.9インチ
Kindle Fire HDX (2013)7インチ

高解像度でスペックも飛びぬけて高性能の
文字通り最高級機。
管理人もKindle Fire HDX 8.9を購入し、
今だに手放せません、素晴らしい端末。

Amazon的には対iPad(Apple)だったはず
なのですが、諦めたのか?
それとも当時売れなかったのか。

今年2016年に発売があるのか、永久に葬られ
二度と販売は無くなったのか、この辺りも不明。

電子書籍専用端末Kindleとの関係

Amazonでは電子書籍専用端末Kindleの
シリーズも販売しています。
4端末あり、電子書籍の本を読むだけの
白黒画面の端末。

最下位Kindleは別としても、上位の
Kindle Paperwhite、
Kindle Voyage、Kindle Oasisは、
300ppiの高解像度になっている。

現在販売中のFireタブレットは、
全て200ppi未満。

つまり電子書籍本やkindleコミックは
専用端末で読めということでしょう。

映画、アプリ、ゲームはFireタブレットで、
電子書籍は専用端末で。
これでも間違いありませんが、コミックは
大きい画面で見たいし、雑誌はカラーが無いと致命的。
ゲームだって画面が鮮明なほどよいでしょう。
実際、HDXの新型や10.1型HDXが欲しいという
意見がAmazonのレビューにあるのです。

話がかなり逸れましたので、ここまで。

まとめ 新型Fire HD 8 タブレット発売

新型Fire HD 8(2016)については、
昨年の初代Fire HD 8(2015)を持っていれば
買い増すほどではないような気がします。

Fire(2015・7インチ)からの買い増しは、
満足できるだろうと判断できます。
一回り画面が広くなるだけでもゲームや映画
での迫力や満足感は上がりますから。
サウンド面の向上は大満足できるはず。

コストパフォーマンスは最高。
8インチタブレットとしては安い、激安。

Amazonプライム会員なら7インチと8インチの
Fireタブレットがクーポンで4000円OFFになっています。

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラックなら、
12980円→8980円で購入できます。

これからどちらか選んで買うならば、
Fire(2015・7インチ)よりも、総合的に判断して
新型Fire HD 8(2016)をおすすめします。

Fire HD 10(2015)も上位機種ではありませんし、
価格差が大きく開きましたので、そこまで考慮すれば
コスパで新型Fire HD 8(2016)をおすすめします。

2016年【新型】
この記事の端末はこちら。本日から発売開始。
Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

以下、2015年発売モデル
7インチ最安値タブレット。世界中、日本でも売れに売れたベストセラー端末。
Fire タブレット 8GB、ブラック

10インチAmazon最大サイズ。シルバー(アルミボディ)が新色。
Fire HD 10 タブレット 16GB、ブラック

関連記事

Fireタブレット発売開始2015年新型Amazon
Amazon新型タブレットを発表2015年9月
Fire HD 6、Fire HD 7発売、2014年Amazon新型タブレット
Kindle Fire HDX日本予約開始、Amazonの2013新型タブレット
Amazon、Kindle Fire HDX新タブレット発表
Amazon Kindle Fire HD 発売開始
Kindle Oasis 発売、2016年Amazon新型電子書籍専用端末
Fireタブレット(旧 Kindle Fire)と電子書籍リーダーの違い
Fire Phone、Amazonがスマホを発表
※別サイトでFireタブレットのまとめサイトを運営しています。
えふたぶれっとぶる

楽天カード┃お得なクレジットカード、ポイントがたまる

スポンサーリンク