wi2の接続設定、準備

   2013/09/30

wi2(ワイヤーアンドワイヤレス)を初めて使う前に準備を自宅や職場でやっておくのがベター。


iPodTouchのアプリがありますので、設定は簡単。

自宅や職場などのネット環境でiPodTouchを操作、 App Storeでwi2と検索すれば出てきますので、 Wi2Connect4(iOS4以降対応)とUQ Wi-Fiの2つのアプリをダウンロードします。

IDとパスワードを入れ、あとは画面の通りに従う。※記事最後に重要な追記があります。


外出してからも簡単。

アクセスポイント近くへ行き、iPodTouch(WiFiネットワーク、ネットワークを選択…)でWi2のものを選ぶ。
ちなみにアクセスポイントがたくさんあります、これについて公式サイトに全種類や詳細が書いてないのは少し不親切かな?
wi2とつくものだけでも3、4種類?(premiumとかclubとか)

接続ができた状態でブラウザーを見ても好きなようにネットはできません、強制的にWi2のページのログイン画面になるだけ。

ここで設定済みのWi2のアプリ(Wi2Connect4)を立ち上げ、ログインボタンを押す。
→認証されログインしました、となる。

再度、ブラウザを立ち上げるとネットが見れます。メールもTwitterアプリも同じ。

UQ Wi-Fiに接続した場合は、同様にUQ Wi-Fiアプリで認証。

但しmobilePointの場合は、接続後にブラウザを立ち上げるとログイン画面になるので、そこにIDとパスワード入力すれば認証され、ネット可能に。

IDは、▲▲▲▲@wi2

wi2実際に使ってみての感想
※追記
wi2を使うなら↓この設定をしたほうがよいです。
wi2のMACアドレス登録



スポンサーリンク