「銀魂 無料連載公式アプリ」コミックが無料で読めるiOS、Android

 

コミック『銀魂』が無料で読めるアプリがリリースされています。

ニュースソース

「銀魂」累計発行部数5000万部を突破 全巻無料で読める「連載公式アプリ」を記念リリース
2016.5.2 Mon 11:30アニメ!アニメ!

「銀魂」5000万部突破で単行本の無料配信アプリ登場、連載開始号のジャンプも
[2016/05/02]マイナビニュース

GWは「銀魂」三昧! グリーと集英社が無料アプリ公開
2016年5月2日(月) 16時19分 RBB TODAY

使ってみた、「銀魂 無料連載公式アプリ」

アプリはiOS、Androidの両方があります。
今回はNexus7(Android)にダウンロードしてみました。

Google Playで「銀魂」と検索すれば「銀魂 無料連載公式アプリ」が
見つかりますのでインストール。

アプリを起動するとすぐに読むことができます。
無料であり、特に登録など必要ありませんでした。

但し、途中まで読めますが、その先は鍵がかかっていて読めません。

1巻分読むのに150ポイント必要

毎週1巻分が無料配信されるという、この企画自体が2016年5月2日(月)に
始まったものですので、2巻目は5/9(月) でしょうか?
Google playでの説明に毎週月曜5時に更新を予定しています、と記載がある。

しかし、1巻分を読むには150ポイントが必要だという。

1巻6話が150ポイントなら1話25ポイント?と考えてしまいそうですが、
読めない鍵マークの1話分をタップしますと、
ポップアップで「続きを読むには50ポイント必要です」と
メッセージが表示されます。それが後半の3話になりますので、
1巻6話=0+0+0+50+50+50ポイント=150ポイント
なのかもしれません。

つまり前半の3話だけは無条件に読める。

ポイントの獲得方法は?

ポイントの獲得方法ですが、

毎週初めてのログイン50ポイント
毎日ログイン10ポイント
配信動画広告1日最大10ポイント
登録型広告毎週最大100ポイント
電子版週刊少年ジャンプ購読150ポイント

なのだそうです。
このあたりはよくわかりませんが、なぜか現在の保有ポイントが
160ポイントありました。
ポイントの獲得ルールとあまり合致していませんがなぜでしょう。

配信動画広告を視聴してみましたが無関係のアプリの宣伝でした。
それで増えたのが4ポイント。
もう一度見たらさらに4ポイント増えましたが、これもルールによれば
1日最大10ポイントまでの獲得ですね。

あとはまめに毎日ログインするか。

まとめ「銀魂 無料連載公式アプリ」

登録やポイント獲得などしなくても、一部分は無料で読めますので、
スマホを使って空き時間なんかでも「銀魂」を読んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに動画広告は見るだけでポイントが増えますが(動画の最後で
アプリへの誘導が表示されますが)、登録型のほうはアプリを実際に
登録しなければポイント獲得できませんので、やや注意。

計算上、毎日まめにポイントを獲得し続けないと、やがて読めなくなるか、
登録型を使わないといけなくなるでしょう。

こんなに面倒なシステムなら買ったほうが早い、という感じですが、
無料なので文句は言えないところ。

毎日ログインするなら銀魂の広告効果としてはとても大きい。
それを回避した場合はアプリ登録で運営が儲かる。
それも回避するならコミックを直接購入するしかない。
総合的に考えてこのアプリは相当うまくできていると言えそうです。

管理人もひとまず読みすすめてみたいと思います。

関連記事

電子書籍「楽天マンガ」開始、スマホやタブレットで読む
コミック読みにくい理由、KindleやKindle Paperwhite
ユーネクスト動画を4週間使った感想<U-NEXT>電子書籍コミックも



スポンサーリンク