「BIGLOBE LTE・3G」最大3カ月無料特典

 

BIGLOBE LTE・3Gで最大3カ月無料特典キャンペーン実施中。

格安SIMを気軽に始めよう!【BIGLOBE SIM】

BIGLOBE LTE・3Gは格安SIMでありNTTドコモの携帯電話と同じエリアで使えます。

BIGLOBE SIMの料金

BIGLOBE SIM

SIMカードのみ、もしくは
スマホとのセット販売

<初期費用>
開始月は無料
プラン申込手数料3000円(税別)

<月額料金>

データSIM
エントリープラン(3GB)900円/月
ライトSプラン(6GB)1,450円/月
12ギガプラン(12GB)2,700円/月

音声通話SIM
音声通話スタートプラン(1GB)1,400円/月
エントリープラン(3GB)1,600円/月
ライトSプラン(6GB)2,150円/月
12ギガプラン(12GB)3,400円/月

<違約金・解約料金>
最低利用期間(音声通話プランのみ)
サービス開始月の翌月を1カ月目として12カ月目までに
解約した場合、音声通話サービス契約解除料8,000円(税別)。

BIGLOBE SIMのプランはどれを選ぶ?

一番人気があるのが、
データSIMと音声通話SIMともに「ライトSプラン」。

さらにこの「ライトSプラン」「12ギガプラン」では、
申し込み特典として最大3カ月無料のキャンペーン中。
BIGLOBE Wi-Fiという街の店舗で使える公衆無線LANも無料。

データSIMは違約金もないですし、気軽に「エントリープラン」
で申し込めばよいような気がします。

音声通話SIMであれば現在キャンペーン中の
「ライトSプラン」「12ギガプラン」で無料期間を活用したい。
違約金も視野に入れて1年以上使う予定で。

「BIGLOBE LTE・3G」最大3カ月無料特典

「ライトSプラン」、「12ギガプラン」に申し込み、継続利用が
認められた場合に、サービス利用開始の翌月を1カ月目として
2カ月目までのプラン月額料金を値引き。

つまり開始月、翌月、翌々月、これらが無料。

サービス利用開始月にBIGLOBE LTE・3Gの解約を行った場合、
標準料金をお支払いいただきます、とありますが、
キャンペーンに関しても期間内に解約すれば、後からでも
月額料金を請求されるでしょう。
翌々月の次の月の支払が完了すれば遡って請求はされないでしょう。

1年の合計支払金額は?

BIGLOBE LTE・3Gで「ライトSプラン」最大3カ月無料特典が
適用されると、音声通話サービス契約解除料を請求されるまで
合計でいくらになるか計算してみました。

<初期費用>
開始月は無料
プラン申込手数料3000円(税別)

音声通話SIM
ライトSプラン(6GB)2,150円/月(翌月から発生)

3240+0+0+0+(2150×10)=24740

合計支払額:24740円

この時点で違約金請求は消滅します。

1か月に換算しますと2061円。
他、詳細計算すれば多少の誤差はでるかもしれませんが、
2200円、およそ2000円程度という認識で間違いありません。

結果的に初期費用の分をサービスしてくれるという感じでしょう。

スマホ・タブレット端末とのセット

スマホ・タブレットとのセットについては、

Moto X Play
ZenFone Max
arrows M02
ZenFone 2 Laser (BIGLOBE限定色)
ZenFone 2 Lase
ZenFone 2 (ZE551ML)
ZenPad 8.0

といったラインナップから選べます。

格安SIMのBIGLOBE LTE・3G

SIMの通信はdocomo網ですのでお持ちのドコモスマホでも使えます。

余ったパケットの繰越し、MNP可能、
シェアSIMで家族とデータ容量分ける、
など、基本的な格安SIMのサービスは押さえていますので、
問題なく使うことができるでしょう。

ご検討中の方はキャンペーンを使うのがお得です。

「BIGLOBE SIM」のリーズナブルな料金プラン

楽天カード┃お得なクレジットカード、ポイントがたまる

スポンサーリンク