5000円台までの高音質な海外製イヤホンの特集【Amazon】

   2016/07/23

Amazonでコスパの高いイヤホンの特集が組まれています。
海外ブランドのイヤホン。

海外ブランドの高コスパイヤホン

海外有名ブランドのエントリーモデルイヤホンを中心に5,000円台までの価格帯でおすすめな高音質イヤホンを厳選してご紹介。(2016年4月1日更新)

海外ブランドの高コスパイヤホン(amazon.co.jp)

【極小サイズで高音質】スピード感のある中低域、クリアな高音域を再生
AKG Y23 カナル型イヤホン

“AKG Y23は、世界最小クラス高性能5.8mm径ダイナミックドライバーの採用により、本体重量1gの超軽量・超コンパクト設計と、AKGブランドが誇るスタジオクオリティサウンドを両立。中高域のクリアな音質、低音域のスピーディな音の立ち上がりが、小さな筐体で楽しめます。

【コスパ最高】深みのある豊かな低音と歪みのないサウンドを実現
PHILIPS SHE9700シリーズ カナル型イヤホン

“人間の耳を徹底的に研究した結果生まれた角度付きチューブヘッドフォン。すべての耳に自然で快適にフィットします。正確なサウンドを鼓膜にダイレクトに伝えることにより、歪みのないサウンドを実現します。

【高級ケーブルメーカーの信頼】高音から低音までバランスの取れた高音質サウンド
Monster CLARITY HD カナル型 イヤホン

“PURE MONSTER SOUNDをリーズナブルなプライスで体感できるエントリーモデル。ベターサウンド、ベターフィット、ベタービルトにフォーカスし、サウンドとディティールにこだわった高音質イヤホンです。

【軽量ボディから迫力のサウンド】高音・中音・低音全てが安定したクオリティ
ゼンハイザー CX 3.00 カナル型イヤホン

“スタイリッシュで上質感のあるデザインと、軽量ボディからは想像もつかない迫力の重低音を再現し、エネルギーに満ちた、力強さを感じられる迫力のサウンドを展開します。

【高コスパで重厚感】メリハリの効いた圧倒的な重低音を再現
Sol Republic JAX

“JAXに搭載されたi2サウンドエンジンはパンチがある迫力の重低音を提供しつつ、明瞭な中域と高域も実現。
また携帯性にも配慮し、絡まりにくいケーブル設計を必須とし、まるでフィットチーネパスタのような平たい物を採用しました。

【高遮音性】クリアな中・高音域の高音質サウンド
SHURE SE112 カナル型イヤホン

“すっきりした低音とクリアな中高音域でギターのカッティングやボーカルが埋もれずに際立ちます。
また確かな遮音性で音楽に集中できる環境も提供し、エントリーモデルにも関わらず高いパフォーマンスを実現。

スマホやタブレット用に別売りのイヤホンを買う

この特集の目的はiPhoneやiPod、スマホ付属のイヤホンからの
ステップアップだそうです。

実際、付属のイヤホンをそのまま使う人は少ないような気もしますが、
かと言ってイヤホンやヘッドホンを別売りで買おうと思うとピンキリで
迷ってしまいます。

その理由は価格がピンからキリまで、音質や使い心地の品質もピンからキリまで、
かなり差があるから。
しかも音質や装着感などは、人によって満足感や感じ方が違うのも困ってしまう、
これという答えがだせませんね。

今回のamazonの特集では海外製イヤホンばかりを取り上げています。
コストパフォーマンスのよいエントリーモデルということで、
買いやすいお値段でありながら品質もよいということですね。
この機会に選んでみてはどうでしょうか。

と言いつつも6メーカー19種類とかでも既に迷ってしまう。(^^;

いくつかご紹介しようにも困りますが、レビューの評価でも
満点はないようで、それでも星4つ、4.5など高評価が揃っています。

ならばレビューの多さで言えば、

【Amazon.co.jp限定】PHILIPS SHE9700シリーズ カナル型イヤホン ブラック SHE9700

レビュー数が10~100倍くらいあるモンスター級のイヤホン?

まず安い、2000円程度だからでしょうか。
アウトレットよりも安くなっているのはよくわかりませんが、
Amazon.co.jp限定製品版だからアマゾン価格なのでしょう。

高音低音のバランスもよくレビューの高評価以上に高音質だったとか、
装着感も良好とのこと。値段の割に満足度は高いという。
しかしケースに入れて持ち運ばないと折れて破損するとか。
外見はあまりよろしくないという意見も。

安くて高音質だからコスパ最高、王道です。
多少の不満には目をつむる。

もうひとつ。次は、

【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット(ステレオイヤホンタイプ) BackBeat GO2 Black BACKBEATGO2-B

こちらもレビュー多数。

まず特徴としてBluetoothのイヤホン。iPhone6s iPhone6sPlusにも対応。
お値段は今回の特集通りの5000円強。
通話もできる。連続再生は最大4.5時間。

再生時間は足りるようですし、充電もできる。
高音質だがノイズがのることも。
しかし耳への装着感がいまいちだったり、そもそも大きすぎて装着できなかったり、
やや早めに壊れて使えなくなってしまったという声も。

イヤホン自体が消耗品ですし、当たりハズレと、Bluetoothのイヤホンという
製品自体が難しい製品だと思います。
安定性を求めるなら有線イヤホンでしょうが、ワイヤレスの快適さに慣れたら手放せないはず。
通勤通学には最高、必須でしょうか。

他にもいろいろな海外ブランドの高コスパイヤホンが紹介されていますので、
気になる方はチェックしてみてください。

→ 海外ブランドの高コスパイヤホン(amazon.co.jp)

関連記事

QY8を購入【Bluetoothイヤホン】レビュー。高音質apt-X対応
【レビュー】Bluetoothヘッドホン AUSDOM M07 を購入
audio-technica ポータブルヘッドホン ATH-SJ11購入
Panasonic ステレオインサイドホン RP-HJE150を購入
CRESYN ヘッドホン C515H
iPhone5付属イヤホンEarPods
TRANSCEND DAP MP870を購入
Bluetooth設定ワイヤレスで音楽を聞く

楽天カード┃お得なクレジットカード、ポイントがたまる

スポンサーリンク