ユーネクスト動画を4週間使った感想<U-NEXT>

   2016/11/03

U-NEXT<ユーネクスト>定額の動画配信サービスを4週間ほど使いました
ので感想など気づいた点をレビュー、記しておきます。


この4週間で視聴した映画は5本、うち有料2本。
見ようとして止めたのが3本。見たかもしれないのが数本。
合計で8本くらいは見ているので1週間に2本程度は見た感じ。

この本数、頑張って見ました。スマホで移動中などにも積極的に鑑賞。
毎日のように映画を見るのはキツイですね、そんなに時間も無いし、
時間があっても見る気がしない日もあります。

映画やドラマは好きなのですが、週に2本でもたくさん映画を見た月
だったなあと感じるくらい。


U-NEXT<ユーネクスト>のシステムですが、毎月ポイントが
1000円分付与されます。自分が無料入会時の先月末に500ポイント
あったのですが、今月になって1日時点で1000ポイント追加され
1500ポイントに増えた。
無料招待にもかかわらず、太っ腹な感じがしました。

しかし、有料の映画(レンタル的な48時間制)がやや高め。
AmazonやGoogle playなどでは300、400円くらい、
ユーネクストも400円以下、300円、200円、100円とありますが、
500円作品が多い印象。

しかも税抜き設定のようで、しっかり540円となるシステム。
1ポイント=1円分ですから、厳密には500ポイントで500円の映画は見れない、
保有500ポイントしかなければ40円分は有料決済となります。
理解はできますが、ちょっとセコイかなと。

それでも週変わりで1本100円で見れる作品や、期間限定で見放題に
切り替わってる作品もあるのでサービスがないわけではありません。

それでもやはり毎月定額で見放題というサービスなのですから、
できれば全作品が見放題であってほしいところ。
一部の最新作が有料なのは妥当として、それでも有料が多めの印象。

ちなみに毎月1日にポイント追加されるようですので、
無料お試し期間に入会するなら、末日が一番お得、2日に入会するのは
ちょっと損かもしれません。

余談ですが、有料購入の画面でセキュリティーコードを入れないと
支払いできず、およそ三段階制で確認を要求する仕様はいいですね。
[有料購入ボタン→セキュリティーコード入力→最終クリック]
自身の間違い購入を防ぎ、家族特に子供や第三者からのいたづら購入も
阻止してくれる。(セキュリティーコード番号は設定から変更可能)
AmazonやGoogleはむしろ誤購入を誘うかのような画面やボタンの作りで、
それに比較してU-NEXTは良心的。


ユーネクストの作品数は10万本以上であり、競合の動画配信サービスを
圧倒しているという。確かにあらゆる映画やドラマ、アニメがありますし、
無料で見放題の作品だけ鑑賞しても見終わることは無いでしょう。
数年前以前の作品でよければ大作や有名俳優、女優のA級作品でも無料
だったりします。

この作品数が多いというユーネクストの数字なのですが、アダ●ト作品を
除外した場合、一般的な映画やドラマだけに絞ると本当に10万本もあるの?
という指摘もあるとかないとか。


ア●ルト作品の話が出ましたので、触れておきます。
作品数も多く充実、最新や人気のものは有料で他は無料という仕組みは
一般作品と同じ。

女性や子供には需要は皆無に等しいでしょう。
男性は無料だと結局は見てみるのでしょうが、頻繁に月に何本も見る
ということは考えにくいかと。
一般作の映画やドラマを観る時間も足りないのに。

この手のものが好きで期待しているなら楽しめるとは思います。


U-NEXT<ユーネクスト>の視聴環境ですが、パソコン、スマホ、
タブレット、テレビなど。Playstationのようなゲーム機でも見れる模様。

管理人は主にパソコンで鑑賞しました。
一部はiPhoneやNexus7にダウンロードして続きを電車の中や
カフェでも見ました。スマホやタブレットですと、途中までパソコンで見て、
寝る前に続きをベットで見たりもできるから便利。

というより、この手のサービスはモバイル機器が肝だと痛感しました。
全部をパソコンやテレビの前に座ってというのは難しい。
スキマ時間を活かすべく、スマホやタブレットに入れて常に持ち歩くことで
1か月で視聴可能な本数は劇的に増える。モバイルでもきれいな画質で
見れますし、満足できます。

モバイルはAndroid、iOSどちらも対応、Amazonアプリもある

「Twonky Beam」アプリ
Android、iOS、Amazonアプリ対応。
いくつかのサービスにまたがったアプリのようで、専用ではない。
アプリと言いながら、ブラウザのような画面を操作するだけ。
作品をダウンロードできないのでストリーミングで見る方式のみ。
アプリレビューには再生が止まる不具合が指摘されていた。
実際、再生が強制終了になったこともあるが、概ね問題なし。

「U-NEXT」アプリ
後から作られた公式アプリの模様、こちらは専用アプリ。
使いやすいし、何より映画をダウンロード可能。
しかし最大の欠点は、視聴履歴やお気に入りに入れた作品だけが
表示されて操作することになるので、事前にブラウザベースで作品を
選んでからこちらのアプリを使用するという面倒な仕組み。
パソコンで見た続きを見るためのアプリと考えれば問題なしか。

もちろんストリーミングでも見れる、再生は安定。
(不具合のお知らせがサイトに出ていたが詳細は不明)
こちらはAmazonアプリに無いので注意。
※追記、この2015年9月当時の公式アプリとは別の
機能強化された公式アプリが新しくリリースされました。

※2015年10月からアプリの機能がリニューアルするとメールがきましたが詳細不明。
「Twonky Beam」が廃止され、「U-NEXT」アプリへ1本化されるとか。

※追記2016年11月)
アプリ「Twonky Beam」でのU-NEXTサービス提供は終了しており、
現在は使えません。
専用の公式アプリ「U-NEXT」(Android/iOS)を使って
スマホやタブレットでU-NEXTを利用する。
『専用アプリ「U-NEXT/ユーネクスト」:映画・ドラマ・アニメなど見放題』
スマホ・タブレット(Android 4.2以上)
iPhone / iPad / iPod touch(iOS 8.0以上)
アプリは使いやすく、ダウンロードもできる♪
完全に生まれ変わり、2015年9月以前のアプリとは全くの別物として進化、
よくなりました、安心して使えます。
U-NEXTアプリ(Android・GooglePlay)

U-NEXT動画をFireタブレットで見れる?見れない?


パソコンで見る場合、ブラウザを使う。
普通にU-NEXT<ユーネクスト>の公式サイトでログインして
映画を選んで再生。画面を最大化も可能。

しかし問題発生。
Chromeブラウザで再生不可。Chrome新バージョンでsilverlightに
対応しなくなったからだとか。
以前は設定変更して鑑賞できるやり方も公開されていたのですが、
今は他のブラウザで見てくれということになっています。
よってChromebookでは鑑賞不可。

実際、Firefoxで鑑賞して問題なく見れたのですが、ときに
ストリーミングが詰まったような感じできちんと再生できない
ことがあったのが、ちょっと気になります・・・・・。

※追記2016年11月)
Chromeブラウザでも観れるようになっていますが、再生不安定気味。
Firefoxブラウザであれば、ある程度は安定的に鑑賞できています。


U-NEXT<ユーネクスト>は基本、動画配信サービスですが、
付加サービスとして電子書籍サービスも提供されています。

アプリ「BookPlace」(TOSHIBA)
アプリBookPlace TOSHIBA
Android(Google play)、iOS対応ですので、お好きなスマホや
タブレットで本が読める。iPhoneでも。

こちらも無料は読み放題、有料は課金。

雑誌の読み放題はいいと思いました。割りと種類も揃ってる。
コミックは有料が多いかなと、しかも例によって500円とか高め設定。

パソコンでも読書可能。
専用の拡張機能「BookPlace」(TOSHIBA) が起動して読む。
面倒な設定やインストールは不要で簡単にすぐ使える。
silberlight関係ないので、chromeブラウザ、chromebookでも読めます
大抵そのまま文字を視認できるサイズですが、クリックで拡大もできる。

この電子書籍部分は、他社の動画配信サービスに無い強みかと言えます。
(Amazon除く)

AmazonアプリストアにはTOSHIBAアプリ無し。
Twonky Beamから読めそうで読めません。
よってFireタブレットからは利用不可能。(ブラウザからいけるかも?)


ここからは余計なお世話ですが、他社の動画サービスとの
比較なども書いておきます。

見放題の動画配信サービスで他社と言えば、
dTV(ドコモ)、Hulu(フールー)、無料のGyao、
そして今月開始したNetflix(ネットフリックス)、
Amazonプライムビデオなどでしょうか。

各社500円〜1000円程度の設定。
Amazonに至っては、他にも提供されるサービス込みで
月換算400円を切っている。既にプライム会員であるなら、
実質無料のサービスとも言える。

その前にGyao(Yahoo! JAPAN)は広告は出るものの、
無料で見れる。(400円程度のヤフー有料会員で
さらに有料作品の一部まで追加される。)

dTVは月額500円で10万本以上あるらしい。

U-NEXT<ユーネクスト>は月額1990円(税込2149円)。
月に1000円分のポイントが付与され、45日有効。
ポイントがあるとは言え、料金は他社比較で最も高く、2倍~5倍。


<総括>
U-NEXT<ユーネクスト>が日本最大級の動画配信サービスと
うたっています、それは間違いないでしょう。
多くの映画・ドラマが揃っており見応え充分。付加サービスもある。

しかし2015年9月の時点では、他社の参入、追い上げが凄い。

月額料金は他社に圧倒的に不利。
それなら値段が高いなりに最上級のサービスを提供することが必須かと。
再生状態が常に滑らか、障害からの復帰の速さ、専用の公式アプリ
の充実などが最低限求められます。

電子書籍の雑誌が読めるといった差別化は面白いですし、
総合的によいサービスだと思うのですが、個人的には、
映画やドラマに関して、Gyaoで見て、Amazonプライムビデオで見て、
無料だけで見終わらないくらいあるのでそちらで満足してしまうかな?
と思ったりします。

U-NEXT<ユーネクスト>で最新作が見れると言いましても、
AmazonビデオにもGoogle playにも支払いさえすれば、最新作も
ストリーミング再生サービスありますし、それこそTSUTAYAみたいな
街のレンタル屋からDVDを借りるという手もある。

U-NEXT<ユーネクスト>にしかない何か、だけが毎月2000円を
キープする理由になると思うのですが、最新映画?電子書籍?ア●ルト?
満足できるけれど、絶対コレというほどまでの印象はないかと。
総合的には本まで読めてたっぷり使えて充実したサービスです。

最新作がもうちょっと安いとか、そもそもポイントいらないから
月額1000円でよいのでは?とも思ってしまう。それでも今の相場だと
高いかもしれませんが。


<まとめ>
U-NEXT<ユーネクスト>の動画配信サービスは、作品数も多く、
パソコン、テレビ、またはアプリからダウンロードして
スマホ、タブレットでも鑑賞できる。
Android、iOS、Amazonアプリ対応。(※Amazonは不可になる見込み)

最新作品や大人向け作品、電子書籍など他社にはないサービスも
含まれており、面白く、たくさん楽しめる要素がある。

しかし、稀に再生不具合やアプリの不具合などもあり、対応も
やや多めで若干の不安が残る。

毎月1000円分の有料ポイントが付与されるものの、
月額2000円越えは、競合他社の動画配信サービスに比較して
高い料金設定になっている。

たくさんの映画やドラマ、雑誌、コミックなど楽しみたい人には
U-NEXT<ユーネクスト>総合的によいサービスだと思う。
毎日のように使い込めば2000円の価値あり。

まずは無料のお試し期間で利用してみることをおすすめします。
これだけのサービスを無料で使えるだけでもかなりお得。
あなたの好きな映画・ドラマや雑誌・コミックがあるかもしれません。

→ 動画を見るならU-NEXT

関連記事

U-NEXT(ユーネクスト)動画配信サービス、映画・ドラマ・アニメ見放題 まとめ
【U-NEXT】ユーネクスト動画配信を使ってみた【レビュー】
再び31日無料で500ポイント、ユーネクスト動画見放題2016年4月
U-NEXT動画をFire TV Stickで観たら快適だった。ユーネクスト動画見放題
もう一度U-NEXTを無料で楽しもうメール2016年11月ポイント付
U-NEXT動画の解約【使い方】無料トライアルを終了する方法
プレミアムTV with U-NEXT ホリデープラン980円でユーネクスト映画見放題【動画】
【レビュー】プレミアムTV with U-NEXT ホリデープラン使ってみた
解約せず有料の本契約へ「プレミアムTV with U-NEXT ホリデープラン」
U-NEXTギフトコードならコンビニで買ってカード不要でU-NEXT動画を観れる



スポンサーリンク