iPhoneストレージ空き容量を増やす2015年3月まとめ

   2016/01/12

iPhone5(64GBモデル)のストレージ使用量が増え続け、
空き容量が少なくなったので増やすべく整理しました。

今回やったことをメモしておきたいと思います。
備忘録と参考に、まとめ。


<動機>

その前に、なぜストレージ空き容量を増やすことに
至ったのか、その動機を書いておきます。

なんとなくiPhoneの空き容量が減ってきていることには
気づいていましたが、確認してみると、64GBモデルで残りわずか1.4GB。

1)瞬間日記

このアプリはiPod touchのときから愛用していまして、
iPhone5を購入直後はサクサク動くので感動していました。

しかし使うにしたがって動作が重くなってきまして、
使っているときに待たされることも少なくありません。

端末の処理性能が高くても、データ量が増えると起動、検索、表示が
遅くなるようです。

これは一旦データを全部削除したほうがよさそうだぞ、と。

2)動画

当ブログに平行してYouTubeのチャンネルを作っていることは
ご存知かと思いますが、これらの動画を撮影するのに
iPhone5を使っています。

動画を撮影していると、みるみるストレージがいっぱいいっぱいになり、
パソコンにコピーする際のiPhoneのストレージ表示が、
Windows上で赤色で表示されているわけです、つまり危険水域。(~_~;)

毎回、1つの動画の分を何本か撮影して、すぐにパソコンへコピー、
iPhoneからはすぐに削除の連続。

もっと深刻なのは、動画の撮影中に、ストレージに空きが不足している
ため、これ以上撮影できません的なメッセージがiPhoneに表示され、
撮影を一旦中止せざるをえないこともありました・・・・・。(>_<)

これは大問題ですので、ストレージの整理をしなくては、と、
重い腰を上げることに。

3)音楽

以前、ミュージックアプリとiTunesの同期に不具合が起きたまま、
iPhoneに入っている4879曲の音楽を聞き続けて飽きたのと、
聞いていない曲を削除したい、新しくパソコンにリッピングした曲も
転送してiPhoneで聞きたい、ということ。

というよりも、ある意味、これがストレージ整理の本丸。
常時5000曲近くiPhoneに入っていても聞くわけがありません。
電車で聞く1週間分としても1000曲もいらないかも。

iphone5_4800


瞬間日記、動画撮影、音楽、これら3つの要因から、ある程度徹底的に
ストレージ使用量を削減しようと決めました。


<空き容量を増やす方法>

ストレージの空き容量を増やす方法ですが、簡単なことしかしていません。
単にストレージ使用が多く、全体を圧迫しているアプリを削除するか、
その中のデータを消すだけ。

[設定]
─[一般]
─[使用状況]

から確認できます。


<ヒント>

通常、使用容量が多いと考えられるものは、

・ゲームアプリ(特にグラフィカルな)
・撮影した動画・写真
・音楽

といったところでしょう。


<やったこと>

まず最初にやっておいたのは撮影した写真・動画のコピー。
これは全員やったほうがよいと思います、バックアップにもなります。

iPhoneをケーブルでパソコン(Windowsでやりました)に接続し、
普通にエクスプローラでiPhoneと表示されますので、
開いて、お好きなフォルダーへコピー。

言うまでもなく、その後、iPhone上で写真・動画を全て削除。


ちなみに「写真」アプリから撮影した動画や写真を全て削除した後の
自分の使用状況がこちら。酷いものです・・・・・。((+_+))

before_ip5st

Evernoteはメインアプリのひとつですし、使用頻度と容量を比べたら
問題ありません。

データ削減対象は、上位4アプリでしょう。
これらだけで7~8割ほど占拠されていますから大問題。


以下の対処は、各記事に詳細を書きました。

「瞬間日記」
瞬間日記のバックアップと活用法
瞬間日記のパソコンへのバックアップ方法

「動画アプリ」完璧なビデオ・iMovie
完璧なビデオ、アプリの使用容量を減らす

「ミュージック」
iPhoneとパソコンiTunes同期トラブル対処

その他)
あとは、使用容量が多い上位に位置しているけれど使用頻度が低いアプリも削除対象。

自分としては、使っていないGarageBandや、
SONY電子書籍リーダーアプリもiPhoneではあまり読書しないので(kindleアプリあるし)
削除してもよいと思いましたが、空き容量は確保できましたのでひとまず残留。

ゲームもそれなりに入っていますが、以外に小さいものばかり。
アスファルトやInfinity BladeあたりはGB単位だったはずで、かなり以前に削除済み。


<余談>

結局、今回はiTunesとの同期トラブルの問題があったため、最終的に
iPhoneを初期化しました。

しかし、iTunesにバックアップをとり、復元したので、基本的に
アプリなどの構成や使用量は元の状態と変わりません。

ストレージの整理が面倒であれば、一旦初期化して、
バックアップからの復元ではなく、購入直後のような完全に空の状態から
再構築するのもひとつの手かもしれません。


<結果>

空き容量:1.4GB → 53.6GB

before_s__ip5st

after_ip5st

music_nasi

かなり、すっきりしました。(^-^)

今後は、動画撮影も臆することなくめいっぱいできますし、
聞きたい音楽だけをiPhone5で聞けますね♪(iTunesにiPhone5転送専用プレイリスト作成済)

iPhoneのいろいろな使い方について学ぶ、わかる



スポンサーリンク