Nexus7通知エリア

   2013/02/02

Nexus7の通知エリアがとても便利。
まだこの使い方を知らない方に紹介。
通知というより、機能エリア?機能タブ?通知領域?設定ショートカットなのかな?

まず、基本として画面の一番上の細い1列表示。
ここが通知エリアその1。
右側に時刻、電池残量やWiFi電波状況が表示。
左側には使用中のアプリやメール(Gmail)を受信するとメールのマークなどが表示。
見れば誰でもわかる。

この拡張機能?がある。


通知エリアその2

内部カメラの真下あたりに指を置く。

すると、ヒュルっと1列バーが出現。

時刻・日付・曜日、
画面回転固定or解除、設定へのショートカット

などが表示される。


通知エリアその3

そのまま指をゆっくり画面下方向へ・・・・・・

べろーーーっと、のれんのようにホーム画面を覆うような大きいタブが下りてきます。

通知の内容がより詳細に説明されており、
それをショートカットにして飛ぶことも可能。


これはとても便利。
特に画面回転固定or解除は重宝してます。

でもこのベローっとタブが降りてくるのは、実はiPodtouchでできるって知ってましたけどね(^^;
ただ、Nexus7でもできるとは知りませんでしたし、ネクサスのほうが便利に使える。

知らなかった方ぜひ使ってみてください。

注)本記事↑はAndroid4.1に基づく内容です。

Android4.2以降はこちら↓
追記)Nexus7通知バー+電源管理バー4.2



スポンサーリンク