無線LANルーターWR8750N購入から1週間

   2016/01/12

無線LANルーターWR8750Nの購入および設置・使用から1週間以上が過ぎ、
WiFiの通信状況はいたって正常。

無線LANルーターNEC Aterm WR8750Nを購入

ここ最近までのWiFi不安定、タブレットでのネット接続不具合は、
これまで使っていた古いルーターの故障・不具合と結論づけました。
備忘録と参考に。


【以前】

家の中ではタブレット類を3つ使用中。
Kindle Fire HD 8.9、Nexus7、iPod touch(第四世代)。

これまで問題なく通信できていたのに、気づくとWiFiが切れていてネットが使えない
という状況になった。3台のうちのどれか1台は必ず落ちてる。

WiFiが遅い、切れる、自宅無線LANの問題

不思議なのはWiFi OFF→ONで再度使えるようになること。

【改善】

WR8750Nに変えてからの1週間、3台全てWiFiが落ちていたことは1度もない。


【以前】

Nexus7もWiFiが切断されていることがしばしばあり、本体の挙動もやや怪しい。
初期化し、端末は軽快になったものの、WiFiは切断されることあり。

Nexus7でWiFiの不具合

Nexus7を初期化

【改善】

WR8750Nに変えてからWiFiが落ちていたことは1度もない。


【以前】
Kindle本・コミック(電子書籍)のダウンロードが極端に遅い、途中で止まる、エラーが頻発。
インストールしたアプリに警告マークが出て、妙な同期を繰り返している模様。

【改善】
全てのダウンロードはスムーズに完了し、アプリ関連のエラーも無し。
(※この件は、端末の一時的不具合、アカウントの問題だった可能性もある)


【以前】

宅内では滅多に無線接続しないノートパソコンをWiFi接続したところ、ネットは見れるが、
しばらくしてWiFi切断されていた。

【改善】

WR8750Nに変えてからWiFi接続してみると問題なく使えた。


<感想>

とにかく突然WiFiがおかしくなったという感じでした。
しかしネットは使えるには使えるので、ルーターの問題かタブレット端末が故障したのか
把握しにくい状況。
でも思い返してみると、Kindle Fire HD 8.9を購入した3月頃からダウンロードはもたついてた
印象もあります。

ブログやレビューを拝見しますと、WiFiが勝手に切断されてる(OFF→ONで再接続)とか、
ルーターを新しいものに変えたら不安定なWiFiが嘘のように安定したといった意見が結構あります。
自分もそのケースの一人だったのでしょう。

ある意味、ルーターの製品寿命のようなものでもあり、2.4GHzと5GHzの違いとか、
チャンネル干渉とは違う問題になります。

1機械として使い終わりという感じでしょうか。
実際今回の故障したルーターも3年半前に購入したルーターでした。

NEC Aterm WR8750N[HPモデル] PA-WR8750N-HP

NEC Aterm WR9500N[HPモデル] PA-WR9500N-HP

NEC AtermWG1800HP(HPモデル) PA-WG1800HP

NEC AtermWG1400HP(HPモデル) PA-WG1400HP

NEC AtermWF800HP(HPモデル) PA-WF800HP

以前の記事)
WiFi5GHz帯の通信
無線LAN規格IEEE 802.11
Kindle Fire HD 8.9は超高速WiFi
Kindle Fire HD 8.9コンテンツのトラブル対処



スポンサーリンク