iPhone5、iPod touch第5世代発表を聞いて

   2016/01/28

2012年9月12日(日本時間13日深夜)アップルから新作の発表がありました。
iPhone5、iPodtouch第5世代、iPod nano。

この発表が行われることは1か月くらい前から知っていて、iPhone5はほぼ間違いなく発表されるという話で、同時にiPad miniが発表されると言われていた。

ところが実際にはiPad miniの話は無く、予想外にiPodtouchの新作がリリースされた。


実はiPad miniを狙っていました。発表されたらすぐ予約しようかと、もちろん値段次第ですが。

なので発表の翌朝起きてニュースをチェックして、iPad mini無しか~、おー次のiPodtouchなんだ?え?5色のカラー展開??
と、こちらも予想外でした。

詳細や仕様を見てさらにびっくり。

iPhone5には特別大きなサプライズ要素は無かったもののA6チップ搭載の最新版。A5の2倍の処理能力とか、これは現Apple最速、スマホ史上最速と言われています。
2か月くらい前から、iPhoneとの2台持ちを構想に入れていた自分は欲しくなっちゃいました。

最大に驚いたのが第5世代iPod touch。
あらゆるものが格段に進化して、別物くらいになってます。(^^;
iPod touch第4世代を使ってる自分は目を疑った・・・・・・・・

iPod touch第5世代への進化

要は今まで通り片手で持てて、縦長画面で広くて見やすくなるのに、さらに薄くなり、さらに軽くなり。
CPUがデュアルコアA5で第4世代の最大2倍の処理能力、最大7倍早いグラフィックス。A5だとiPhone 4S、iPad 2と同等。(iPad (第3世代)はA5X)。
最近もっさりしてきたのでサクサクはいいなあ。

でも一番うれしいのがカメラ、とにかくカメラ。
やっと500万画素になり、いろいろ(iSightカメラ、EDフラッシュ、オートフォーカス、光学システム、顔検出、パノラマ撮影)機能が追加されている。

1年半くらいiPod touch第4世代を使ってきましたが、カメラはいまいちな低性能でした。
70万画素なのでトイカメラ?と言いたくなるくらい、瞬間日記とかで写真撮ってもいまいちなんです。
CamScannerに至っては”iPod touchではきちんと動作しない可能性があります”なんて注意書きもあるもんだから情けなかった。
それでも泣く泣く、景色とか記念写真とか撮ってきましたが・・・・・

動画撮影は第4世代もまあよかったんですけどね。

それ以外の機能追加もいっぱい第5世代。

購入意欲を抑えるのがやっとです。(^^;


iPad miniですが、10月とか年内に発売されるという噂もあります。

iPod touchだと画面が小さくて目が疲れるのでiPad欲しいと思った時期もありましたが、家電量販店で実機を見て、こりゃ重いし大きすぎて外には持ち歩けないな・・・・・(値段も高めだし)という判断で当分(半永久?)保留中。

iPad miniはAmazonキンドルやGoogleのNexus7(ネクサス7)を意識した7インチだとか?
これなら見やすいし、外にも持ち歩けるぞ。

だから今回これが欲しかったんですよね。
ただ、iPad廉価版なので機能面や内容はショボイという噂も。
それならiPod touch第5世代買っちゃおうかなー、となります。
難しい問題だ。(^^;

第5世代iPod touchの出荷販売は10月のようですから、iPad miniの発表および、第5世代iPod touchの実機を見て触ってから判断して決定するのがよいでしょうかね。

一番困るのが「iPad mini(7インチiPad)なんて存在(販売)しない」という噂も。(^^;

て、もう既にどれか買おうとしてるのはどうなんでしょ、無理して買うことないのに。
Appleって凄い。

楽天カード┃お得なクレジットカード、ポイントがたまる

スポンサーリンク