Kindle Fire HD 8.9サイズ比較Nexus7

   2016/01/12

Kindle Fire HD 8.9とNexus7でサイズや画面の違い、実際の使用感と合わせて比較してみました。


【サイズ縦×横】

<Kindle Fire HD 8.9>
240 mm×164 mm

<Nexus7>
198.5mm×120mm
kindle89_nexus7

Kindle Fire HD 8.9が縦も横も4cm程度大きい。


【重さ】

<Kindle Fire HD 8.9>
567 g

<Nexus7>
340g

Kindle Fire HD 8.9が227g増しで6割強重い。
手に持つと明らかな違い。


【薄さ】

<Kindle Fire HD 8.9>
8.8 mm

<Nexus7>
10.45mm
kindle89_nexus7_atsumi
Kindle Fire HD 8.9のほうが1.65mm薄い。
これは意外。
持ってても認識できませんが、写真で見ると確かにNexus7のほうが厚みがあることがわかります。


【画面サイズ】

<Kindle Fire HD 8.9>
8.9インチ

<Nexus7>
7インチ

8.9=約9インチとして、おおよそ2まわり大きいという感じ。


【視認性】

<Kindle Fire HD 8.9>
1920×1200、254 ppi

<Nexus7>
1280×800、216 ppi

両方とも16:10なんですよね。
本当にちょうど2回り大きいサイズということか。

Kindle Fire HD 8.9は大画面ながら超高解像度。


【使用感】

Nexus7の画面もキレイに映りますが、Kindle Fire HD 8.9はさらにきれいな印象。
それが関係してるのかAmazonの技術なのか小さい文字読むにもKindle Fire HD 8.9のほうがくっきりして視認性高い感じ。
そして物理的に画面が広いからなお快適。

家の中で使うぶんには重さは気になりません。

外へ持ち歩くなら小型カバンにも入りそこそこの重量のNexus7が有利。
電車やコーヒーショップで座ってKindle Fire HD 8.9もなかなかいいと思いますが。(^-^)


【コミック】
ネットでニュース読み、電子書籍本読みの文字表示の違いもややありつつ、コミックは絵と文字合わせてかなり変わる。

拡大しないで普通に読むなら、
<Kindle Fire HD 8.9>
◎縦1ページ
○横2ページ見開き

<Nexus7>
○縦1ページ
△横2ページ見開き

<iPod touch第四世代>(3.5インチ)
△×縦1ページ
×横2ページ見開き
ipod4_n7_k89
7インチの縦全画面1ページが紙の本1ページに近い標準になるかと思います。

てっきり
Nexus7縦=Kindle Fire HD 8.9横の半分
を表示と期待していたら、Kindle1ページがわずかに小さいんですよね・・・・・。
1割くらい縮小した感じでしょうか。
89yoko_7tate
KindleFireHD8.9横見開き表示の半分の1ページ < Nexus7縦全画面1ページ


iPadを意識してると宣伝してるわりに何故9.7インチ、10インチあるいは大画面ならサーフェイスみたいに11インチとかにしなかったのか?
おそらく解像度、バッテリー、重量、コストなどいろいろ影響が出てくるから8.9インチに落ち着いたのかと推測しますが、やはりAmazonの緻密な計算によって8.9が大型電子書籍端末としてベストサイズなのでしょう。

ただ、Kindle Fire HD 8.9はNexus10やiPadよりKindleコミックに関して最適化されているらしい。

Kindleコミック読みが第一目的の人は今後のAmazonによるハード・ソフト両方のチューニングの可能性も含めてKindle Fire HD 8.9がベストバイですね。

※動画アップしました。

以前の記事)
Kindle Fire HD 8.9を3日使用した感想
Kindle Fire HD 8.9を購入



スポンサーリンク