Nexus7時計4.2

   2013/02/02

Nexus7の時計機能。

Android4.2から大きく変更されている。
Android4.2.1で確認


Nexus7時計画面
機能として、

タイマー
ストップウォッチ
アラーム
世界の時刻
夜間モード

がある。

アラームは4.1にもあった。
それ以外は新機能。


タイマー、ストップウォッチ、世界時計はiPod touch(iOS)に標準装備であり、むしろNexus7に無かったのが不思議なくらい。

ところでこのAndroid4.2タイマー・ストップウォッチだが、使い方が少し独特なので、
あらかじめ操作していないと、いざ必要なとき戸惑うかもしれない。慣れれば簡単に使えるが。

タイマーは数字を押し上げるような感じで設定するようだ。


【タイマー操作】

例)
タイマー5分:5M00S=5分間をカウントダウン
5→0→0→「開始」

タイマー1時間:1H00M00S=1時間をカウントダウン
1→0→0→0→0→「開始」
Nexus7タイマー設定画面

画面が変わり、カウントダウンが始まる。
右下ゴミ箱アイコンで設定削除

左下小アイコンは、
計測時「+1M」→カウントに1分を追加
停止時→リセット(カウントダウン設定時間に戻る)

計測も中央ボタンで停止・開始と操作できる。

まあまあ感覚的に操作できるかと。


【ストップウォッチ操作】

例)
ストップウォッチ

中央タップで開始・停止

左下小アイコン:
計測時→ラップ
停止時→リセット
Nexus7ストップウォッチ
ややわかりにくいかな(^^;

ちなみに右下小アイコンはアプリへの共有ボタン。
計測記録をそのままコピペしてくれる、これは便利。
瞬間日記にもペーストいけた。


世界の時刻機能では、世界のあらゆる都市が表示されているので、
知りたい都市の右のチェックボックスにチェックを入れる
Nexus7世界時計設定画面
そうすることでメイン時計の下にそれら都市名と時刻が表示される。

ちなみにロック画面にも表示される
表示制限数はないようだ、あったとしてもかなり多く登録できる。
Nexus7世界時計


夜間モードは照度を低くくして暗い所(おそらく寝るとき?)に明るすぎず
時刻を表示する機能のようだ。

それから設定には、時差のある場所にいるときに自宅の時刻を追加する
「自宅の時計を自動表示」なる機能もある。
GPS内蔵で端末がアカウントに紐づけられているNexus7ならではの機能
ではないだろうか。

楽天カード┃お得なクレジットカード、ポイントがたまる

スポンサーリンク