Nexus7のEvernoteアプリで編集できない

 

Nexus7のEvernoteアプリで編集できないノートがありました。

しかし編集できるノートも多数あるので不思議な現象。
パソコン(Windows版Evernote)で作成したノートをNexus7では編集できないのかと思えば、できるのもあるし・・・・・?

具体的にどういう状況かと言えば、そのノートだと、
「このノートブック名にはサポートされていない形式が含まれています。」と黄色い帯でタイトルの下に表示されている。
[テキストを挿入…]という部分が上下にあり、その2箇所にしか文章を追記できない。
好きな場所を編集できないということで不便。

Android版だからこうなるのかわかりませんが、
iPod touchではこのようなことは起こっていません。

これの解決法がありましたので、備忘録。


<解決法>
ノートから水平線を消す、どうやらこれだったようです。

< hr >、
いわゆるホライズン、横線、水平線

水平線自体はパソコン版のアイコンから簡単に挿入できます。
これがノートにあるとAndroid版Evernoteアプリでは通常の編集はできなくなるみたい?

パソコン版で該当ノートを開いてノートに含まれる水平線を消した後同期、Nexus7のEvernoteアプリでも同期してみると水平線が消えて好きな位置で通常の編集ができるようになりました。
「このノートブック名にはサポートされていない形式が含まれています。」の黄色い帯も無くなっています。(^^

自分はこれで全ていけてますが、それでも解決できない場合があるなら、他の特殊文字や記号をパソコン版のノートから消去してみるとよいかもしれませんね。



スポンサーリンク