Spotifyの残り時間は?無料版を1か月ほど使用したレビュー

 

Spotifyを使って3週間ほど、突然ひとつの端末で聞けなくなりました。

無料版をおよそ1か月近く利用してきましたので、合わせて簡易レビュー。

無料版のSpotifyには利用時間の制限がある

ある日、いつもと同じようにFire HD 8タブレットでSpotifyを
聞こうとしたら再生できませんでした。
Amazonアプリをインストールした端末。

曲名をタップしても、シャッフルボタンを押しても
音楽は流れずに、有料版への案内のポップアップが表示されるだけ。
よく見ると曲名もグレーアウトしているのがおかしい。

※詳しくはこちらの記事に)
SpotifyをFireタブレットで聞ける♪Amazonアプリ版公式

すっかり忘れていましたが制限がありました。

パソコンとタブレット端末でSpotify無料版を使う場合は、
曲目が自由に選べる(強制シャッフルではない) 代わりに、
30日間で15時間までという時間制限があったのでした。

おそらくこれに引っかかったのでしょう。
だいぶ音楽を流しっぱなしにして多用してましたので。

Spotify無料時間の上限時間に達しました

残り時間の確認方法

どこでわかるのだろう?と探してみましたところ、
タブレット端末でのメニュー欄に残り時間が表示されていました。

画面の左端から中央へスワイプか、左上の「三」を タップしますと、
左側からメニューが出てきますので、
その一番下に小さく「残り時間:0時間0分」とあります。

Spotify残り時間の表示

使い切ってしまったら、この時間が戻るの待つしかなさそうです。
もっとも、有料版にすれば時間制限は無くなりますが。

残り時間を使い切るとシャッフル再生すらできません
完全なる利用停止状態になってしまう。

ユーザー名共通なので、パソコン、全てのタブレット端末、
ログインする端末すべて。

パソコンの場合、時間制限後に再生しようとすると画面中央に
「無料利用時間の上限に達しました」という大きなポップアップが
Spotify Premium(プレミアムプラン)への誘導ボタンとともに表示されます。
もちろん音楽の再生はできません

Spotifyパソコン版で上限時間に達しました

なお、スマホでは時間制限は無く使い続けることができます。
但し、スマホは常に強制的にシャッフル再生のみ。

Spotify無料版を1か月使用したレビュー

Spotify無料版を1か月近く使ってきて、時間制限になりましたので、
ここまででわかったことを簡易レビューとしてまとめておきます。

  • 曲のダウンロードはできない。(有料版はできる)
    オンライン環境でないと聞けません。
  • タブレット端末とパソコンでは、30日間で15時間までしか利用できない。
    (有料版は無制限)
  • スマホでは時間制限は無いものの、常にシャッフル再生しかできない。
    曲のタイトルを指定して聞くということが不可能。
    検索したり、アルバム単位での再生もできますが、強制シャッフル。
  • 通常の広告は曲と曲の間に音声広告が流れる。
    音楽の曲そのものを遮るようなことは無く、1曲は完全に再生される。
    動画広告(30秒程度)を閲覧するとそのあと30分は広告なし。
    広告は有名な大企業なので不快な内容は無い、品がよい安心。
    しかしスポンサーしている会社が少ないのかわかりませんが、
    いつも同じ3社程度のコマーシャルばかりが流れる。
    企業以外だと、音楽ジャンルや音楽の新作をミュージシャン、アーチストが宣伝する。
    総じてラジオを聞いている感じだと思えばよい。
  • 音質は自動選択で高音質は選べない。
    高速なWiFi環境で聞くほうが音がよい、高音質ファイルが選択されているのだろう。
    格安SIMの低速モード(ターボOFF)でも再生可能、但し音質は低めに感じる。
  • 無料版でも歌詞の表示機能は使える。

ここまで3週間余りSpotify無料版を使ってきました。
管理人はAmazonプライムミュージック聞き放題、
Google Play music有料版も利用していますが、
Spotifyのプレイリストや曲目には他社に無い違う曲もあって新鮮。

タブレット端末の時間制限は厳しいけれど、好きな曲を選んで聞ける
自由はありがたい。アルバムも曲順に流れる。

スマホの強制シャッフル再生は不都合ですが、それこそラジオを聞いてる
と思えばいい。
シャッフルで気に入った曲やアーチストを偶然に見つけたら、
Amazon Prime Music、Google Play musicでも検索したり
ダウンロードして、併用しながらの活用をしています。

Spotify、無料でこれだけ使えれば文句ありません、というより満足。
有料版へ移行する価値はあります。

ただ、管理人のように既にGoogle Play musicで有料にしていて、
Spotifyまで有料にするかと言えば、ややブレーキがかかる。
それはApple Music有料版を契約している人もそうでしょうね。
Amazonのプライム会員はAmazon Prime Musicで曲をダウンロードできますし。
つまり乗り換え需要や他社に追加で有料を申し込む重要はそこまであるのかと。

その辺り、Spotifyが日本でサービス開始が遅くなったことでビジネス的に
失敗になっているという声もありますが、この内容ならじわじわと盛り返していくかな?
という気がしなくもありません。

アプリのユーザビリティ、操作性も悪くない。
歌詞の表示機能は日本のカラオケに真似た参考にしたとかだったはずで、
そんなの不要だと思いましたが、意外によい。
差別化も含めて歌詞機能は正解なのではないでしょうか。

一方でSpotifyは世界各国展開ですがビジネス的に厳しいとかいろいろな噂も。
無料版で利用していて偉そうなことは言えませんが、ひとつのサービスとして
日本国内でSpotifyが長く続いてほしいなあと思うところです。

関連記事

Spotify(スポティファイ)日本開始┃音楽配信、聞き放題で無料
Spotify招待コードメールが来た、初回の登録方法【使い方レビュー】
Spotify Premium 60日間無料に申し込んでみた┃プレミアム体験
Spotify Premiumを解約する方法┃有料プレミアム体験を解除した
Google Play Music 定額制音楽配信サービス、日本で開始
Apple Musicを使ってみましたWindowsパソコンiTunes
Apple Music 曲のPCダウンロードとiTunesマイミュージック
Apple Musicを発表、アップル
Amazonプライムラジオ開始、Prime Musicで音楽連続再生
【Prime Music】音楽聴き放題サービスを開始、Amazon日本



スポンサーリンク